無駄に頑張る

ゲームをメインに無駄に頑張ってるblog。 他にも漫画とかニュースとか日常とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メタルサーガクリア!!

「メタルサーガ~鋼の季節~」をクリアーしました。久々に骨のあるRPGでしたね。

クリアー時は、

ハンター レベル47
サージ  レベル38
ポチ   レベル44

プレイ時間 44時間

でした。


最初に書いた感想ではこれはメタルマックスであってメタルマックスではないと書きましたが、紛れも無くメタルマックスでした。後半ぐらいまで進むと結構自由に進められるようになるんですよね。
色々な戦車を探したり、賞金首を探したり、様々なサブイベントをこなしたり。
ただ、後半になるまではほとんどシナリオ通りに進むという点が従来のファンに少し疑問を持たせるのではないでしょうか。

今までのメタルマックスはハンターになりたいという気持ちでストーリーが始まります。(2は違いますが)
そして主人公がハンターとして成長していくにつれてたまたま立ち塞がるのが人類滅亡を企むノアだったりするわけです。
でもノアを倒すのもプレイヤーの自由。あくまでもただの一つのイベントに過ぎません。
ハンターを辞めて幸せに暮らすのもよし、とことんモンスターを狩ってもよし。
プレイヤーがやりたいように出来るゲームだったんですね。
だから途中の街をすっ飛ばして最後の街まで行って強い装備を揃えることも出来たし、いきなり強い戦車だって手に入れることも出来ました。
それが今回はある程度進めるまでは自由に出来なかったのです。

最初やった時は違和感を覚えましたね。自分のやりたいようにやらせてくれなかったので。ジェシィは調子乗ってるし。
しかし、そんな一直線の間でも十分楽しめたのは事実です。後述しますが、戦闘関連がいままでの要素を含んだ上でさらに洗練されているので戦闘が楽しいんですよ。

ですから、決して一本道が悪いとは思いませんでした。むしろ一本道にすることである程度新規ユーザーにプレイの感覚を掴んでもらう意図があったのではないかと思います。メタルマックスの世界観は中毒性がありますから、それを体感させるための前半だったように感じました。

後半では色々な戦車も手に入って、大好きなレッドウルフも出てきて、まさしくメタルマックスでしたね。

ただ、新規のユーザーにとっては不親切だと思えるような点もちらほらと。宿屋の部屋の違いとか自販機の違いだとか。結構細かいネタが多いですからね。このシリーズは慣れるまでが結構大変なんじゃないですかね。

逆に従来のファンなら思わずニヤッとしてしまうイベントが結構多いです。
序盤でいきなりメタルマックス1の後の世界だと気づかされたり、エバ・グレイとマリリンが出てきたり。
賞金首にはブラスバンシーやUシャーク、軍艦サウルスそっくりのヤマトサウルスなんかも出てきましたからね。
戦車も相変わらずバギー、装甲車、ゲパルト、エイブラムス、レッドウルフが出てきましたから。
ファンにとってはレッドウルフの存在は大きいと思いますからね。やっぱり出てくれたかって感じですね。

うん、どちらかといえば昔からのファンにはたまらないゲームではないでしょうか。このゲーム自体、ファンがマニアックでしょうからね。


システム関連

まずタッチペンですが、慣れるしかありません。
大丈夫です、すぐ慣れます。30分もやればすぐです。
ほら、30分やってみてください。思ったほど悪くないでしょう?
確かにボタンでも操作できたら良かったですが、あくまでもそれはあったら尚良しというぐらいであって、タッチペン操作は何も問題ありません。
むしろタッチペンのせいでやらないという選択を選ぶ方が損していますよ。


