無駄に頑張る

ゲームをメインに無駄に頑張ってるblog。 他にも漫画とかニュースとか日常とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

これは無いんじゃないか

ええと、ちょっと頭に来てます。
いや、生え際ではなく、怒りの方に。

ペルソナ3フェス 通常版8190円 アペンド版6090円 高い!!  (春が大好きっ)

ペルソナ3フェスの通常版とアペンド版の値段差はたったの2000円。
既に発売されているペルソナ3があればアペンド版でも内容は変わらないのですが、問題はアペンド版の読み出し方法。
どうやらペルソナ3のDISCを読み込ませてからアペンド版をどうにかするようなのですが、これって相当面倒なのでは?

自分はビートマニアやギターフリークス等のアペンドディスクで遊んだことがあるのですが、もうとにかく面倒くさい。
一回一回起動してディスクを取り出してアペンドディスクを入れてと、時間も掛かるし手間も掛かるし。

というか、もしもそんな面倒な方式(プレイする度に本編ディスクが必要)なら迷わず通常版を買います。2000円しか違いませんし。

これがアペンド版が4000円とかならまだいいかと思うんですけどね。6000円っていったら普通のゲームが一本買えますよ。


それともそれだけフェスの内容に自信があるのか?


そうならいいんですけどね。確かにDDS1からDDS2になった時は結構システム面とかが良くなりましたから。

でもDDSのような商法は二度とやってほしくないなあ。
昔からアトラスは面白いゲームを作っているので、そういうせこい商法が売りみたいに勘違いされたら勿体無いですからね。


少し話が逸れましたが、とりあえずフェスは通常版購入の方向で。
これでもしも通常版ではペルソナ3のデータが読み込めないとかだったらキレるね。
ま、さすがにそんなことはないでしょうけど。
スポンサーサイト
  1. 2006/12/31(日) 02:01:05|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うわあぁ

なんか色々やろうと思ってたのにボーッとしてたら一日が終わってました。
ううむ、108の煩悩を消さねば……


今日のニュース

ちwwwwお前らこれで高得点取れwwww  (Goonie!)
これ面白。

DQMJテンポ悪い・・・・・  (Goonie!)
……確かに。

テニスの王子様が完全に格闘漫画になった件  (ゴルゴ31)
ネタバレ注意。めちゃめちゃ笑ってしまった。

2006年のゲーム界を振り返る記事まとめ  (GAMENEWS WATCHER)
「2006年他人に薦めたいゲーム」の投票も是非。

ファミコン世代は注目!「ファミ詣」開催、YMCKらのライヴ&ファミコン大会も  (名前のない部屋)
こういうのいいなあ。

  1. 2006/12/30(土) 00:01:05|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

難しい…

久々に地球防衛軍2をやりました。
以前はHARDESTの皇帝直下で断念。なんとしてもクリアーしてやろうと頑張ったのですが、今回も無理でした。
結局地球防衛軍2は完全にはクリアー出来ていません。
難しいんだよなあ。


今日のニュース

日本人のネット平均利用時間は月17時間41分  (春が大好きっ)
多くて一日2、3時間ってとこですかね。

ファミコンでゲーム終了時、なぜ「リセットボタンを押しながら」電源を切る必要があったのでしょうか?    (痕跡症候群)
押しながらでもドラクエのデータは消えましたがね。

2006 クソゲーオブザイヤー  (痕跡症候群)
ジョジョ。

バキ特集2  (朝目新聞)
最近のバキはギャグ漫画ですからね。

ちょwwこのボス本気過ぎwwww   (ゲーム総合紹介所)
もうわけわからん。

  1. 2006/12/29(金) 00:04:06|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年も色々やったなあ

GAMENEWS WATCHERさんに2006年の「他人に薦めたいゲーム」という記事があります。
今年面白かった、かつ、そこまで有名ではない隠れた名作を投票しようという企画です。是非とも投票しましょう。


2006年の「他人に薦めたいゲーム」  (GAMENEWS WATCHER)


今年も色々なゲームをやりましたね。
思えば、春に葛葉ライドウが出て、夏にペルソナ3が出るという、アトラスの人気シリーズが二つも出た年でした。
さらには来年の4月にペルソナ3フェスも出るようですから、まだまだ目が離せませんね。
個人的には世界樹の迷宮にも注目していたり。

