無駄に頑張る

ゲームをメインに無駄に頑張ってるblog。 他にも漫画とかニュースとか日常とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

幼子一人

たった三ヶ月という短命中の短命で死んでしまった二代目当主。
その双子の妹が新当主となり一族唯一の生き残りに。
さらに子孫を増やそうとするもまだ子供を産めない体であった。

魔王家は生きながらえることが出来るのか?

大江山の朱点童子を倒すことが出来るのか?

出来る、出来るのだ。


壊し屋はシグルイなり。

















おっと、あらすじで自己完結してしまうところだった。





1019年 一月

先月は一ヶ月まるまんま休養をとったので新当主は元気満々です。
一ヶ月も休みがとれるならとりたいものですな。

元気になったとは言うものの、実際今の魔王家はたった一人という厳しい状態です。三国志の孔融ですら武安国ぐらいはいたのに。

でもまだ5ヶ月なので交神は出来ません。四月までの辛抱です。
というわけで、ここから3ヶ月は一人で討伐に行かなければなりません。交神する際は奉納点が必要となります。少しでも多く稼いでおくにこしたことはありません。

ちなみに戦勝点と奉納点は入手できる数は同じです。戦勝点が討伐メンバーで割られるのと、奉納点は全ての戦勝点の和です。
つまり、戦闘で100の戦勝点を得て、出撃隊が二人の場合は、それぞれが50の戦勝点を得て奉納点は100入るということです。
戦勝点は経験値で、奉納点はダビスタで言う種付け料ということです。
そうか、魔王家はサラブレッドなんだな。


てなわけで今月は一人で鳥居千万宮へ。
一人でと言ってもドラクエⅢの勇者一人旅とはわけが違います。
攻撃は外れるわ術は使えないわ敏捷は低いわ散々です。
しかも今は死んでしまうとゲームオーバーというリスクまで背負ってます。
ううむ、責任重大だぞ。


まああんまり無茶せずに帰ってきました。



1019年 二月


今月も鳥居千万宮へ。一人だから効率悪いよー。




1019年 三月


またもや鳥居千万宮へ。もう完全に通ってます。向こうから見たら高いものを買わずに安物ばかりを狙っていく、わりと厄介な客というところでしょう。だって一人だからお金無いんだもん。




1019年 四月

とうとうこの時が訪れました、当主の元服(8ヶ月)です。

「ようやく器が整いおったわ」

今月はもちろん魔王家繁栄のために交神します。


「手下、剛田(摩耶)の交神相手は?」

「根来ノ双角がよろしいかと」

「如何に?」

「現在の奉納点で交神でき得る最高の神でおりますれば」

「奉納点が最高だと?」

「………」

あやつ(影虎)さえ、あやつさえ生きておれば迷わぬものを……

「………」

「陰陽児 中じゃ!」

……ッ!しかしそれでは近親相姦に!

「双子じゃ、一族繁栄のためには双子が必要なのじゃ!」



というわけで摩耶の相手は陰陽児 中に決定。上のネタがわからない人はシグルイを読みましょう。

実際、一人というのは非常にシビアなので、一気に戦力を増強するには双子が不可欠なんですよ。
まあ、そのせいで摩耶は実の父親と子作りに励むわけですが。
うん、なんか書いてて気持ち悪くなってきたからそろそろやめる。



1019年 五月

交神の際に双子が生まれることを確認。実際に戦えるようになるまではまだしばらく掛かります。

交神の流れとしては、
交神して子供が来るのが交神2ヶ月後。
子供が来てから戦えるようになるのは更に2ヵ月後なので、交神してから4ヶ月は掛かることになります。
今回の双子が戦えるようになったころにはもう当主は1歳2ヶ月です。年齢的にも厳しくなってくる頃なので、できればもう一人ぐらいは欲しいところです。


というわけで今月も交神。お相手は怒槌丸。




1019年 六月

陰陽児 中と当主の子供が到着しました。男と女の双子です。

男の子は堪忍丸に決定。なんか魔王堪忍丸ってテドンの村の人たちが好きそうな名前でしょ?

