無駄に頑張る

ゲームをメインに無駄に頑張ってるblog。 他にも漫画とかニュースとか日常とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

水曜どうでしょう 第4夜

いきなり最初の5分ぐらいを見忘れる。
色々と考え事をしていたら既に放送が始まっていた。

で、荷台に乗った大泉のシーンから見始める。

ロビンソンに連れられてうなぎを捕る仕掛けを作るためのカエル捕りをする。


カエル捕りから二時間経過。
なかなか集まらないカエルに引っ込みがつかなくなったロビンソン。
大泉、藤村の両名はひたすらこの事態についてぼやき、安田さんは覇気が無くなり、ひとり盛り上げようと頑張るミスター。

「オレはやめないんだ」
の一言でとことんカエル捕りを続けるロビンソン。

「もういいんじゃないんですか」
と諦めを促す大泉。


その少し後、ロビンソンはカエル捕りをやめて小魚を網で捕まえる作業にうつる。


ここまでは、大して面白くなかった。
大泉と藤村さんのトークがメインだったが大したことがなかった。


しかし、小魚捕り。これは良かった。


「日本一のハゼがいる」
「うなぎがいる」



うなぎがここで捕れたらカエルを探した意味は?



必死にミスター、大泉が持つ網に向かって小魚を追い込んでいくロビンソン。




結果、捕獲数0。



もう、なんとも言えないロビンソンの空気が良かった。
久々にどうでしょうを観て声を出して笑った。

どうでしょうはやっぱこうでなきゃ。
彼らがやることは大抵失敗して終わるんだから。
そこが面白いんだから。



昔の企画はこういったこと全てを一週か二週でまとめて、その中に濃縮されていたから面白かったのだと思う。

昔の長い企画は、無駄に長くしたんじゃなくて、面白い部分だけを抽出してもあれだけ長くなったのだと思う。


今週のように、面白くなることを期待する。


あと、出来れば後枠の二人が引っ込んだ後のトークを聞きやすくしてほしいな。

テーマ:水曜どうでしょう/リターンズ/クラシック - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2005/11/10(木) 00:03:21|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<徹夜 | ホーム | 惣菜の取り扱い方>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mudani.blog28.fc2.com/tb.php/41-ff3d89b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

つぶやき

    follow me on Twitter

    ランキング

    rankバナー

    にほんブログ村 ゲームブログへ

    是非ともポチッとお願いします。

    最近の記事

    プロフィール

    Author:ton
    ゲームも漫画も幅広く好きな馬鹿。

    リンクフリーなので自由にリンクしちゃってください。コメントも大歓迎です。

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    巡回先

    ・GAMENEWS WATCHER
    ・ゴルゴ31
    ・朝目新聞
    ・春が大好きっ
    ・ねたミシュラン
    ・LOGIC&MATRIX
    ・Goonie!
    ・名前のない部屋
    ・めっつぉ
    ・世界のショボオン
    ・ファミ通.com
    ・ITmedia +D Games
    ・GAME Watch
    ・Gpara.com
    ・痕跡症候群
    ・こんがり焼あじ
    ・心理学ステーション
    ・小紅堂本舗
    ・公共広告奇行
    ・よしみるくのオレンジ
    ・マンガ一巻読破
    ・無気力通信↓
    ・俺的ニュースの盛りw
    ・情報屋さん。

    リンク

    ・FINAL COUNTDOWN
    ・薙空間
    ・ゲーム世代NEXT
    ・七転八転
    ・あるひとつのゲーム感
    ・光雲流水@ゲープレ日記
    ・野良猫と仲間達が見た戯言な風景

    メール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カウンター

    無料ホームページ ブログ(blog)

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。