そしてペルソナ3、かまいたちの夜×3FFⅢ(DS版)と、3の作品ばかり出ましたね。まあ面白かったのはペルソナ3だけという事実もありますが。

あと、DSが大ヒットですね。今も品薄状態が続いているようですし。
自分も今年はNewスーパーマリオブラザーズTHE鑑識官メタルサーガ~鋼の季節~、そしてFFⅢとやっています。今もちょくちょく天外魔境Ⅱをやったりしています。DSの作品もなかなかのものが多いです。
一般的には評価が最悪なメタルサーガは個人的には結構好きですね。あと、FFⅢはファミコン版の思い入れが強いせいか、あまり楽しめませんでした。

個人的な大ヒットはリズム天国ゴッド・オブ・ウォーですかね。
リズム天国は簡単で、単純な操作なのにリズムにノってプレイするのが最高に面白いです。
ゴッド・オブ・ウォーはあの豪快さに感動しました。クレイトスに惚れちまうぜ。ぬふぅ。

それと、壊し屋日記を書いている途中でも実は色々やったりしていました。

まず、キャプテン翼Ⅱ-スーパーストライカー。ファミコンで地味~にやってました。富良野の雪崩攻撃が強かったなあ。

次にジョジョの奇妙な冒険-ファントムブラッド。実は壊し屋日記のジョジョネタはこのゲームのせいだったりします。え?肝心のゲーム内容はクソでしたよ。

そして悪魔城ドラキュラX-月下の夜想曲。これは面白かった。このシリーズって、PS2のキャッスルバニアぐらいしかやったことなかったのですが、非常に楽しめました。
まず主人公自身がドラキュラの息子という設定に感動しましたね。そして武器が鞭ではなくて素手とか剣とかなのも良かったです。
惜しいのは全体的に簡単なところですかね。特にボスが弱くて、ガラモス以外は簡単に倒せました。ラスボスなんてレベルを上げすぎたせいかダメージが全部1だったし。
でも、面白かったです。根強い人気があるのもうなずけます。


個人的に2006年一番面白かったゲームを決めるとすると戦国ランスということになってしまいますね。
でもこうすると去年の二の舞になってしまうので、あくまでもコンシューマで決めようと思います。


一位はやはりゴッド・オブ・ウォーですかね。理由はもう言わずもがな。

二位はペルソナ3。あれだけ長いプレイ時間を飽きさせない工夫は見事でした。テンポ良く進むのが良いんですよね。あれでタルタロスが自動生成じゃなく、適度な謎解きとかがあれば完璧だったんですがね。

三位は葛葉ライドウ。確かにアクション部分はちょっとアレでしたけど、雰囲気や音楽が抜群に良いです。特にオープニングは必見ですね。

特別賞にはリズム天国を。誰でも気軽に楽しめる、最高のゲームだと思います。


さあ、来年も世界樹の迷宮、ペルソナ3フェス、逆転裁判4と、注目のゲームが目白押しですね。来年もゲームをやっていこうと思います。
  1. 2006/12/28(木) 00:39:22|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二週目終了

ふう、戦国ランスの二週目、五十六ルートが終わりました。
五十六ルートのラストの終わり方は良いですね。ちょっと感動してしまいました。

ラストバトルの時にランスが「殺す、絶対殺す」とか言うのはいつも通りだったんですが、鈴女が「怒った」と一言だけ言うのが良かったです。
鈴女みたいな、馬鹿なんだけど、それは演じているだけで、実際はもの凄い奴みたいなキャラは最高ですね。まあ鈴女の場合は普段の言動が馬鹿っぽく見えるだけですが。
鈴女はきっとランスⅧでも出てくるでしょうね。JAPANから出るだろうし。

あと、タクガの連中が大好き。あっけらかんとしてるけど、お互いを思いやりあっている気持ちがストレートに出てていい感じです。
譲の部隊は竜馬と一緒になったら急激に強くなるし。タクガ最高。


というわけで、三週目は蘭ルートに行こうかと思っているのですが、さすがにちょっと飽きてきました。
まあゆっくりやることにします。


今日のニュース

PS3に3.5インチの大容量HDDを繋げて使いたい!  (春が大好きっ)
これを利用しない手は無いですね。

スーパーリアルRPG 第111章 女の条件  (セクシー心理学)
解説がいい味出してます。

漫画読み的な漫画消費と一般受けする漫画消費  (痕跡症候群)
面白ければ問題無いかと。

スクウェア・エニックスの末路は  (痕跡症候群)
最近は評判がよろしく無いですね。十年前は……

年末年始でやりこみたいゲーム  (痕跡症候群)
ゴッド・オブ・ウォーの四週目でもやってみようかと思ってみたり。

  1. 2006/12/27(水) 10:41:41|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ショック!!