そして今回大きく変わった仲間、戦闘関連。
従来なら仲間一人に戦車一台だったのですが、今回はパーティーで一台となっています。
従来がいいか今回がいいかというのはありません。どちらも良いと思います。
今までは手に入れた戦車をフル活用して個々が戦う総力戦という感じでしたが、今回は仲間と協力して戦うというイメージですね。まあ結果としてそんなに戦闘は変わっていないのですが。
あくまで想像の世界になるのですが、戦車の中でハンターと仲間が各々違う大砲なり機銃なりを操ってお互いが会話しながら協力して戦ってる姿を考えてみてください。戦闘をしているって感じがイメージ出来ませんか?
そういう協力してって感じが今までよりも強く感じられたんですよね。だからこれはこれで良かったと思います。
ただ、せっかく10台もある戦車を一台ずつしか使えないのは少し寂しいとも思いましたね。

そして仲間は選択制です。料理人、メカニック、ソルジャー、ハッカーの中から随時一人を選んでパートナーにします。
特にソルジャー以外はストーリー上必要になるので色々なキャラが使えて面白いのですが、いかんせん抜けている間は経験値が入らないのが辛かったですね。
レベル差開きまくり。特にレオーニの料理レベルは一定以上無いとイベントが進められないのでわざわざレベルを上げるはめに。これはきつかった。
あと、メンバー入れ替えの際に溺死街まで行かなきゃならないのも面倒でしたね。この辺はもう少し改良出来たのではないでしょうか。

でも誰をパートナーにしても戦闘の難易度がそこまで変わらないのは良かったです。特技やハンターが強いおかげですね。

あと、ポチが今まで以上に活躍します。

それとマッハ飛び膝蹴り最強。


今回はバグが非常に多いですね。詳しくはメタルサーガ 鋼の季節 @Wikiを見てもらえばわかると思います。
でも自分はプレイしてて致命的なバグには遭遇したことが無いんですよね。まあ、そこまで気になるほどでは……いや、やっぱり気になったかも。


音楽はやっぱり素晴らしいです。思わず口ずさんでしまうような曲ばかりです。そしてお尋ね者との戦いももちろんありますよ。



では最後に、このゲームをオススメ出来るかどうかですが、
従来のファンなら間違い無く買いです。やらないと後悔しますよ。
新規の人にはちょっと厳しいかな。ボスも結構強いゲームですから、それなりの根気が無いと出来ないと思います。昔からRPGをやっている人なら問題なくできると思いますが、ライトユーザーにはあまりオススメしません。ただでさえ濃いゲームですから。


うん、面白かったぁ。早く次回作希望。今度はバグ無しで。
  1. 2006/06/28(水) 00:04:17|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<言いたいことを言う | ホーム | 強かった……>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mudani.blog28.fc2.com/tb.php/275-94c77fb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

つぶやき

    follow me on Twitter

    ランキング

    rankバナー

    にほんブログ村 ゲームブログへ

    是非ともポチッとお願いします。

    最近の記事

    プロフィール

    Author:ton
    ゲームも漫画も幅広く好きな馬鹿。

    リンクフリーなので自由にリンクしちゃってください。コメントも大歓迎です。

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    巡回先

    ・GAMENEWS WATCHER
    ・ゴルゴ31
    ・朝目新聞
    ・春が大好きっ
    ・ねたミシュラン
    ・LOGIC&MATRIX
    ・Goonie!
    ・名前のない部屋
    ・めっつぉ
    ・世界のショボオン
    ・ファミ通.com
    ・ITmedia +D Games
    ・GAME Watch
    ・Gpara.com
    ・痕跡症候群
    ・こんがり焼あじ
    ・心理学ステーション
    ・小紅堂本舗
    ・公共広告奇行
    ・よしみるくのオレンジ
    ・マンガ一巻読破
    ・無気力通信↓
    ・俺的ニュースの盛りw
    ・情報屋さん。

    リンク

    ・FINAL COUNTDOWN
    ・薙空間
    ・ゲーム世代NEXT
    ・七転八転
    ・あるひとつのゲーム感
    ・光雲流水@ゲープレ日記
    ・野良猫と仲間達が見た戯言な風景

    メール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カウンター

    無料ホームページ ブログ(blog)

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。