無駄に頑張る

ゲームをメインに無駄に頑張ってるblog。 他にも漫画とかニュースとか日常とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

命があるということはまだ使命が残されているということだ

えー、巷ではFFXⅡが無かったことにされて既にFFXⅢが発表されていますね。
まあ、そういう作戦はどうかと思いますがいずれにせよ自分にとってはどうでもいい話なのであまり関係ないんですが。
正直FFシリーズはⅥまでだと思っているのでⅦ以降はどうでもいいです。

さて、何の話かというと、アドバンスのFFⅠ・Ⅱの話です。
今は懐かしいファミコン時代のシステムなどを修正してより遊びやすく、なおかつ雰囲気を全く崩さないでいるので昔のFFをそのまま楽しめます。

あ、ちなみにアドバンスで出る(出てる)Ⅳ、Ⅴ、Ⅵはやりすぎだと思っております。せめてリメイクぐらいしろや。

過去の素晴らしい作品といえどもやはりもう一度やるというのは正直しんどい。無駄に長いⅠとか育てるのが割りと面倒なⅡとか。
ただですね、Ⅱにはエクストラダンジョンが用意されてるんですよ。

それが Soul of Re-Birth です。

帝国との戦いで命を落としていった者達。
しかし彼らが辿り着いた場所は奇しくも同じ場所。
死の事実の上に存在する生は何のためにあるのか。
そして今また、彼らに使命が訪れる。


究極魔法アルテマをフリオニール達に託して死んだミンウ。
反乱軍にリングを託して死んだスコット。
落石という罠に命を賭けて挑んで死んだ間抜けなヨーゼフ。
皇帝の力からフリオニール達を逃がすために死んだ竜騎士リチャード。


そんな最高にカッコいい(約一名除く)彼らで皇帝を倒すのが目標のエクストラダンジョンです。
彼らはジェイドを通って合流していき、シドたちが作ったマハノンの街に辿り着きます。

もうこの時点で難しい難しい。

まずミンウ、ヨーゼフ、リチャードの能力や装備は本編で死んだ時のままのパラメータなわけですよ。
そしてスコットはそれなりの能力は持つもののいかんせん装備が弱い。
もう雑魚戦から補助魔法連発ですよ。

最初は補助魔法全般で役立つミンウから始まります。
そしてすぐにそこそこ強くて最強武器が反則なぐらいの強さを誇るスコットが仲間になります。
そして役立たずのヨーゼフ。
最後にはっきりいってコイツがいなきゃクリアー出来ないってぐらい強いリチャードが仲間になります。
まずここまでがなかなかシビアです。根気がいります。

そしてマハノンからパンデモニウムに行けるのですが……

敵強すぎだろ?

シャレになりません。瞬殺されます。
まあそれでも色々とアイテムを駆使して頑張っていけばクリアーできるんですけどね。
ポイントはリチャード専用武器の「ひりゅうのやり」を取るまでですね。
入手してからは恐ろしく戦闘効率が上がります。
そしてミンウの「ほしくずのロッド」と使ったらバーサク16が全体にかかる反則なスコット専用の「ワイルドローズ」があれば完璧です。
ヨーゼフの「ブレイサー」はいりません。あってもなくてもゴミはゴミです。

とまあ、つらつらと書きましたがやはりFFⅡは面白いですね。なんか読んでいくとヨーゼフ使えねぇみたいな文章になっていますが「いないよりはマシかな」程度にしか思っていないので仕方がないです。事実なんですもん。

このゲームはよくシナリオが評価されることがあると思います。実際個人的にも好きな設定であって、すごく好感が持てます。
でも、実際にその内容を何倍にも引き立てているのは素晴らしいBGMだと思います。
どの曲も暗めに設定されながらも帝国に対して凛として対向の意識がひしひしと伝わってくるんですよ。
それが戦闘の音楽や反乱軍のテーマ、古城のテーマや魔導師の塔のテーマを聴くと震え上がります。音楽に関してはⅡが最強なんじゃないでしょうか。

FFⅡはやったことがない人は是非やってみてほしいですね。重厚なシナリオと同時にその音楽に感動しますから。
  1. 2006/05/25(木) 00:11:38|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マリオ買っちゃった | ホーム | エリア88見つけた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mudani.blog28.fc2.com/tb.php/241-86c6f853
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

つぶやき

    follow me on Twitter

    ランキング

    rankバナー

    にほんブログ村 ゲームブログへ

    是非ともポチッとお願いします。

    最近の記事

    プロフィール

    Author:ton
    ゲームも漫画も幅広く好きな馬鹿。

    リンクフリーなので自由にリンクしちゃってください。コメントも大歓迎です。

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    巡回先

    ・GAMENEWS WATCHER
    ・ゴルゴ31
    ・朝目新聞
    ・春が大好きっ
    ・ねたミシュラン
    ・LOGIC&MATRIX
    ・Goonie!
    ・名前のない部屋
    ・めっつぉ
    ・世界のショボオン
    ・ファミ通.com
    ・ITmedia +D Games
    ・GAME Watch
    ・Gpara.com
    ・痕跡症候群
    ・こんがり焼あじ
    ・心理学ステーション
    ・小紅堂本舗
    ・公共広告奇行
    ・よしみるくのオレンジ
    ・マンガ一巻読破
    ・無気力通信↓
    ・俺的ニュースの盛りw
    ・情報屋さん。

    リンク

    ・FINAL COUNTDOWN
    ・薙空間
    ・ゲーム世代NEXT
    ・七転八転
    ・あるひとつのゲーム感
    ・光雲流水@ゲープレ日記
    ・野良猫と仲間達が見た戯言な風景

    メール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カウンター

    無料ホームページ ブログ(blog)

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。