もやしもん4巻に限定版があったなんて……

「もやしもん4巻限定版 完売しますた」  (ゴルゴ31)

なんかもやしもん関連の限定版って数が少なすぎじゃないですかね?
3巻の特別仕様のカバーといい、もやしもんの酒といい。

もうちょっと多く生産してくれればいいのに。せめて完全予約生産とかにして欲しい人には確実に入手できるようにとか。

くああ、欲しい!ストラップが欲しい!ちょうど今使っているストラップを買い換えようかと思っていた時期だから余計に欲しい!

というわけで、どなたかストラップを譲って下さい。是非とも。
もう大暴れして喜びますから。



今日のニュース

ノートをノートパソコンにする  (ゴルゴ31)
おお、それらしく見える。

スノーグローブ  (ゴルゴ31)
とても黒いです。

地味に間違っている張り紙めぐり  (朝目新聞)
VOWが懐かしい。

Z指定ソフトを集めた「Xbox 360 presents 大人のゲームフェスタ」開催  (ITmedia +D Games)
これは興味深い。

年末年始でやりこみたいゲーム  (名前のない部屋)
そういえば年末年始はほとんど時間が無いことが確定しました。
  1. 2006/12/26(火) 00:01:52|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うーん…

今日のサラリーマンNEOはいまいちだった。
なんていうか、以前のようなキレが無かったような気がします。

そういえば有馬記念はディープが勝ちましたね。
TV中継はディープ一色で何か嫌な感じでした。
人気があるし強いのはわかるけど、もっと他の馬に目を向けてもいいと思います。


今日のニュース

ドラゴンボール風ドラえもん  (ねたミシュラン)
何気に違和感が無い。

バイオハザード5 発売は2008年以降  (ゲーム総合紹介所)
まだまだですな。

書店にいるのに、本のタイトルや著者名を思い出せない!を解決  (ゴルゴ31)
これってよくありますね。

2007年に待ち受ける15大ニュース  (ゴルゴ31)
ふむふむ。

人に薦められないけど面白いRPG  (朝目新聞)
リンダキューブは人を選びまくり。面白いんだけどなあ。
  1. 2006/12/25(月) 00:28:36|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近個人的にヒットした漫画。それが「孤独のグルメ」です。

詳しくはこちらを。
Welcome To The 中年ワールド 「孤独のグルメ」
続・オヤジ塾「孤独のグルメ」に学ぶ大人のマナー  (BLACK徒然草)

ただひたすら中年男性が飯を食う漫画です。

が、しかし、なんといってもその哀愁漂う雰囲気が素晴らしい。まさに孤独という感じが表れていると思います。


絶対に大盛りで食べようと思っていたら店が潰れていたり。

昼間っから1人で焼き肉を食べていたり。

夜食のためにコンビニで2000円も買い物をして買いすぎたと後悔したり。

新幹線でやらかしてしまったり。

店長に関節技を極めたり。


とにかくシュール。
とにかく食べる。

そんな漫画です。


思わず何度も読み返してしまった自分は既に親父なのでしょうか?


………

……




今日のニュース

中学生の3人に1人「給食まずい」 女子生徒は半数が出される牛乳を飲まず  (ゴルゴ31)
牛乳が嫌いって人は結構いたなあ。なんか最近給食が食べたい。

笑ったら死ぬ画像   (Goonie!)
>>99で殺られた。

最終回が良かった漫画  (朝目新聞)
プラネテスは良かった。

SONYは最初から”PS3”を売る気が全く無かった  (朝目新聞)
正直なところゲームとして売っている感覚ではないですよね。

とにかく戦闘が面白いRPG  (痕跡症候群)
ノクターンマニアクスのハードは面白かった。ノーマルでも十分難しいですが。

ドラクエの復活の呪文作成   (痕跡症候群)
これ面白いなあ。
  1. 2006/12/24(日) 00:02:27|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どうにもこうにも

戦国ランスのおかげで生活がおかしくなっています。
空いている時間があればプレイ。巡回もあまりしていません。
そのおかげで最近はニュースすらないような状況に……
ていうか面白すぎて他のことが一切出来ないのが現状です。

