無駄に頑張る

ゲームをメインに無駄に頑張ってるblog。 他にも漫画とかニュースとか日常とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

不満があるなら言ってほしいもんだね

遂に出現した朱点童子が居城、地獄巡り。
そこに待ち構える恐るべき存在とは?

魔王一族は朱点童子を討ち果たすことが出来るのか?

朱点童子は魔王一族を破ることが出来るのか?

出来る、出来るのだ。

壊し屋はシグルイなり。




1026年 二月


さっそく地獄巡りへ行きたいところですが、今月は忘我流水道へ向かうことにします。
理由は簡単、氷ノ皇子を解放するためです。
それでは虚空、我羅八、当主、臥蛇丸で行ってきます。


氷ノ皇子を倒したのは三回目だけどまだ解放できず。
くそ、また来年か。

帰ったら月夜が氏神の須弥ノ魔王になってました。



1026年 三月


当主と太照天昼子の合体技がとうちゃーく。名前は安芸水に。

今月は選考試合です。虚空が安芸水の面倒を見て、我羅八、当主、臥蛇丸で優勝してきました。



1026年 四月


今月は交神。当主と鏡国天有寿(39000)が連携技を放ちます。

その頃、家では虚空が天へ召されてました。

1026年 五月


さあ、今月はいよいよ地獄巡りへ向かいます。なんだかんだで登場から五ヶ月も経ってしまいましたね。
当主、臥蛇丸に加え、新参者の朱水と安芸水で攻め入ります。


ここで地獄巡りについて少し。
まず入り口から黄泉坂を越えて、賽の河原に出ます。
賽の河原には脱衣婆と三途の渡しというボスがいます。このボスはなんと毎月戦えて、しかも戦勝点三倍が出やすいという逃げないメタルキングのようなものです。こいつらと戦うことで、少なくとも毎月戦勝点が15000入ることは確実となります。やったぜ。

そして脱衣婆を倒すと次に進む道を自分で決められます。

まず、氷雪針地獄。
ここには大百足がボスとして控えています。大百足は能力はそんなに高くないものの、常世見を使って来るいやらしい敵です。うん、でもそれだけ。

そして血の池地獄。
こっちは大八手がボスです。常世見は使ってこないものの、寝太郎で行動不能にしたり、雷獅子よりも強力な真名姫を使ってきたりします。うん、でもやっぱりそれだけ。

どちらを越えても次は亡者砂漠へと進みます。また、大百足と大八手のどちらも倒すと脱衣婆の時点で亡者砂漠へ行ける様になります。
よって、二ヶ月掛けてどちらも倒すことが当面の目標です。

亡者砂漠を越えると朱点童子が待ち構える修羅の塔へ。この中にはこのゲームで最強の雑魚敵である茨城大将がうようよいます。しかも道が狭いので術やアイテムを駆使しないとすぐ戦闘になったりと非常に厄介です。ここを越えるとようやく朱点童子に会えます。


というわけでとりあえず今月は大八手を倒しに行きます。


脱衣婆や三途の渡しに400とかのダメージを喰らいながらなんとか撃破。
うん、どうにか毎月倒せそうです。

そして血の池地獄へ。道中の戦闘もそこそこ繰り返し(朱水と安芸水のレベル上げ)、大八手に挑みます。
寝太郎を使われましたが、当主は回避して臥蛇丸だけが行動不能となりました。
そして真名姫で全体に400近くのダメージを喰らいましたが、大甘露(全員の体力を400~500回復)を使ってどうにか態勢を立て直し勝利。
うん、大八手にも勝てた。というより真名姫が強いだけだったので、大甘露があればなんとかなる相手でした。

大八手を倒し亡者砂漠へ。時間も少し残っていたので朱水と安芸水のレベル上げをしていました。




これがいけなかった。





体力や万金露の数も無くなってきて、そろそろ帰ろうと思いましたが、もう一戦いけると思い戦闘へ。

出てきたのはおどろ大将と神さる笛4匹。うまく先行が取れなかったので攻撃される魔王一族。壊し屋の敏捷が低いために先制攻撃されるのは慣れたいたので別によかったんですが、ちょっと予想外のことが。



神さる笛が4匹全員揃って雷獅子を使ってきやがった。


雷獅子とはいえ雑魚が使う術ですからダメージは100と低いですが、よってたかって繰り返されては話は別です。
塵も積もれば山となる、単純に4回使われただけで400のダメージですからね。
魔王一族の平均体力は750前後ですし、少し減っていたので500~600ぐらいが平均といったところでしょうか。しかも手元には万金露がありません。
唯一当主がダメージが少なかった(当主ノ指輪、素質の高さ、レベルの高さのおかげ)のですが他は軒並み壊滅状態。みんな体力ゲージが真赤です。


