無駄に頑張る

ゲームをメインに無駄に頑張ってるblog。 他にも漫画とかニュースとか日常とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

海賊の恐怖

さあ、始まりました無謀な暗黒竜と光の剣
第1章からスタート!
FE027

ドルーア帝国に侵攻されアリティア王国は壊滅。
命からがら逃げ延びたマルス王子とその騎士団は遠方の島国タリスに身を寄せることとなる。
そしてタリスの生活も二年が経過したある日のこと……


FE007

なんと海賊に城が襲われたそうです!
海賊ごときに襲われてしまうとはどうしようもないほど非力な国です。

FE008FE009

しかしそこはさすがアリティアの生き残り。どうやら勇敢な騎士団がいるそうです。海賊なんて蹴散らしてしまえ!


FE028

そしてコレがアリティア騎士団。マルスと救援を求めてきたシーダを抜いたら5人しかいません。
所詮は敗残兵か……

じゃあこの7人を紹介してみましょう。

FE010FE016

このゲームの主人公であるマルスとその恋人でありタリスの王女のシーダ。
マルスはなんとも頼りない顔つきですね。弱冠16歳、これから成長するでしょう。

FE011

長老ジェイガン。最初から上級職で序盤では一番の強さを誇ります。
その理由は彼の持つ銀の槍。他の若者は攻撃力7の鉄の槍なのに一人だけ攻撃力14の銀の槍。これはもうその鬼神のごとき力を見せ付けてもらうしかないでしょう。
だって実はカインと力が同じ。ジェイガンの強みは銀の槍のみなのだ!

FE014FE015

ジェイガンの部下二人。ホントもうジェイガンに劣っているのは槍の質ぐらいなものです。
同じレベル1でも下級職のレベル1。これからいくらでも成長します。
だから言ってやってください。
「ジェイガン、銀の槍の無駄遣いはするな!!」

FE012FE013

左はアーダン。固い、強い、おそい。
右は優秀なスナイパーになるであろう弓兵。今後の活躍に期待です。

そして遂に進軍を開始します。
マルスは村で5000ゴールドを強奪して武器屋で色々な武器を買います。
だけどよくよく考えてみるとこの方式って結局は村に還元してるのでは?(武器屋で金を使っているため)

途中民家に寄ったらこんな話が聞けました。
FE019FE020


へえー、そうなんだ。向こうでも色々戦争が起きてるんだなぁ。














FE021


そんなこと言うぐらいならお前が行け。

大体こっちは海賊相手にいっぱいいっぱいなのにどうして助けに行けようか?
こんな貧弱な軍隊が応援に向かったところでどうにかなるレベルではあるまい?
あんまりなめた事言ってんじゃねえよこのヒゲ!!

それはそうと老兵ジェイガンが次々と敵を蹴散らします。
カインやアベルの出番は全然ありません。

そして迎え撃つは城を守る海賊ガザック。
FE017

技が0なんて不器用にも程があります。そこまで不器用だったら斧すら使えないのでは?どれだけ頭が悪いんでしょう?

FE018

どうやら海賊どもはアリティア軍をなめているようです。
しかしさっきマルスは「海賊なんかに負けるわけはない」って言ってましたね。どっちもどっちな気がしますが。
それにこっちには鬼神銀の槍ジェイガンがいます。
というわけでジェイガンが突撃しました。















FE005


ジェイガンピンチ!!
残りHPが2にッ!!


ジェイガンの反撃!!
FE001


FE004


どうにか倒すことができました。
ふぅ、いくら鬼神銀の槍ジェイガンとは言えさすがに危なかったです。

というわけで城を制圧、1章クリアー。

タリスの王様から感謝の言葉を受けます。
FE023


ちょっと待て。

こっちは海賊に襲われたから助けただけであってまだ旅立つとは一言も言ってないしオレルアンに向かう気なんてこれっぽっちも無い!!

でもどうやら話はポンポン進んでいくようです。ああ、なんたる理不尽。
海賊から助け出したら国から追い出されました。

「そうかそうか、海賊退治したらもう要らないってわけか。
いいよいいよ、それなら旅立ってやるよ。
どうやらタリスのオグマを始めとした勇敢な戦士もお供に加えてくれるみたいだからそれで勘弁してやるよ。
あ、ついでにお前の娘ももらっていくからな。文句は言わせないぞ。

じゃあな、二年間お世話になったよ。まあ、もう二度と会わないだろう。アディオス!」


と、少しひねくれて強制的に旅立ったマルスとアリティア騎士団でした。
  1. 2006/01/24(火) 00:02:16|
  2. 無謀な暗黒竜と光の剣
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<海賊の港町 | ホーム | この新企画に意味はあるのか?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mudani.blog28.fc2.com/tb.php/120-8ec9f1c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

つぶやき

    follow me on Twitter

    ランキング

    rankバナー

    にほんブログ村 ゲームブログへ

    是非ともポチッとお願いします。

    最近の記事

    プロフィール

    Author:ton
    ゲームも漫画も幅広く好きな馬鹿。

    リンクフリーなので自由にリンクしちゃってください。コメントも大歓迎です。

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    巡回先

    ・GAMENEWS WATCHER
    ・ゴルゴ31
    ・朝目新聞
    ・春が大好きっ
    ・ねたミシュラン
    ・LOGIC&MATRIX
    ・Goonie!
    ・名前のない部屋
    ・めっつぉ
    ・世界のショボオン
    ・ファミ通.com
    ・ITmedia +D Games
    ・GAME Watch
    ・Gpara.com
    ・痕跡症候群
    ・こんがり焼あじ
    ・心理学ステーション
    ・小紅堂本舗
    ・公共広告奇行
    ・よしみるくのオレンジ
    ・マンガ一巻読破
    ・無気力通信↓
    ・俺的ニュースの盛りw
    ・情報屋さん。

    リンク

    ・FINAL COUNTDOWN
    ・薙空間
    ・ゲーム世代NEXT
    ・七転八転
    ・あるひとつのゲーム感
    ・光雲流水@ゲープレ日記
    ・野良猫と仲間達が見た戯言な風景

    メール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カウンター

    無料ホームページ ブログ(blog)

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。