もう少し落ち着いたらいままで通りの更新を再開しようと思います。
でも一ヶ月近く壊し屋日記をやってたからなんか更新の感覚が戻らないんですよね。
そろそろ毎日更新は限界かしら……
  1. 2006/12/23(土) 00:04:54|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しまった

ランスアタック覚えられなくなってしまいました。
序盤で大声突撃を覚えさせちゃったんですよね。
一週目はアギレダの大声突撃が強かったから何も考えずにランスにも覚えさせてしまいました。
失敗したな~。

二週目はタクガと毛利を倒したところです。
元就が仲間になったら強すぎ。
タクガの連中も結構使えるし。

てなわけで今は武田と交戦中~。てばさきが強すぎるよ。
  1. 2006/12/22(金) 15:06:19|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二週目開始

戦国ランス二週目開始しました。

一週目の順番としては、

原→足利→犬飼→天志教→浅井朝倉→上杉→徳川→今川→明石→魔軍

という感じだったので、ちょっと変えて行こうかと。

五十六ルートに入りたいので、上杉と北条は放っておくことにします。

現在35ターンで、

原→足利→種子島→巫女機関→明石→犬飼と戦闘中

ですね。ほとんど毎ターン一回は攻め落とすようにしているのでそれなりに早く進めているのではないかと。
天志教とも交戦中なのでちょっと辛いですが。
この後は毛利かタクガを攻めようと思っています。毛利に勝てるかな…

上杉に行かないので謙信を仲間に出来ないため、援軍はリーザスメインで呼んでいます。もう今はレイラを呼んでいる段階です。早く来ないかな。
あと、巫女機関の名取と卑弥子がなかなか強力なキャラですね。
種子島にいた柚原柚美も強力。いかんせん技が1な上、コストが高いのが難点ですが。

それにしても、一週目とは全然違った遊び方が出来ています。これが戦国ランスの強みですね。
三週目は北条にでも行こうかしら。
  1. 2006/12/21(木) 00:12:54|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最高に面白かった

ここ数日間「戦国ランス」をやりまくってました。
もう最高、面白すぎ。

で、今日やっと一週目をクリアーしました。
面白くてついついやり続けてしまうんですよね。
イベントも立て続けに起きるから止め時がわからなくなるし。
もしかしたら今年一番面白かったゲームかも。


以下に感想、というよりやってて思ったことを書きます。
激しくネタバレしているのでご注意ください。



[最高に面白かった]の続きを読む
  1. 2006/12/20(水) 00:01:59|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

終劇

遂に朱点童子を打ち破った魔王一族。
しかし、朱点童子の最終形態、阿朱羅にはあっけなく敗退してしまった。

魔王一族は、阿修羅を打ち破ることが出来るのか?

阿朱羅は魔王一族の息の根を止めることが出来るのか?

出来る、出来るのだ。

壊し屋はシグルイなり。



1027年 八月


阿朱羅に破れたものの、誰も死ななかったのでそのまま続行してます。
誰かが死んでも続けるつもりでしたがね。

単純な敗因は回復の手数が追いつかなかったことです。

朱点童子・八ツ髪戦で持っていた大甘露を全て使い切ってしまいました。
それだけでなく、万金露もありませんでした。
そして阿朱羅の狂った光や魔王陣、真名姫は全員に300以上のダメージを与えます。
それに加えて鬼神ノ鼻輪で混乱している沙羅が仲間を次々と殺していきます。
また、力士水や速風の御守等の補助アイテムも無かったこともあります。

まあ、壊し屋オンリーでラスボス連戦は無理ってことですね。

でも次に攻める時は阿朱羅だけなので無問題。連戦する必要が無いのですよ。

卑怯とは言うまいね?


阿朱羅の体力は10000。攻撃方法は狂った光や真名姫等の全体攻撃がメインです。
それでも一体なので朱点童子・八ツ髪戦よりも幾分か楽に感じます。


というわけで今月は大甘露狩りへ。地獄巡りの亡者砂漠の宝箱から出現する冥土みやげから大甘露をぶんどります。

この作業に掛かった時間は二時間。めんどかった……

結果、今月で大甘露を5個入手できました。大量大量。



1027年 九月


それでは先月入手した大甘露5個を持って阿朱羅に挑みます。
阿朱羅の攻撃は大甘露を一つ使えば十分なので、1人が大甘露を使い、他の3人がアイテムや攻撃を繰り返します。

沙羅の天ノ羽槌で600、光宗の不動ノ大槌で600、通常攻撃で500のダメージを与えることが出来ます。


それでは戦闘開始。

積年の恨みを晴らすのだ!!






























