無駄に頑張る

ゲームをメインに無駄に頑張ってるblog。 他にも漫画とかニュースとか日常とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

面白いとは思うんだけどねぇ

DSのThe鑑識官をやりました。

実際クリアーしたのは一週間ぐらい前なので早い内に感想を書こうと思っていたんですがねぇ、何というか、コレといった感想が得られなかったというのが今まで書かなかった原因でしょうか。

今まで自分はそれなりに推理物、まあ、推理のみではなくアドベンチャー物を結構やってきました。
古くは京都龍の寺殺人事件から始まり、かまいたちの夜、ポリスノーツ、神宮寺三郎シリーズ、クロス探偵物語、逆転裁判シリーズ、The推理シリーズとやってきています。

まあ、当たり前って言えば当たり前なのかもしれませんが今回やったThe鑑識官は同じsimpleシリーズであるThe推理と同じような感想ですね。

率直に言えば、決してつまらないわけではないがそこまで面白くも無いということです。

クリアーした時に全然感動が無かったんですよ。不思議なことに。むしろやっと終わったって感じでしたね。前述した通り、面白くないことは無いんですよ。
でも……って感じです。

DSならではのタッチペンによる捜査でしたが、それもほとんどが逆転裁判DSでやったものと同じですし。それに逆転裁判の方がずっとうまく動いているし。
だから何も新鮮味は無いんですよ。いや、それがつまらないってわけでも無いんですけどね。

そこで、どうしてあまり面白く無いかを考えてみました。

キャラに感情移入できないからですね。

simpleシリーズだから仕方が無いのかもしれませんが、ゲーム中はほとんど各キャラのことについては触れられず、事件のみを追っていく形です。
しかも鑑識の部署に一人のキャラがいるからキャラの多いこと。いまだにほとんど名前を覚えていません。
キャラの個性が弱いんですよ。だから誰がカッコいいとかこの台詞は名言だとか思わない。


過去にやった作品で振り返ってみると、

・かまいたちの夜はあたかも自分がゲームの中にいるように錯覚できる。要は文章による描写が上手く、更に映像や音による効果が素晴らしいのでより一層恐怖感を感じます。

・ポリスノーツは完全な映画の世界。ジョナサンやエドのみならずゲイツやレッドウッドまで素晴らしいと感じます。

うう、ここまで書いといてなんだがsimpleシリーズとこれらを比較するのは失礼なのか?

・クロス探偵物語はキャラの個性が素晴らしい。しかもすんなりと世界に入っていけるので殺人事件に身をおいている恐ろしさを感じられます。

・逆転裁判は完璧な推理ゲームですが、御剣や冥などの描写がとても上手く、キャラが良く動いているゲームだと言えます。


で、ここでThe推理シリーズを考えてみます。正直このシリーズをやったときもこれといった感想は無かったように感じますが、The鑑識官よりは良かったはず。voiceのおかげのような気もしますが。


とまあ、個人的な過去の名作と比較してしまいましたが、所詮はsimpleシリーズといった結論でしょうか。

「キャラなんてどうでもいい、純粋に推理がしたいんだ!」

という人はそこそこ楽しめると思います。
ただ、結構強引な選択が出てくるのもまた事実。それはストレスの原因になります。
更に7話までの全てを完璧(一度も推理をミスしない)でクリアーしないと第8話が出現しない仕様。そのために何度やり直しをしたことか。
しかも苦労して出した第8話は大して面白くも無い上に短いという驚愕の事実!
ストレスで殺す気か?


うん、所詮はsimpleシリーズだね。
  1. 2006/06/11(日) 01:07:03|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マリオのミニゲームをちょっとやりすぎた | ホーム | 久々の勝利>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mudani.blog28.fc2.com/tb.php/259-7ec895ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

つぶやき

    follow me on Twitter

    ランキング

    rankバナー

    にほんブログ村 ゲームブログへ

    是非ともポチッとお願いします。

    最近の記事

    プロフィール

    Author:ton
    ゲームも漫画も幅広く好きな馬鹿。

    リンクフリーなので自由にリンクしちゃってください。コメントも大歓迎です。

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    巡回先

    ・GAMENEWS WATCHER
    ・ゴルゴ31
    ・朝目新聞
    ・春が大好きっ
    ・ねたミシュラン
    ・LOGIC&MATRIX
    ・Goonie!
    ・名前のない部屋
    ・めっつぉ
    ・世界のショボオン
    ・ファミ通.com
    ・ITmedia +D Games
    ・GAME Watch
    ・Gpara.com
    ・痕跡症候群
    ・こんがり焼あじ
    ・心理学ステーション
    ・小紅堂本舗
    ・公共広告奇行
    ・よしみるくのオレンジ
    ・マンガ一巻読破
    ・無気力通信↓
    ・俺的ニュースの盛りw
    ・情報屋さん。

    リンク

    ・FINAL COUNTDOWN
    ・薙空間
    ・ゲーム世代NEXT
    ・七転八転
    ・あるひとつのゲーム感
    ・光雲流水@ゲープレ日記
    ・野良猫と仲間達が見た戯言な風景

    メール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カウンター

    無料ホームページ ブログ(blog)

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。