無駄に頑張る

ゲームをメインに無駄に頑張ってるblog。 他にも漫画とかニュースとか日常とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヒーローとはいつの時代も男の夢なのだよ

怖がりな人のバイオハザードプレイ  (Goonie!)
笑い死ぬかと思った……



ようやく少しずつ体調が回復してきたのでどうにか更新を。
こんなにひどい風邪は数年ぶりでした。倒れている時は風邪じゃなくて他の悪い病気ではないかと何度疑ったことか。
皆さんも病気には気をつけてくださいね。


で、最近やっていたゲームのお話。
最近ファミコンをやっています。まあ、段々と持っているファミコンソフトでは物足りなくなってくるわけですね。
そこで登場するのが中古ゲーム屋。
一生懸命掘り出し物を探すわけですよ。
そして見つけたのが……

ヒーロー戦記

果たして世の中何人の人がこの隠れた名作を知っているのか。
1992年に発売した名作RPGです。
かくいう自分は二度ほどクリアーしたことがあり、久々にやってみたくなったのもあって購入。

このゲーム、名の通り様々なヒーローが出てきます。
というよりも3つのヒーローの世界観が混ざり合っているんですね。
パーティーは4人パーティーなのですが、それぞれから一人ずつ+その都度応じて一人の4人となっております。

まずガンダムの世界観からアムロ・レイ。モビルスーツはもちろんガンダム。後にνガンダムに乗り換え。

次にウルトラマンの世界観からモロボシ・ダン。戦闘時にはウルトラセブンに。どうしてウルトラマンではないのかは疑問ですが。

そして仮面ライダーの世界観からみなみこうたろう。仮面ライダーブラックに変身。後に仮面ライダーブラックRXに変身可能に。これまたどうしてライダー1号ではないのかは疑問。


とまあ、ガンダム、ウルトラマン、仮面ライダーの世界観が合わさっているわけです。ウルトラセブンやライダーブラックなのは技の豊富さからですかね?

「ガンダムやウルトラマンと一緒に仮面ライダーが戦うのは大きさが違うからおかしい」

という外野からの意見もありましたがその辺はゲームなので御都合主義ということで。


システムも秀逸なものがあります。

何といっても昔ながらのおかしいぐらい高いエンカウント率が素晴らしいです。
ちょっと歩いたら敵。ちょっと歩いたら敵。ボスの前でセーブしてボスに近づいたら話しかける前に敵。ボスを倒して歩いて帰る時も敵。

ストレスで殺す気か?

しかも技を使う時に消費するTPを回復する手段は敵を倒すか終盤のみで購入できる回復アイテムを使うことのみ。
これによりボス戦を全力で乗り切った後は技が使えない状態に。


ストレスで殺す気か?

更に戦闘中は敵味方フルアニメーションにより戦闘エフェクトが長い長い。全体攻撃で一掃するにはやっぱり技を使う必要があるし。

ストレスで殺す気か?


なんかボロクソに叩いているように聞こえますけど、こんなのは個人の主観でしかないですから。悪いところだけを上げるとこうなってしまっただけです。

え?じゃあいいところですか?
えーと……
うーん……
あー………


そうですね、やはり3つの世界観が合わさったシナリオでしょうか。

人類は腐ってるから一度滅ぼして世界を作り直した方がいいというありがちな主張をするラスボスとか。

最初の仲間が記憶喪失で序盤でパーティーから抜けるところとか。

実はラスボスが記憶を取り戻した最初の仲間だったりするところとか。

普通の会話が「RPGツクールで作ったアホな会話みたい」と言われるところとか。

ある条件を満たせば仲間になるキャラはレベル99というアホみたいな強さを誇るこれまた「RPGツクールみたい」と言われてもおかしくない設定とか。(終盤のパーティー平均レベルは40前後)



もうアホかと。救いようの無い馬鹿ですね。思い出の美化というものは恐ろしいものです。

ただひとつだけ確かなことが言えます。それは自分は面白くないと思ったゲームは最後まではできないということです。

ということは、クリアーできたこのゲームは少なくとも最低限認められるクオリティは存在するということです。
これだけ馬鹿にしているということはそれだけ突っ込みどころ満載で多少やってみる価値はあるということです。
むしろ本当に面白くないものはコメントが難しいものだと思うので。

まあ、ヒーロー戦記に関しては機会があれば是非やってみてくださいということです。
  1. 2006/04/03(月) 00:02:01|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<二週目ってなんだろう | ホーム | 倒れてます>>

コメント

(*・ω・)

ヒーロー戦記(*・ω・)
ゲシュペンストかっこよかったでつ(*´エ`*)
ギリアムイェーガーは別にどうでも(ワラ
  1. 2006/04/03(月) 01:57:46 |
  2. URL |
  3. ゆーた #-
  4. [ 編集]

いやいや、V3が最高ですよ。
  1. 2006/04/03(月) 18:08:43 |
  2. URL |
  3. ton #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mudani.blog28.fc2.com/tb.php/189-b0acbd2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

つぶやき

    follow me on Twitter

    ランキング

    rankバナー

    にほんブログ村 ゲームブログへ

    是非ともポチッとお願いします。

    最近の記事

    プロフィール

    Author:ton
    ゲームも漫画も幅広く好きな馬鹿。

    リンクフリーなので自由にリンクしちゃってください。コメントも大歓迎です。

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    巡回先

    ・GAMENEWS WATCHER
    ・ゴルゴ31
    ・朝目新聞
    ・春が大好きっ
    ・ねたミシュラン
    ・LOGIC&MATRIX
    ・Goonie!
    ・名前のない部屋
    ・めっつぉ
    ・世界のショボオン
    ・ファミ通.com
    ・ITmedia +D Games
    ・GAME Watch
    ・Gpara.com
    ・痕跡症候群
    ・こんがり焼あじ
    ・心理学ステーション
    ・小紅堂本舗
    ・公共広告奇行
    ・よしみるくのオレンジ
    ・マンガ一巻読破
    ・無気力通信↓
    ・俺的ニュースの盛りw
    ・情報屋さん。

    リンク

    ・FINAL COUNTDOWN
    ・薙空間
    ・ゲーム世代NEXT
    ・七転八転
    ・あるひとつのゲーム感
    ・光雲流水@ゲープレ日記
    ・野良猫と仲間達が見た戯言な風景

    メール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カウンター

    無料ホームページ ブログ(blog)

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。