勝利!!
















遂に魔王一族は朱点童子を破り、一族の呪いを解いたのでした。
京は魔王一族の投資により復興し、以後鬼達に脅えることは無かったそうな。


めでたし めでたし



終わり。
















え?ラスボス戦のくせにあっさりしすぎじゃないかって?




だって思ったよりも簡単に倒せたんですよ。なら無理して書く必要も無いかと。
















「オレは汗を舐めればそいつがウソをついているかどうかがわかる。この味は!…ウソをついている「味」だぜ!」






はい、すいません。ウソつきました、ごめんなさい。


いや、何度かやられてやり直しはしたんですよ。ただ、結局戦闘はいつも通りの速風の御守と力士水を使うってだけの何の面白みも無いものだったんですよ。奥義も使えない(当主の安芸水が全部覚えてた)から波紋疾走も出来なかったし。

というわけで、余計な文は割愛しました。わざわざ一行ずつ読むのは面倒でしょ。




はい、それでは本当に「俺の屍を越えてゆけ~壊し屋オンリープレイ」、通称 壊し屋日記を終わらせていただきます。

ここまで読んでくださった方、ありがとうございました。
そしてジョジョネタばっかり使ってごめんなさい。

この記事を読んでいただいて、少しでも俺屍に興味を持っていただけたら幸いです。

それではありがとうございました。
  1. 2006/12/19(火) 00:04:17|
  2. 壊し屋日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

血戦

地獄で着々と力をつけている魔王一族。
そして、遂に朱点童子の居城、修羅の塔へ踏み入る。



1027年 七月


はい、かなり成長した魔王一族です。
ここらでそろそろ朱点童子に挑んでみようかと。
どうせ負けても修行を続ければいいだけですしね。

てなわけで、討伐隊は光宗、沙羅、華南、彦六。
沙羅は唯一の女なので天ノ羽槌を持たせます。
そして技の火が高い光宗には不動ノ大槌を。この二人が主力です。
華南と彦六はアイテムでのサポートです。

問題なのは、このメンバーは誰一人奥義を持っていないということですね。当主の安芸水が全部もっているので。ということで悶絶剛田圧は使えません。なんとかしましょう。

携帯袋の中身は以下のように。

万金露 7個 全員の体力を100~150回復
大甘露 5個 全員の体力を400~500回復
力士水 6個 全員の攻撃力上昇
仁王水 3個 全員の防御力上昇
速風の御守 3個 全員の敏捷上昇
春眠散 3個 移動中の敵の動きを止める
有寿ノ宝鏡 3個 移動中にマップを表示

春眠散と有寿ノ宝鏡は移動用です。修羅の塔には極めて細い道のフロアが3つありまして、そこで無駄な戦いを避けるために春眠散を有寿ノ宝鏡を使います。


また、ボスの情報は以下の通り。

朱点童子:体力9000、雷獅子による全体攻撃や、剣による単体攻撃を行う。どちらも300以上のダメージは必至。

八ツ髪:体力9000、通常攻撃の他に、寝太郎を使って来る。また、火を吐く、氷を吐く、煙を吐く、岩を吐くという全体攻撃を行う。それぞれのダメージは300前後。

しかもこの二体は同時に襲ってきます。ですが、どちらか片一方を倒せば戦闘は終わるので、回避の低い八ツ髪をメインに攻撃していきます。
戦闘中の回復は到底万金露では追いつかないので大甘露を使います。このためにいままで溜めてきた大甘露です。使わない理由はありません。ちなみに大甘露は店に売ってない上、割と手に入り難いアイテムです。うむ、貴重ですな。


さあ、いざ修羅の塔へ。道中の茨城大将はアイテムをフル活用して徹底的に無視です。


はい、決戦、朱点童子・八ツ髪戦です。


朱点童子の雷獅子。

八ツ髪は岩を吐いた。

大甘露。

速風の御守。

速風の御守。

力士水。

朱点童子の雷獅子。

八ツ髪は氷を吐いた。

大甘露。

力士水。

力士水。

力士水。

朱点童子は何もしない。

八ツ髪は岩を吐いた。

万金露。

万金露。

天ノ羽槌で攻撃、300、300のダメージ。

弱ッ!

