無駄に頑張る

ゲームをメインに無駄に頑張ってるblog。 他にも漫画とかニュースとか日常とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

海賊の港町

強制的に旅立たされたマルス一行。
向かう先はタリスの向かいの港町。
しかしそこはガルダの海賊に占拠された街だった。





FE026




というわけで第二章へ。
まず1章の最後でタリス王が貸してくれた兵隊が加入します。
FE02_002
なんと合計4人もアリティア軍に加入しました。
これではアリティア正騎士団の面々も少し立場がなくなってしまいますね。




FE02_003
しかも驚いたことに既にアリティアの敗残兵がタリスで旗揚げしたという情報が敵に出回っているようです。
ううむ、スパイがいたとしか思えない。




以下4人が新規加入しました。
FE02_004FE02_007
まずこのゲーム最強と名高いオグマ兄さん。別名頬に十字傷のある男です。
別に殺さずの信念があったり逆刃刀を持っているわけではありません。むしろ殺しまくりです。
あと話す時と通常時で頬の傷の位置が反転するのは仕様です。
右はバーツ。ただそれだけ。



FE02_005FE02_006
はい、サジマジコンビです。バーツも加えてよく「サジマジバーツ」と馬鹿にされます。実際馬鹿です。

まずこの「サジマジバーツ」トリオで疑問に思うことはその存在意義ですね。ただでさえ暗黒竜と光の剣では斧が使えないのにコイツら自身もそうとう使えません。サジに至っては鉄の斧を二本持っている理由すら見つかりません。
しかも恐ろしいことに斧が使える仲間はこの3人のみという事実。
コイツら使うぐらいなら斧なんか使わねぇという人がいっぱいいます。
というより普通使いません。
絶対に使いません。
まったく、本当に使えない奴らだ。

次に3人の顔のそっくりっぷりが素晴らしい。もう絶対手抜きだろと思えるほど良く似ています。違いと言ったら髪のひねりぐらいでしょうか?来ている服も似てるし、みんな戦士だし、使えなさは全員同じだし。

しかもですよ、どっからどう見たって姿形が海賊にしか見えないじゃないですか?いや、絶対海賊だってコイツら。
ありえん、優秀なオグマの部下三人が海賊だなんてありえん。
しかもそれを雇っていたのがタリス王国ということが一番ありえん。
だって、ガルダの海賊に散々悩まされていたと思ったらその対抗手段は海賊だったんですよ?

ううむ、恐るべしはタリス王。
兵を貸すといいつつ貸してくれたのはタリスで雇っていた傭兵と海賊だったとは。そりゃ海賊に襲われたら一発だわ。




FE02_008
これが初期配置。制圧すべき城は西にあるのですがまず邪魔な上の団体を処分しなければなりません。
てなわけで上の集団はタリス王自慢のタリスの傭兵団に片付けてもらうことにします。




行けー、ものどもかかれー。

















FE02_011

サジ!!















FE02_018

マジ!!














違った!!逆だ!!上がマジで下がサジだ!!

なんということだ!上の集団と戦っているだけでサジとマジが死んでしまった!
さすがに4対8では多勢に無勢だったか!?

そしてそんな中無傷で全員撃破したオグマとバーツ。ううむ、サジとマジの犠牲の上で掴み取った勝利だということを忘れないでほしい。

ていうかコイツら死ぬ時のセリフまで同じかよ。






はい、そんな壮絶な戦いを繰り広げていた時と同時刻、西方でも戦いが起きておりました。

銀の槍を持つことによって最強を自負する勘違い野郎ジェイガンの一騎駆けです。

「フハハハハ、わしの馬はパラディン用じゃからおぬしらとは機動力が違うのだよ!!」


「ジェイガン殿!だからと言って御一人で進むのはあまりにも無謀です!!」

「ぬかせこわっぱ!武勲を上げたくばわしに追いついてみよ!!」



調子にのったジェイガン、次々と敵を蹴散らしていきます。


そんな時……















FE02_009

なんとコイツはシーダで説得すれば仲間になります。しかしそんなことは知らないジェイガン。容赦なく銀の槍を向けます。

そして……















FE02_010

ジェイガーーーーーン!!!

ジェイガンの壮絶なる最期。
そのトドメはハンターのカシムの弓によってだった。
アリティア軍の老将であり部下やマルスからの信頼も篤い男だった。
そんな彼がこうも簡単に倒れようとは。

「マルス王子 強くなられよ!!負けてはなりませぬぞ……」

ジェイガン、その言葉はそっくりそのまま返してやりたい。

武器の強さに魅せられた男の結末は所詮こんなものなのだろう。




しかもその後
FE02_012FE02_013

FE02_015FE02_016

こんな会話で仲間になりました。
お前はシーダに命捧げなくていいからジェイガンに命捧げろ。




そんなこんなで残すは城を守るゴメスのみ。
FE02_019

前回戦ったガザックと顔がそっくりなのですが双子か何かですか?
しかも使えないくせに鋼の剣を持ってるし。




んで、
FE02_021FE02_022

ドーガの固い装甲の前では手斧の切れ味をわからせることは不可能だったようでサクッと死にました。


これにてガルダの海賊を殲滅しました。多数の犠牲の上にこの勝利があるということを忘れないでください。


戦死者:ジェイガン、サジ、マジ


どうやらオレルアンに向かうにはデビルマウンテンを越えなければならないそうなのですが、そこにはサムシアンという山賊がいるそうです。
やれやれ、海賊の次は山賊ですか。全く芸の無い。
  1. 2006/01/25(水) 00:02:16|
  2. 無謀な暗黒竜と光の剣
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今度は山賊 | ホーム | 海賊の恐怖>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mudani.blog28.fc2.com/tb.php/121-9c793872
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

つぶやき

    follow me on Twitter

    ランキング

    rankバナー

    にほんブログ村 ゲームブログへ

    是非ともポチッとお願いします。

    最近の記事

    プロフィール

    Author:ton
    ゲームも漫画も幅広く好きな馬鹿。

    リンクフリーなので自由にリンクしちゃってください。コメントも大歓迎です。

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    巡回先

    ・GAMENEWS WATCHER
    ・ゴルゴ31
    ・朝目新聞
    ・春が大好きっ
    ・ねたミシュラン
    ・LOGIC&MATRIX
    ・Goonie!
    ・名前のない部屋
    ・めっつぉ
    ・世界のショボオン
    ・ファミ通.com
    ・ITmedia +D Games
    ・GAME Watch
    ・Gpara.com
    ・痕跡症候群
    ・こんがり焼あじ
    ・心理学ステーション
    ・小紅堂本舗
    ・公共広告奇行
    ・よしみるくのオレンジ
    ・マンガ一巻読破
    ・無気力通信↓
    ・俺的ニュースの盛りw
    ・情報屋さん。

    リンク

    ・FINAL COUNTDOWN
    ・薙空間
    ・ゲーム世代NEXT
    ・七転八転
    ・あるひとつのゲーム感
    ・光雲流水@ゲープレ日記
    ・野良猫と仲間達が見た戯言な風景

    メール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カウンター

    無料ホームページ ブログ(blog)

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。