無駄に頑張る

ゲームをメインに無駄に頑張ってるblog。 他にも漫画とかニュースとか日常とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タイムパラドックス

「ぶっ殺すと心の中で思ったのならその時すでに行動は終わっているんだ!!」  (きしず座 朝目新聞より)
プロシュートはやっぱり格好良い。




過去に行って自分の運命を変えることができたら?
自分の死の要因を取り除くためにその原因を過去から絶つ。
シャドウオブメモリーズはそんなゲームです。

因果関係を根本から変えてしまうことによって全ての事象を変化させるのですね。

ええ、なんていうか値段相応のゲームでした。(480円)
でも480円で5~6時間は楽しめたから十分なんですかね?
その分ストレスも溜まりましたが。

何がいけないって、頻繁なロード。
そして操作性の悪さ。
さらに人の顔が妙にリアルで怖いということ。

シナリオ自体は結構良い物だと思いますよ。好きな人は好きな話です。
まあ、最初に書いた通り、主人公はまず殺されるんですよ。
そして、殺されないように過去に遡ってその原因を探り、解決するんです。
こう聞くと割と単純なゲームに聞こえるかもしれませんが、そこはシナリオが物を言います。なんだかんだ言ってシナリオは結構良いです。

それと、このゲームは章ごとに分かれているんですよ。各章で制限時間30分から1時間と設定されていて、その時間内に解決しないとゲームオーバーと。
で、各章に入るごとに主人公が死ぬわけです。

最初のうちは「ええっ、こんな簡単に死ぬの?」って思うんですが、段々「色んな方法で殺されすぎだろコイツ」と思い、笑いがこみ上げてきます。
何せ新しい章に入るとまず死にますからね。刺されたり毒殺されたり花瓶が落ちてきたり塔から突き落とされたり。
そんだけ毎回死んでたらそりゃ笑えますよ。

そう、シャドウオブメモリーズとは主人公の死に様にすべてがあると見つけたり。

はい、アホなこと言いましたね。

このゲーム、安いので暇だったら是非やってみては?
  1. 2006/02/19(日) 02:06:57|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ネタバレってひどい | ホーム | マスターやばいです>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mudani.blog28.fc2.com/tb.php/146-7d331875
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

つぶやき

    follow me on Twitter

    ランキング

    rankバナー

    にほんブログ村 ゲームブログへ

    是非ともポチッとお願いします。

    最近の記事

    プロフィール

    Author:ton
    ゲームも漫画も幅広く好きな馬鹿。

    リンクフリーなので自由にリンクしちゃってください。コメントも大歓迎です。

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    巡回先

    ・GAMENEWS WATCHER
    ・ゴルゴ31
    ・朝目新聞
    ・春が大好きっ
    ・ねたミシュラン
    ・LOGIC&MATRIX
    ・Goonie!
    ・名前のない部屋
    ・めっつぉ
    ・世界のショボオン
    ・ファミ通.com
    ・ITmedia +D Games
    ・GAME Watch
    ・Gpara.com
    ・痕跡症候群
    ・こんがり焼あじ
    ・心理学ステーション
    ・小紅堂本舗
    ・公共広告奇行
    ・よしみるくのオレンジ
    ・マンガ一巻読破
    ・無気力通信↓
    ・俺的ニュースの盛りw
    ・情報屋さん。

    リンク

    ・FINAL COUNTDOWN
    ・薙空間
    ・ゲーム世代NEXT
    ・七転八転
    ・あるひとつのゲーム感
    ・光雲流水@ゲープレ日記
    ・野良猫と仲間達が見た戯言な風景

    メール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カウンター

    無料ホームページ ブログ(blog)

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。