無駄に頑張る

ゲームをメインに無駄に頑張ってるblog。 他にも漫画とかニュースとか日常とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

主人公=自分 or 主人公=物語の主役

物言わぬ主人公のお話。RPG考察モドキ  
最近 無言主人公とプレイヤーの距離がおかしい  (ゴルゴ31)

ゲームにおける主人公は、プレイヤーの分身か、意思を持ったキャラかの二通りに分けられます。前者はドラクエや女神転生、後者はFF等が該当します。

リンク先で触れられているのは、無口であるということは主人公の分身であるという設定のはずなのに、勝手に行動してしまっている場合があるということです。

まあ気にならない人には全然気にならないのでしょうが。
自分もそこまで気にしたことはありません。それがどうあれ、ゲームを面白いと感じられればいいわけですから。

ただ、リンク先でも述べられているように、なんとなく無口である風になっているのは良くは無いと思いますね。
無口であるということが、プレイヤーの分身という扱いだからなのか。
それとも言葉は発しないで仕草や表情でプレイヤーに色々と創造させる手法なのか。
もしくは無理に意思を持たせないで、周囲に流されつつも、中心にいるキャラにしたいからなのか。
いずれかの表現手法を用いたために、無口である必要があるというのなら全く問題無いと思います。

個人的なことを言うと、主人公が喋ろうが無口だろうがどっちでも良いです。どちらにせよ楽しめればいいのです。
喋るキャラの場合は、完全に客観的にゲームを見るわけですから、どういうキャラクターなのかが最重要となりますね。この場合、そのキャラが気に入らなかったらゲームに対するモチベーションも下がってしまうのですが。
喋らない場合は、自由度が高いゲームの方がいいですね。世界樹の迷宮のように最小限の情報しか与えられず、想像することで自分の世界が作れたり、様々な行動によってストーリーが分岐したり。逆に一本道のストーリーではあまり意味が無いような気もします。

特徴的なのはデビルサマナーやペルソナシリーズでしょうか。
これらのシリーズは頑なに主人公は口を開きません。出てくるのは選択肢ぐらいなものです。
その中で特異に思ったのは、ペルソナ2罰の麻耶とライドウの別の時間軸のライドウでしょうか。
特に麻耶は罪では喋りまくりのムードメーカー的なキャラだったので、罰で全く喋らなくなってしまったのは違和感バリバリでした。
ライドウの方もいきなり出てきて、イメージと違うような喋り方をしたので違和感がありましたね。

ライドウはともかくとして、麻耶は無口にする必要があったのかと今でも思います。達哉が喋るようになったのはあまり違和感無かったんですがね。やはり「喋りまくり→無口」の方がイメージ変化が大きいのでしょうね。達哉はあまり喋らないから余計に違和感が無かったのかもしれませんが。

あと、ドラクエ7の主人公は浮きまくりだったような気がします。はっきり言って存在理由すらわかりません。それならキーファが主人公の方がまだ面白かっただろうに。

キャラが設定されているならゴッド・オブ・ウォーのクレイトスのような主人公が個人的にはベストです。あの漢っぷりは最高です。


まあ結論としてはやっぱり、どういったものでも面白ければ良しとなるんですが。楽しんだもの勝ちですよね。
  1. 2007/03/16(金) 00:05:06|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<風邪ひいた | ホーム | 水曜どうでしょう最終夜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mudani.blog28.fc2.com/tb.php/540-f558112d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

つぶやき

    follow me on Twitter

    ランキング

    rankバナー

    にほんブログ村 ゲームブログへ

    是非ともポチッとお願いします。

    最近の記事

    プロフィール

    Author:ton
    ゲームも漫画も幅広く好きな馬鹿。

    リンクフリーなので自由にリンクしちゃってください。コメントも大歓迎です。

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    巡回先

    ・GAMENEWS WATCHER
    ・ゴルゴ31
    ・朝目新聞
    ・春が大好きっ
    ・ねたミシュラン
    ・LOGIC&MATRIX
    ・Goonie!
    ・名前のない部屋
    ・めっつぉ
    ・世界のショボオン
    ・ファミ通.com
    ・ITmedia +D Games
    ・GAME Watch
    ・Gpara.com
    ・痕跡症候群
    ・こんがり焼あじ
    ・心理学ステーション
    ・小紅堂本舗
    ・公共広告奇行
    ・よしみるくのオレンジ
    ・マンガ一巻読破
    ・無気力通信↓
    ・俺的ニュースの盛りw
    ・情報屋さん。

    リンク

    ・FINAL COUNTDOWN
    ・薙空間
    ・ゲーム世代NEXT
    ・七転八転
    ・あるひとつのゲーム感
    ・光雲流水@ゲープレ日記
    ・野良猫と仲間達が見た戯言な風景

    メール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カウンター

    無料ホームページ ブログ(blog)

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。