無駄に頑張る

ゲームをメインに無駄に頑張ってるblog。 他にも漫画とかニュースとか日常とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

面白さ

2005年水曜どうでしょう第二夜。

仲間数人と共に見ていたのだが、くすりとも笑えるシーンが無かった。

それに対して、他の奴は結構笑っていた。

しかし、自分は今回のどうでしょうは非常に面白く無いと感じた。

自分のどうでしょう歴は長い。
すべての企画を何度も見ている。
対して、他のやつらはそこまでコアなファンではない。
普通に見てどうでしょうが面白いから見るだけだ。
そこに今回の差が生まれたのであろうか。


どうでしょうの黄金期は98~00までだと思う。
それ以降は変に小ネタを使いすぎたり、大泉が有名になってきて大泉自信が妙に偉そうな態度を取ることで(それもひとつのネタだが)笑いを誘っている。
逆にそれ以前はまだ大泉がトークに慣れていなかったり、藤村Dがあまりしゃしゃり出て来ていなかったりと、いささかパンチ力不足の感が否めない。
黄金期はトーク、ぼやき、小ネタの全ての水準が高いと言える。


いまやっているのは02年あたりのノリであり、やはり黄金期と比べるとパンチ力不足である。
しかしそれはそれとして、対決列島やユーコンのような良作ももちろんあった。
だが、あの時期には完全に面白くない企画というものが存在した。

屋久島の釣り対決である。

正直、ディレクター陣も最後の対決はダイジェストで済ませてしまうほど面白くなかった。


今回の「むし追い祭り」はまさしく「屋久島の釣り対決」と同じノリと言える。


第二夜を見るとひどい。
確かにこれは仲間同士で撮ったホームビデオと考えたら相当面白いに違いない。
しかしその面白いというのは、所詮身内ネタであって見てる人全員が面白いと感じるわけではない。
むしろ「どこが面白いの?」と疑問を抱くだろう。
それといっしょで、今回の放送は関係者以外は楽しめないだろう。
唯一面白いと感じられたのは前枠、後枠のみだ。


期待していた分一気に裏切られた気分になった。
もう黄金期のような最高のどうでしょうを観ることはできないのだろうか?
もしもこのまま屋久島の時のようにだらだらで終わってしまったら目も当てられない。
やはり人気が出すぎるというのも考え物か。

テーマ:水曜どうでしょう/リターンズ/クラシック - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2005/10/27(木) 00:24:59|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<決戦 | ホーム | 準備>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mudani.blog28.fc2.com/tb.php/27-33964e50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

つぶやき

    follow me on Twitter

    ランキング

    rankバナー

    にほんブログ村 ゲームブログへ

    是非ともポチッとお願いします。

    最近の記事

    プロフィール

    Author:ton
    ゲームも漫画も幅広く好きな馬鹿。

    リンクフリーなので自由にリンクしちゃってください。コメントも大歓迎です。

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    巡回先

    ・GAMENEWS WATCHER
    ・ゴルゴ31
    ・朝目新聞
    ・春が大好きっ
    ・ねたミシュラン
    ・LOGIC&MATRIX
    ・Goonie!
    ・名前のない部屋
    ・めっつぉ
    ・世界のショボオン
    ・ファミ通.com
    ・ITmedia +D Games
    ・GAME Watch
    ・Gpara.com
    ・痕跡症候群
    ・こんがり焼あじ
    ・心理学ステーション
    ・小紅堂本舗
    ・公共広告奇行
    ・よしみるくのオレンジ
    ・マンガ一巻読破
    ・無気力通信↓
    ・俺的ニュースの盛りw
    ・情報屋さん。

    リンク

    ・FINAL COUNTDOWN
    ・薙空間
    ・ゲーム世代NEXT
    ・七転八転
    ・あるひとつのゲーム感
    ・光雲流水@ゲープレ日記
    ・野良猫と仲間達が見た戯言な風景

    メール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カウンター

    無料ホームページ ブログ(blog)

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。