無駄に頑張る

ゲームをメインに無駄に頑張ってるblog。 他にも漫画とかニュースとか日常とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

囚われた王女

マケドニア白騎士団、カチュアに頼まれてディール要塞にマリア王女を助けに行くこととなったアリティア軍。
同盟軍の中では「これはミネルバの罠だ」という声も上がったが戦力増強のために向かうこととなった。





FE07_018





FE08kai_001FE08kai_002

どうやらマリア王女が人質になっていることは間違いないようです。
ミネルバがマリアに会いたいと交渉中にマルスたちが到着しました。戦闘開始です。





途中の村で、

FE08_001

という話を聞きました。

そうです、ここにはアーチャーの上級職であり、最強の弓使いユニットであるスナイパーが初めて登場します。



FE08_002

パラメータを見てわかるように普通の雑魚ですらこの強さです。


さぞかし弓兵が討ち取ったら素晴らしい栄誉を与えられるでしょう。

















FE08_003

ザガロ「ハーディン様やロシェ、ウルフがいない今オレルアン騎士団を再興できるのはオレだけだ!!スナイパーはオレルアン騎士団再興の布石とさせていただく!!」
















オレルアン騎士団の最後の一人、ザガロ突撃。


















FE08_005

ザガロ「その首もらった!!」














スナイパーの反撃。

FE08_006

ザガロ「グッ!!やるな!!だが勝負はここからだ!!」


















スナイパーの再攻撃。

FE08_007

ザガロ「ぬおっ!!」


















FE08_008

残念!オレルアン再興の夢、潰えたり!







アベル「大体あの程度の強さでスナイパーと一騎打ちするところが間違ってるんだよな」


銀の槍でグサッ!


カイン「ホントホント、スナイパーなんて俺らでさえ怖いっての」


鋼の槍でサクッ!!


ゴードン「僕ですらやりませんよ。勇気と無謀は違いますからね」


瀕死のスナイパーへトドメ。



こうして三人がかりで倒したスナイパー。ザガロよ、君の負け戦を我々は忘れない!


オレルアン生き残りの緑髪「ザガロ」    完






ザガロの死を乗り越えてずんずんディール要塞を突き進む。
入り口はドーガでしっかり塞ぐことによって追ってきたドラゴンナイトを防ぎ、遂にマリア王女を発見する。

FE08kai_003FE08kai_004


FE08kai_005FE08_026


なんか囚われてたくせに軽い奴だなぁ。所詮ガキか。
てなわけでマリアが仲間に。これでミネルバ姉さんも仲間になってくれるはず。






マリアを助けてディール要塞を抜けようとした時、思わぬ番人がいました。


FE08_009

勇者。


傭兵の上級職、勇者です。勇者はこのゲームで最強クラスの強さを誇ります。

敵からは恐れられ、味方には頼りにされる名誉ある職業です。

勇者になったら皆のヒーロー、スーパースターです。


しかもこの勇者は傭兵が勇者になれるクラスチェンジアイテム、勇者証を持っています。

見事倒すことができたら勇者証を手に入れてクラスチェンジすることだって可能です。

しかし、倒すにはそれなりの強さが必要ですが。
















そんな時馬鹿二人。

FE08_010FE08_011

シーザ「おい、ラディ。敵さん、勇者証持ってるぜ」

ラディ「マジッすか!!じゃあ、アイツを殺れば俺達だって……」

シーザ「ああ、勇者になれる。勇者になればあんなことやこんなことだってできるぞ。」

ラディ「ああ、夢が膨らむ……シーザさん、是非とも殺っちまいましょう。」

シーザ「そうするか。だが同じ傭兵のオグマとナバールには気をつけろ。あいつらも勇者証はのどから手が出るくらい欲しいはず。このことがばれたら真っ先に奪われるぞ。」

ラディ「そっすね。じゃあ俺らだけで殺っちまいましょう。」








オグマとナバールを出し抜いて敵勇者を狙うシーザとラディ。二人掛りで敵勇者を倒すことにしました。
















FE08_012

ラディ「しまった!敵に気づかれた!!」


















勇者の先制攻撃。

FE08_013

ラディ「グハッ!……この野郎!!」
















ラディの反撃。

FE08_014

ラディ「え?」

















ラディ「なんか……攻撃が当たらなかったような……ええい、もう一度だ!!」

FE08_015

勇者「甘いわ……」

















FE08_016

ラディ「ゴワッ!!」

















FE08_017

ラディ「シーザさん…あとは……」


シーザ「ラディ!!ぐぬぬぅぅ………斬る!!全て斬る!!」




















シーザ「うおおおぉぉぉぉ!!ラディの仇!!覚悟しろ!!」



FE08_018

ドシュッ!!


















