無駄に頑張る

ゲームをメインに無駄に頑張ってるblog。 他にも漫画とかニュースとか日常とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

これはワナだった

アーダン一人クリア(第一回)   (LOGIC&MATRIX
すごく盛り上げ方が上手くて、とても面白い内容となっています。
FEを知らない人でもわかるように書いているので誰でも楽しめると思いますし。
自分がまた企画を立てた際はこれを目標に頑張りたいです。
アーダン1人クリア、応援しています。




シャドウハーツ2終わりました。
いやー、disk2に入ってからは怒涛の展開で一気にやってしまいましたね。
このゲーム、システムが理解できればかなり面白いです。
それにしても序盤で会った加藤がラスボスだったとは。
舞台が日本に移ってからはずっとそうじゃないかと思っていたんですけどね。
でもラスボスにしては弱かった気がします。
ボスのHPが10000しかないのに連携使うだけで2000から3000近くは当たりましたから。
ヨアヒム(グランパピヨン)にいたっては心眼(ダメージ2倍)+鬼神の耳輪(物理攻撃力+20%)+ギャンブルリングで1人で1000オーバーのダメージを与えていました。
ヨアヒムが強かったのかはたまた加藤が弱かったのか。
一般の攻撃では300ぐらいしか当たりませんからヨアヒムが強かったのでしょうね。
ラスボスは全然苦戦しませんでした。
まあドラクエシリーズのラスボスみたいに恥も外聞も無く何回も変形したり凍てつく波動でいたちごっこしたりしないだけマシですけどね。
それと、カレンはウルの母親だったんですね。
ストーリーを進めていくとウルが愛しているのはやはりアリスであって、ヒロインであるカレンの恋が果たされること無く終わってどうやってハッピーエンドにするのかが最後までわからなかったのですがエンディングで合点がいきました。

それにしても、シャドウハーツ2の最後がシャドウハーツ1の最初とはどういうことですか?
シャドウハーツ1をやらなきゃいけなくなったじゃないですか。
くそ、商売上手だな。ストーリーの途中で普通に1の画面とか使ってるし。
アリスを始めとしてロジャーやアルバート、キースなんて1に出たキャラが結構出てくるし。
ていうか主人公が共通してウルだし!
ええ、わかりましたよ、やりますよ!やればいいんでしょ!
もうやりたくてたまらないんだから!
で、1をやったあとはフロムザニューワールドやらなきゃならないんだから。
自分は見事にシャドウハーツのワナに掛かってしまいましたね。
だって面白いんだもの。
この先もココにお世話になります。

攻略サイトを紹介したところで一言。
ハッキリ言ってこのゲームの全ての要素を攻略するには虎の巻(攻略サイトや攻略本)が必須です。
多すぎ。隠し要素多すぎ。ていうか普通に落ちてるアイテムがわかりにくすぎ。あとからちゃんと回収できるとはいえ回収すべきものが多すぎ。
えっと、普通にやってたら気づかないだろコレってのが多すぎます。
だから移動時は○ボタン連打が基本です。
それをやってても取り逃すアイテムが多々存在するんですから。
もう、ホントに極めるなら相当根性が要ります。
あ、クリアしたって言ってもホントにクリアしただけで、ラストダンジョン入ってから出現する多数のEXダンジョンはまだひとつもやってません。
だからまだまだ楽しむ要素はあるんですよね。
全部やるまではやり込みますよ~。


でもこのゲームはあまりオススメはしません。
それは自分がdisk1で感じたことに基づいているんですが、このゲームはシステムが複雑なんですよ。
だのに説明書は薄い。
矛盾してると思いませんか?確かに説明はゲーム中でしてくれるからそんなに問題は無いんですが。
そして色んな要素が次々と出てくるんですよ。それはもうわんさか。
一個のダンジョンをクリアして新しい街に行ったらすぐに新しい要素が出てきます。しかも連続で。
さらに各キャラで特徴が違って、特殊技を覚えたりする要素が異なるわけですよ。
それだけでもお腹いっぱいなのに魔法を使うために紋章をアレコレ考えたり歩数計というアイテムをもらったもののどうやってカウントされるかが全くわからなかったり各地でしっかり歩き回らないとアイテムや攻撃回数を増やす道具をもらえなかったり。
もうわけがわからなくなります。

それに拍車をかけるのがダンジョンの長さ。
このゲームは序盤だろうと終盤だろうとダンジョンの長さにそれほど差はありません。
一律一時間ぐらいかかります。
システムがわかってきた終盤ならば難なく探索できますが、序盤でシステムがいまいち理解出来ていないのに長いダンジョンをやらされたってわけがわからないだけです。
disk1があまり楽しめなかったのはこのためです。

逆に言えばシステムが理解できる頃には最高に面白い作品になっているはずです。
ですからこのゲームはシステムを理解するまで我慢できるかどうかがポイントですね。
自分はシステムを理解するまで20時間近く掛かったと思います。
でもその分disk2の面白いこと。
システムがわかったからやっとストーリーも楽しめるようになったし。
この部分がこのゲームが人を選ぶ理由でしょうね。
だからメジャーにはなれないのかも。

でも最後までやれるって言うのならオススメですよ。
いつの間にかこの世界に入り込んでしまうはずです。
シャドウハーツ2、面白いゲームでした。

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

  1. 2005/12/29(木) 04:35:09|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<約束ってのはするときよりも破る時のほうが刺激的で面白いんだぜ | ホーム | これ面白いわ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mudani.blog28.fc2.com/tb.php/92-825c866f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アーダン一人クリア

★アーダン一人クリア懐かしいです。『ファイアーエムブレム 聖戦の系譜』は、大学時代、レポートもやらないで、家に引きこもってやったものです。それにしても、アーダン一人クリアって.....。無理ですって、無理。&quot;「固い、強い、遅い」&quot;って、確かにAV男優エ..
  1. 2005/12/30(金) 20:22:00 |
  2. すたっくりょういき

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

つぶやき

    follow me on Twitter

    ランキング

    rankバナー

    にほんブログ村 ゲームブログへ

    是非ともポチッとお願いします。

    最近の記事

    プロフィール

    Author:ton
    ゲームも漫画も幅広く好きな馬鹿。

    リンクフリーなので自由にリンクしちゃってください。コメントも大歓迎です。

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    巡回先

    ・GAMENEWS WATCHER
    ・ゴルゴ31
    ・朝目新聞
    ・春が大好きっ
    ・ねたミシュラン
    ・LOGIC&MATRIX
    ・Goonie!
    ・名前のない部屋
    ・めっつぉ
    ・世界のショボオン
    ・ファミ通.com
    ・ITmedia +D Games
    ・GAME Watch
    ・Gpara.com
    ・痕跡症候群
    ・こんがり焼あじ
    ・心理学ステーション
    ・小紅堂本舗
    ・公共広告奇行
    ・よしみるくのオレンジ
    ・マンガ一巻読破
    ・無気力通信↓
    ・俺的ニュースの盛りw
    ・情報屋さん。

    リンク

    ・FINAL COUNTDOWN
    ・薙空間
    ・ゲーム世代NEXT
    ・七転八転
    ・あるひとつのゲーム感
    ・光雲流水@ゲープレ日記
    ・野良猫と仲間達が見た戯言な風景

    メール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カウンター

    無料ホームページ ブログ(blog)

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。