しかもこういう早く勝負を決めたいときに限って攻撃が外れる。


4人総がかりで1ターンで倒した神さる笛の数が2匹ですよ。一撃当たれば倒せるのに。この命中率の低さは異常。あらためて壊し屋の弱さを見ました。


で、当然のようにまた雷獅子を連発されて当主以外死亡。
残された当主はどうにか勝ちました。

戦闘後メニューを見ると健康度0の人が三人も。こりゃ確実に誰か死んだな。


で、帰って結果を見てからリセットするかどうかを決めようかと。

帰還。



朱水死亡。



いや、年寄りが老衰で死んでいくのは構わないんだ。でもどうして元服前の、ましてや初陣の子供が死なねばならんのだ。また家族計画のやり直しじゃねーか。


さあ、リセットを押そうと思ったその時、



我羅八が反魂の儀を申し立ててきました。



我羅八はすでに引退していて、訓練要員でした。ということは死んでもそれほど損害は出ないということ。

迷わず死んでもらいました。

いや、反魂の儀さまさまですな。

我羅八は死亡し、氏神の半神魔王虎に。
そして朱水は生き返り、髪の色が緑から我羅八の赤に。うん、我羅八は朱水の中で生き続けるって感じで素晴らしいですな。


というわけで、今月は大八手と我羅八が死にました。



1026年 六月


当主と鏡国天有寿の連携技が発動、名前は光宗に。

生まれた順番から考えると当主が光宗に訓練した方が効率がいいのですが、いかんせん今月は三人で討伐へ行かなければなりません。その時に当主の持つ奥義は必要です。しかも臥蛇丸よりもずっと強いし。

というわけで臥蛇丸に光宗の教育指導をしてもらい、団十郎、朱水、安芸水で討伐へ向かいます。

地獄巡りと行きたいところですが、どうせ大百足には勝てないので親王鎮魂墓へ戦勝点をたかりに行きます。

どうにか三人で全てのボスを倒してきました。


1026年 七月


今月はこうし~ん。朱水と雷王獅子丸(50000)の妙技が発動です。


1026年 八月


今月は選考試合です。討伐隊入りした光宗を鍛え上げなければなりません。
ということで当主、朱水、安芸水、光宗で選考試合に臨みます。

え?臥蛇丸はどうしたって?



当主よりも弱いから自宅待機してもらってます。



問題無く優勝しました。



1026年 九月


朱水と雷王獅子丸のライジングインパクトが発動しました。名前は沙羅で。

沙羅の教育はもちろん臥蛇丸に。なんか完全に家庭教師だな。


今月は地獄巡りへ。大百足を倒しに行きます。


常世見を使われなかったので難なく大百足を撃破。
前回の教訓を生かし、今月は早々に帰還します。
















帰ったら臥蛇丸が家出してた。







うわぁ、本当に家出ってあるんだなあ。



続く。
  1. 2006/12/12(火) 00:04:34|
  2. 壊し屋日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<まさかのDS | ホーム | 髪のケアは大切に>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mudani.blog28.fc2.com/tb.php/446-2284e3ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

つぶやき

    follow me on Twitter

    ランキング

    rankバナー

    にほんブログ村 ゲームブログへ

    是非ともポチッとお願いします。

    最近の記事

    プロフィール

    Author:ton
    ゲームも漫画も幅広く好きな馬鹿。

    リンクフリーなので自由にリンクしちゃってください。コメントも大歓迎です。

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    巡回先

    ・GAMENEWS WATCHER
    ・ゴルゴ31
    ・朝目新聞
    ・春が大好きっ
    ・ねたミシュラン
    ・LOGIC&MATRIX
    ・Goonie!
    ・名前のない部屋
    ・めっつぉ
    ・世界のショボオン
    ・ファミ通.com
    ・ITmedia +D Games
    ・GAME Watch
    ・Gpara.com
    ・痕跡症候群
    ・こんがり焼あじ
    ・心理学ステーション
    ・小紅堂本舗
    ・公共広告奇行
    ・よしみるくのオレンジ
    ・マンガ一巻読破
    ・無気力通信↓
    ・俺的ニュースの盛りw
    ・情報屋さん。

    リンク

    ・FINAL COUNTDOWN
    ・薙空間
    ・ゲーム世代NEXT
    ・七転八転
    ・あるひとつのゲーム感
    ・光雲流水@ゲープレ日記
    ・野良猫と仲間達が見た戯言な風景

    メール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カウンター

    無料ホームページ ブログ(blog)

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。