無駄に頑張る

ゲームをメインに無駄に頑張ってるblog。 他にも漫画とかニュースとか日常とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

すごいものやってた

いやあ、なんというか、知る人ぞ知る名作「闘神伝3」をやってましたよ。
自分は2は結構やったんですが、3は初めて。しかもやるきっかけが知人がクソゲーを持ってくるノリでやってました。

どんなゲームかと言うと、主人公がチェーンソーを武器に暴れまくるゲームです。
しかも軽々と振り回す。
おまけに攻撃する際に「やめろーーー」と叫ぶ壊れっぷりです。

はい、ゲームとしてはいたってオーソドックスな3D格闘です。
鉄拳よりもカクカクしているポリゴンで、
バーチャよりもスピード感が無く、
無駄にキャラが多いという曲者です。

というのも最初に選択できるキャラ14人とほとんど同じ性能のキャラがさらに14人いて、その上隠しキャラが4人もいるという大サービス。
果たして同じ性能のキャラが二人ずついる必要があるのかが疑問ですな。

そして衝撃の難易度選択。
まあ普通のゲームなら
Easy < Normal < Hard
といった具合に選びますよね。
でもこのゲームは一味違う。

やさしい < ふつう < きつい

もうすでにきついという表現で疑問を感じますが、そこは置いておきましょう。で、更に難易度の幅は広がります。

とてもやさしい < やさしい < ふつう < きつい < とてもきつい

まあこれもまだわかります。つまりは とても=Very なわけですから。
なんと更に幅は広がります。

ストレス解消 < とてもやさしい < ~~略~~ < とてもきつい < 超きつい

ストレス解消が出てきました。きっとeasiestなんでしょうね。
でも難しい方の「超きつい」って……狙ってやってるとしか思えません。
で、実は難しい方にはまだ難易度があります。

きつい < とてもきつい < 超きつい < むり

無理と言い切りおったこやつ。製作側は確信犯ですな。


とまあ、なんか散々クソゲー呼ばわりしていますが、実際やってみるとそんなことはなく、地味に面白いです。
友人と二人でやっていても中々止め時がわからず、ついつい対戦を続けてしまいます。
というのも、最初は操作感がよくわからず思うように動かないので難しいんですが、慣れてくるとこれがまた変わるわけです。
そして対戦しては内容にツッコんで笑い、笑っては戦いを繰り返してしまうというわけです。

きっと安く売っていると思うのでやってみることをオススメします。
ただし、一人でやっても絶対に面白く無いゲームです。
  1. 2006/10/30(月) 04:33:52|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<メメタァ | ホーム | やっぱりバランスきつめ>>

コメント

2のカオスもよく……

懐かしいですね。
当時はよくヴェイルやシュルツの勝ちポーズのモノマネをやっていました。
我ながら良く似てるんじゃないか?と思いもしたのですが、マイナーすぎて誰にも披露できなかった甘酸っぱい青春の1ページを思い出してしまいました。

「そこまでだぁ」
  1. 2006/11/02(木) 21:13:56 |
  2. URL |
  3. わっは #-
  4. [ 編集]

闘神伝のことを知っている人はそうそういないでしょう。内容もかなりアレだし。
でも昔はそれなりに楽しんでやってましたけどね。
まあ、いまでも馬鹿にして笑いながら楽しむことができますけど。
  1. 2006/11/03(金) 23:27:52 |
  2. URL |
  3. ton #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mudani.blog28.fc2.com/tb.php/401-0e9df90c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

つぶやき

    follow me on Twitter

    ランキング

    rankバナー

    にほんブログ村 ゲームブログへ

    是非ともポチッとお願いします。

    最近の記事

    プロフィール

    Author:ton
    ゲームも漫画も幅広く好きな馬鹿。

    リンクフリーなので自由にリンクしちゃってください。コメントも大歓迎です。

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    巡回先

    ・GAMENEWS WATCHER
    ・ゴルゴ31
    ・朝目新聞
    ・春が大好きっ
    ・ねたミシュラン
    ・LOGIC&MATRIX
    ・Goonie!
    ・名前のない部屋
    ・めっつぉ
    ・世界のショボオン
    ・ファミ通.com
    ・ITmedia +D Games
    ・GAME Watch
    ・Gpara.com
    ・痕跡症候群
    ・こんがり焼あじ
    ・心理学ステーション
    ・小紅堂本舗
    ・公共広告奇行
    ・よしみるくのオレンジ
    ・マンガ一巻読破
    ・無気力通信↓
    ・俺的ニュースの盛りw
    ・情報屋さん。

    リンク

    ・FINAL COUNTDOWN
    ・薙空間
    ・ゲーム世代NEXT
    ・七転八転
    ・あるひとつのゲーム感
    ・光雲流水@ゲープレ日記
    ・野良猫と仲間達が見た戯言な風景

    メール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カウンター

    無料ホームページ ブログ(blog)

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。