無駄に頑張る

ゲームをメインに無駄に頑張ってるblog。 他にも漫画とかニュースとか日常とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オレはえきぜぜにだ!

最近里見の謎が5000円で売られているのを見てびっくりしました。
意外と高騰してんのね。


温泉へ向かうえきぜぜに達。
とりあえず雑魚が強いので修行も兼ねて素手で温泉へ向かう。
てなわけでえきぜぜにとぶかくげひは「したっぱ」に、イズミは「じゃくしゃ」になった。
全然強くなってる気がしない。

温泉の源泉に到着。
壷に源泉水を入れたら文字が出てきた。

「えきぜぜによ!いっこくも早く時の洞窟へ行け!」

ここでぶかくげひのとぼけた一言。

ぶかくげひ「お前のこと言ってんの?」

いや、わかるけどね、その気持ちは。

そしてさらにイズミの一言。

イズミ「すんごいっ!」

ううむ、まさかゲームの文章で「すんごいっ!」という表現を見るとは思わなんだ。
なんかテイルズのシンフォニアで「だいじょぶ」という発言を見たときと同じような違和感があった。


時の洞窟へ向かう前にタテヤマーナの師範代と再戦。
激闘の末勝利。
すると「ふくぶくろ」というアイテムをもらった。
この「ふくぶくろ」はランダムでアイテムが出てくる。
で、ある程度試行してアイテムを調べたところ、

やり
ししのかぶと
さそりのはり
かくしぶき


が確認された。
で、やりが出るまで粘ってやりをゲット。

このやり、攻撃力が+406である。
これがどれくらい凄いかというと、最初のコンビニで売ってるエアガンが+58ということを理解してもらえばわかるだろう。
序盤で恐ろしく強い武器が出現するとは、バランス崩しもいいところだ。

ついでにえきぜぜに、ぶかくげひ、イズミは「ちからもち」に、けづぺぶには「みならい」になった。

というわけで時の洞窟へ。
色々やるとウェイト無しでいきなり画面が変化。
全く、これはわざとやっているのか、それともウェイトを使って盛り上げるという技術を知らないのか。
後者だとしても納得できるのが困ったところだ。


そして画面変化の先は江戸時代風な街並み。

イズミ「本当にタイムスリップしたの?」
ぶかくげひ「映画のセットじゃないよな?」

どうしてお前らは時を移動したことを知ってるんだ?
今まで時空移動とかの表現は全く無かったはずなのに。
たぶんシナリオ作者がそういう表現をしておくのを忘れたんだろうなぁ。
もしかしたら意図的にかもしれんが。
なんか色々と失敗しているであろう表現等が作為的なのか本気でなのかがわからないから困る。


で、町の中を散策。なんかやたら迷惑がられてるんだけど。
そして見事に怪しい者として捕まった。牢獄へ。
ううん、なんてお約束な展開。


で、牢獄に入れられたえきぜぜにが一言。

「何をする!ここから出せ!俺はえきぜぜにだ!」

いや、誰もお前のことなんか知らんって。

「何を言っているのだ!えきぜぜに様がこのヨにいるわけないだろう!」

知ってたよ!
しかも「様」までつけられてる。


まあ、そのまま一晩牢屋で過ごして、翌日家老のもとへ。
なんかどっから来たとか聞かれてる。
そして母親の名前を聞かれたえきぜぜには、

えきぜぜに「どうだっていいだろ!そんなこと!」

まあ、普通の反応である。いきなり捕まって母親の名前を聞かれても答えたくないのが心情であろう。

ぶかくげひ「ミヤっていったよな、お前のおふくろ!」

馬鹿かコイツ?
なんか、突っ込む気も失せるわ。

「ミ、ミヤ様?して、そなたの名はなんと?」

お、何か反応有り。

えきぜぜに「えきぜぜにと申す!」

なんでいきなり口調変わってんの?

そして仲間を紹介していくえきぜぜに。

「ごリッパになられて!よくお帰りなされました!」

ぶかくげひ「どういうことだ?」

久々にまともなことを言ったぶかくげひ。

イズミ「どうもこうもないじゃない!面白くなりそうだわ!」

お前はもう黙ってろ。

で、話をまとめると、12年前にいなくなった里見の真の若君がえきぜぜにだとか。
でも今は別のサヤという馬鹿やつが若君になってるんだとか。
そして実力見たいからオキノシマの幽霊騒ぎを鎮圧してこいとか。
さらにサヤに会っていけとか。
なんか帰ってきた若君に色々と押し付けてるだけみたいに思えるけどまあいいか。

てなわけでサヤに会ってみる。

サヤ「……………」

なんか喋れやこの馬鹿。

で、何も言わないサヤは無視しておばばと会話。
「おばばの杖」をもらって、さらに術を教えてもらう。
ちなみに最初の術の名前は「マー」
なんか非常に力が抜ける間抜けな名前である。
おばばの話ではサヤはタカになってオキノシマの様子を見ているらしい。
もう一度話しかけてみる。

サヤ「………大きな波がやってくる。
疲れた……わらわは休む」

やっぱりコイツ会話する気ないよ。


城の中をあさってアイテムゲット。
脇差や羽織袴がある中にめつぶしや手榴弾があった。
それと、おばばの杖は攻撃力+180。脇差は+138。
ついでに割烹着と羽織袴の防御力の差は91。
なんかもう、色々と破綻しているのを再認識した。

城の牢屋で「きんののべぼう」発見。
これが20000で売れた。
これがどれくらいすごいかというと、売ってる武器が1000前後だというところから判断できるだろう。
ついでに割烹着よりもこしみのの方が防御力が高いのはどういうことだろう。
やっぱり破綻してる。

それから妙に町が広いのが腹が立つ。
まあ、適当に散策したからオキノシマへ向かおうか。


ふう、どうにか里見まで進めました。
次回は「オキノシマを襲う幽霊!おむすびとおかゆでは回復量の差が400もあるのは何故?」をお送りします。



  1. 2006/09/25(月) 03:50:06|
  2. 里見の謎プレイ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お前らにやる酒など無いわ! | ホーム | ……たぶんね!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mudani.blog28.fc2.com/tb.php/365-0cdf063d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

つぶやき

    follow me on Twitter

    ランキング

    rankバナー

    にほんブログ村 ゲームブログへ

    是非ともポチッとお願いします。

    最近の記事

    プロフィール

    Author:ton
    ゲームも漫画も幅広く好きな馬鹿。

    リンクフリーなので自由にリンクしちゃってください。コメントも大歓迎です。

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    巡回先

    ・GAMENEWS WATCHER
    ・ゴルゴ31
    ・朝目新聞
    ・春が大好きっ
    ・ねたミシュラン
    ・LOGIC&MATRIX
    ・Goonie!
    ・名前のない部屋
    ・めっつぉ
    ・世界のショボオン
    ・ファミ通.com
    ・ITmedia +D Games
    ・GAME Watch
    ・Gpara.com
    ・痕跡症候群
    ・こんがり焼あじ
    ・心理学ステーション
    ・小紅堂本舗
    ・公共広告奇行
    ・よしみるくのオレンジ
    ・マンガ一巻読破
    ・無気力通信↓
    ・俺的ニュースの盛りw
    ・情報屋さん。

    リンク

    ・FINAL COUNTDOWN
    ・薙空間
    ・ゲーム世代NEXT
    ・七転八転
    ・あるひとつのゲーム感
    ・光雲流水@ゲープレ日記
    ・野良猫と仲間達が見た戯言な風景

    メール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カウンター

    無料ホームページ ブログ(blog)

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。