FE08_019

サクッ!



















FE08_020

スパッ!




















FE08_021

ズバッ!!















FE08_022

グサッ!!

































FE08_023

スパーーーン!























FE08_024

シーザ「ごめんよラディ、仇取れなかったよ」



シーザ無念の再起不能。




オグマ「シーザとラディが殺られたらしいな」

ナバール「そのようだ。大方、これを狙っていたのであろう」

オグマ「お、勇者証じゃねえか。どしたんだコレ?」

ナバール「敵の勇者が持っていた。最も、あの程度で勇者を名乗るとは解せんがな」

オグマ「へえ。使わないの?」

ナバール「俺はまだ使えん。レベルが足らぬからな」

オグマ「ああ、クラスチェンジするにはレベルが10以上必要だもんな。俺もまだ使えねえや。輸送隊にでも預けておくか」





己を全く知らずに分不相応な敵と戦って戦死したシーザとラディ。
彼らのことがマルスの記憶に留まることは無かったという。


ワーレンズの戦い   完






とまあ、馬鹿なことをしているうちにミネルバ姉さんから話しかけて来ました。

FE08kai_007FE08_025

これから力を貸す、そして部下の白騎士団、パオラ、カチュア、エストは助けてほしいということです。

これにてめでたくドラゴンナイトのミネルバ姉さんが仲間になりました。いきなり上級職なのはちょっと辛いが戦力増強できてよかったよかった。





ってなわけで後は城を守るジューコフだけです。

FE08_027

ここはミネルバ姉さんに恨みを晴らしてもらいましょう。















FE08_028







そして数ターンの激闘の末……









FE08_029

姉さんの一撃!!

















FE08_030

当たり前よ。どっかの草原で偉そうにしてる田舎騎士団とは違うのよ。
まあ、今は既に戦闘メンバーの半分しかアリティア騎士団じゃないけど。








制圧。

FE08kai_006

姉さんとマリアに関して全く触れずに別の話から始まりやがりました。

この野郎マケドニアには興味無しかよ。
何?最強魔法オーラを使うミロアの娘、リンダがどうしたって?
ほお、奴隷になってる。ふーん、へーえ。
そんな話するってことはどうせ次あたりで奴隷市場が出てきてそこにいるんだろ?
なら心配する必要ないじゃん。心配しすぎは体に毒よ。



戦死者:ザガロ、ワーレンズ(シーザ、ラディ)



アリティア軍一行は遂にアカネイア城周辺へ馬を進める。

次章「ノルダの奴隷市場」
  1. 2006/02/01(水) 00:02:28|
  2. 無謀な暗黒竜と光の剣
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<アカネイア侵入 | ホーム | アリティア騎士団本領発揮>>

コメント

戦死者出しすぎw
  1. 2006/02/01(水) 00:02:16 |
  2. URL |
  3. オニク #t2lNDcD2
  4. [ 編集]

あいつらが勝手に無茶するからですよ。
  1. 2006/02/01(水) 00:05:15 |
  2. URL |
  3. ton #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mudani.blog28.fc2.com/tb.php/128-dac61920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

つぶやき

    follow me on Twitter

    ランキング

    rankバナー

    にほんブログ村 ゲームブログへ

    是非ともポチッとお願いします。

    最近の記事

    プロフィール

    Author:ton
    ゲームも漫画も幅広く好きな馬鹿。

    リンクフリーなので自由にリンクしちゃってください。コメントも大歓迎です。

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    巡回先

    ・GAMENEWS WATCHER
    ・ゴルゴ31
    ・朝目新聞
    ・春が大好きっ
    ・ねたミシュラン
    ・LOGIC&MATRIX
    ・Goonie!
    ・名前のない部屋
    ・めっつぉ
    ・世界のショボオン
    ・ファミ通.com
    ・ITmedia +D Games
    ・GAME Watch
    ・Gpara.com
    ・痕跡症候群
    ・こんがり焼あじ
    ・心理学ステーション
    ・小紅堂本舗
    ・公共広告奇行
    ・よしみるくのオレンジ
    ・マンガ一巻読破
    ・無気力通信↓
    ・俺的ニュースの盛りw
    ・情報屋さん。

    リンク

    ・FINAL COUNTDOWN
    ・薙空間
    ・ゲーム世代NEXT
    ・七転八転
    ・あるひとつのゲーム感
    ・光雲流水@ゲープレ日記
    ・野良猫と仲間達が見た戯言な風景

    メール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カウンター

    無料ホームページ ブログ(blog)

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。