女の子はいずる。いや、これは理由はありません。というか全員を魔王と絡ませた名前にするのは無理だし。めんどいし。


例のごとく今月はこの二人は引きこもりです。
となるとまたもや当主が一人で頑張るしかないですね。
てなわけで今月は白骨城へゴー。


初代当主を一撃で葬り去った中ボス、恨み足までやってきました。
もちろんたった一人で、しかも術を使わずにですよ。

で、リベンジ。
正直今の当主は十分使命を果たしたので別に死んでもいいと思っています。


そして見事一人で撃破。ほぉ、強くなったものよのう。

戦勝点ホクホクで帰還。一人でも結構どうにかなることが証明されました。


あ、そういえば今月ようやく手下が死んだ。


1019年 七月

怒槌丸と当主の子供が到着しました。女の子です。
名前は一緒に決定。だから意味なんてないですって。


堪忍丸、いずる、一緒はもちろんまだクソガキなので絶賛引きこもり中です。だから今月も当主様一人で頑張るの。当主様偉い!壊し屋じゃないことをいいことに術を使いまくっていたどっかの当主とその手下とは大違いです。


てなわけで今月も白骨城へ。夏限定なのよね、ここ。

一人でもくもくと敵を屠っていく当主剛田。
魔王剛田が通った道には潰された鬼達の残骸が残るのみ。
ちなみに壊し屋の武器は巨大な槌なので、潰されたという表現はまさしく正しいです。

そんな当主にもさすがに疲労が窺えます。むう、大事を取って今月は早めに切り上げよう。


















三代目当主 魔王 剛田(摩耶) 死亡
 享年 11ヶ月





ほら、無理するから。一人だと結構どうしようもならないことが証明されました。


新当主はまだ1ヶ月の一緒に決定。当主にすると弱冠成長率が良くなるんですよ。


それにしても、我が子の勇姿を全く見ることが出来ずに死んでしまうなんて。摩耶にとってはまだ引きこもりなガキンチョの姿しか見てませんからね。

あと、なんかみんな短命の呪いで生きられる時間の半分しか生きてないんですけど。(手下除く)
超短命の呪いか!?


てなわけで来月はようやく堪忍丸といずるの初陣です。





続く。
  1. 2006/11/10(金) 00:01:41|
  2. 壊し屋日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<世代交代 | ホーム | 初代壊し屋の行く末>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mudani.blog28.fc2.com/tb.php/412-3ad90758
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

つぶやき

    follow me on Twitter

    ランキング

    rankバナー

    にほんブログ村 ゲームブログへ

    是非ともポチッとお願いします。

    最近の記事

    プロフィール

    Author:ton
    ゲームも漫画も幅広く好きな馬鹿。

    リンクフリーなので自由にリンクしちゃってください。コメントも大歓迎です。

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    巡回先

    ・GAMENEWS WATCHER
    ・ゴルゴ31
    ・朝目新聞
    ・春が大好きっ
    ・ねたミシュラン
    ・LOGIC&MATRIX
    ・Goonie!
    ・名前のない部屋
    ・めっつぉ
    ・世界のショボオン
    ・ファミ通.com
    ・ITmedia +D Games
    ・GAME Watch
    ・Gpara.com
    ・痕跡症候群
    ・こんがり焼あじ
    ・心理学ステーション
    ・小紅堂本舗
    ・公共広告奇行
    ・よしみるくのオレンジ
    ・マンガ一巻読破
    ・無気力通信↓
    ・俺的ニュースの盛りw
    ・情報屋さん。

    リンク

    ・FINAL COUNTDOWN
    ・薙空間
    ・ゲーム世代NEXT
    ・七転八転
    ・あるひとつのゲーム感
    ・光雲流水@ゲープレ日記
    ・野良猫と仲間達が見た戯言な風景

    メール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カウンター

    無料ホームページ ブログ(blog)

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。