無駄に頑張る

ゲームをメインに無駄に頑張ってるblog。 他にも漫画とかニュースとか日常とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

終劇

遂に朱点童子を打ち破った魔王一族。
しかし、朱点童子の最終形態、阿朱羅にはあっけなく敗退してしまった。

魔王一族は、阿修羅を打ち破ることが出来るのか?

阿朱羅は魔王一族の息の根を止めることが出来るのか?

出来る、出来るのだ。

壊し屋はシグルイなり。



1027年 八月


阿朱羅に破れたものの、誰も死ななかったのでそのまま続行してます。
誰かが死んでも続けるつもりでしたがね。

単純な敗因は回復の手数が追いつかなかったことです。

朱点童子・八ツ髪戦で持っていた大甘露を全て使い切ってしまいました。
それだけでなく、万金露もありませんでした。
そして阿朱羅の狂った光や魔王陣、真名姫は全員に300以上のダメージを与えます。
それに加えて鬼神ノ鼻輪で混乱している沙羅が仲間を次々と殺していきます。
また、力士水や速風の御守等の補助アイテムも無かったこともあります。

まあ、壊し屋オンリーでラスボス連戦は無理ってことですね。

でも次に攻める時は阿朱羅だけなので無問題。連戦する必要が無いのですよ。

卑怯とは言うまいね?


阿朱羅の体力は10000。攻撃方法は狂った光や真名姫等の全体攻撃がメインです。
それでも一体なので朱点童子・八ツ髪戦よりも幾分か楽に感じます。


というわけで今月は大甘露狩りへ。地獄巡りの亡者砂漠の宝箱から出現する冥土みやげから大甘露をぶんどります。

この作業に掛かった時間は二時間。めんどかった……

結果、今月で大甘露を5個入手できました。大量大量。



1027年 九月


それでは先月入手した大甘露5個を持って阿朱羅に挑みます。
阿朱羅の攻撃は大甘露を一つ使えば十分なので、1人が大甘露を使い、他の3人がアイテムや攻撃を繰り返します。

沙羅の天ノ羽槌で600、光宗の不動ノ大槌で600、通常攻撃で500のダメージを与えることが出来ます。


それでは戦闘開始。

積年の恨みを晴らすのだ!!






























勝利!!
















遂に魔王一族は朱点童子を破り、一族の呪いを解いたのでした。
京は魔王一族の投資により復興し、以後鬼達に脅えることは無かったそうな。


めでたし めでたし



終わり。
















え?ラスボス戦のくせにあっさりしすぎじゃないかって?




だって思ったよりも簡単に倒せたんですよ。なら無理して書く必要も無いかと。
















「オレは汗を舐めればそいつがウソをついているかどうかがわかる。この味は!…ウソをついている「味」だぜ!」






はい、すいません。ウソつきました、ごめんなさい。


いや、何度かやられてやり直しはしたんですよ。ただ、結局戦闘はいつも通りの速風の御守と力士水を使うってだけの何の面白みも無いものだったんですよ。奥義も使えない(当主の安芸水が全部覚えてた)から波紋疾走も出来なかったし。

というわけで、余計な文は割愛しました。わざわざ一行ずつ読むのは面倒でしょ。




はい、それでは本当に「俺の屍を越えてゆけ~壊し屋オンリープレイ」、通称 壊し屋日記を終わらせていただきます。

ここまで読んでくださった方、ありがとうございました。
そしてジョジョネタばっかり使ってごめんなさい。

この記事を読んでいただいて、少しでも俺屍に興味を持っていただけたら幸いです。

それではありがとうございました。
  1. 2006/12/19(火) 00:04:17|
  2. 壊し屋日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<最高に面白かった | ホーム | 血戦>>

コメント

クリアおめでとうございます!
俺屍で一番使い勝手の難しいとされる壊し屋でのオンリープレイ
流石に無理なのでは?と思っていましたが、案外出来る物なんですね
tonさんの命がけの行動ッ! ぼくは敬意を表するッ!

ともあれ、お疲れ様でした~
  1. 2006/12/22(金) 00:37:42 |
  2. URL |
  3. ANIKI #JXoSs/ZU
  4. [ 編集]

ありがとうございます。
正直辛かったのは壊し屋よりも術禁止でしたね。
特に移動中の術すら使えないから面倒で仕方なかったです。

壊し屋オンリーだけなら結構簡単なような気がします。重装備ができますから、防御力も高いですし。
むしろ弓使いや拳法家オンリーの方がよっぽど難しいのではないかと思いますね。
  1. 2006/12/22(金) 22:33:08 |
  2. URL |
  3. ton #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mudani.blog28.fc2.com/tb.php/453-317a8fa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

つぶやき

    follow me on Twitter

    ランキング

    rankバナー

    にほんブログ村 ゲームブログへ

    是非ともポチッとお願いします。

    最近の記事

    プロフィール

    Author:ton
    ゲームも漫画も幅広く好きな馬鹿。

    リンクフリーなので自由にリンクしちゃってください。コメントも大歓迎です。

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    巡回先

    ・GAMENEWS WATCHER
    ・ゴルゴ31
    ・朝目新聞
    ・春が大好きっ
    ・ねたミシュラン
    ・LOGIC&MATRIX
    ・Goonie!
    ・名前のない部屋
    ・めっつぉ
    ・世界のショボオン
    ・ファミ通.com
    ・ITmedia +D Games
    ・GAME Watch
    ・Gpara.com
    ・痕跡症候群
    ・こんがり焼あじ
    ・心理学ステーション
    ・小紅堂本舗
    ・公共広告奇行
    ・よしみるくのオレンジ
    ・マンガ一巻読破
    ・無気力通信↓
    ・俺的ニュースの盛りw
    ・情報屋さん。

    リンク

    ・FINAL COUNTDOWN
    ・薙空間
    ・ゲーム世代NEXT
    ・七転八転
    ・あるひとつのゲーム感
    ・光雲流水@ゲープレ日記
    ・野良猫と仲間達が見た戯言な風景

    メール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カウンター

    無料ホームページ ブログ(blog)

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。