不動ノ大槌で攻撃、600のダメージ。

通常攻撃、400のダメージ。


ううむ、ダメージが小さすぎる。


でもおそらくこのダメージなら悶絶剛田圧を使っても1000ちょっとというところでしょう。
対する相手の体力は9000。しかも相手も猛攻撃をしてきます。長期戦は必至ですね。

よし、こうなったら全員で攻撃してとっとと終わらせましょう。


そして大甘露で回復しつつ全員で攻撃を繰り返す魔王一族。
八ツ髪の累計ダメージが5000を越え、これはいけるかもと思った時であった。















八ツ髪が寝太郎を使いやがった。
















しかも丁寧に全員が寝た。
















………















「スイッチを押させるなァーッ!」


「いいやッ!"限界"だッ!押すねッ!今だッ!」






















「戻ったぞッ!フハハハハ!」




やり直し。

はい、どうやら寝太郎で全滅を回避するためにも全員で攻撃してはいけないようです。
それと、寝太郎はそこまで頻度が高くありません。大江ノ捨丸の常世見ほどは苦戦しないでしょう。
まあ早く倒すことは必須になってきたのですが、いかんせんダメージが足りません。さて、どうしよう。

そこで装飾品に頼ってみることにします。

それは「鬼神ノ鼻輪」という呪われたアイテムです。

鬼神ノ鼻輪を装備することで、毎ターン50前後の体力を消費する代わりに会心の一撃の確率が大増加します。実験したところほぼ確実に会心の一撃が出ました。これを使わない手はありません。


ということで、天ノ羽槌使いの沙羅に鬼神ノ鼻輪を装備させて再挑戦。そう、沙羅にはエシディシになってもらったのです。


前回と同じように大甘露を使いながら速風の御守と力士水を使いまくります。
3ターン目ぐらいにようやく天ノ羽槌で攻撃。


600、600のダメージ!


おお!これは凄い効果だ!単純に前回よりも倍のダメージを与えることが出来ました。いける、これならいけるぞ!!


そして鬼神の天ノ羽槌と不動ノ大槌で攻撃をしていく魔王一族。
敵の攻撃もそんなに激しくなく、順調にダメージを与え続けた。

その時……















沙羅が混乱!光宗に1000、1000のダメージ!!





隊長がやられたので敗走……
















まさか鬼神ノ鼻輪にランダムで混乱の効果が付属しているとは思わなんだ。








はい、やり直し。

次はもう作戦なんて考えません。前回と同じように鬼神ノ鼻輪で行きます。
もうあとは祈るだけ。全てを運に任せて戦うのです。




なんか条件プレイとして邪道のような気がしないでもないですが、他に対策が思い浮ばないのでこれでよしとします。





戦闘開始。

おお、今回は朱点童子が雷獅子をあんまり使ってこない!
これはいけるかもしれんぞ……

と、思い、順調に攻撃を続けていたその時……















沙羅が混乱、彦六に1000、1000のダメージ!





もういい!ここまで来たら後は押して押して押しまくるだけだ!光宗、不動ノ大槌で叩き潰せ!!



とは言ってみたものの、まだ累計ダメージが9000には届かず。
今回も駄目か…と思ったその時……




沙羅が混乱から回復!



どうやら鬼神ノ鼻輪の混乱効果はあまり長く続かないもよう。
これを機に攻撃を再開し、遂に八ツ髪を討ち取りました。

ふう、さすがに手強かった……


相手の攻撃が激しくならないように祈るのと、混乱しないように祈るのと、攻撃が当たるように祈るので大変でしたよ。



さあ、次はラスボスの阿朱羅です。しかも戦闘直前に全員の体力と健康度が回復するので万全の状態で挑めます。かかってこいや。

















瞬殺されました。





おかしいなぁ、朱点童子・八ツ髪と比べたら一体しかいないから攻撃回数は少ないはずなんだけどなあ。実際いつもは阿修羅の方が簡単に倒せるし。

最後の最後でまた色々と悩まなければならないようです。





続く。
  1. 2006/12/18(月) 00:05:12|
  2. 壊し屋日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地獄地獄

突如として消えてしまった魔王臥蛇丸。
その行方は誰一人知らず。
若いがゆえの過ち、それは取り返しのつかないものとなった。



1026年 十月

現在家にいるのは当主、朱水、安芸水、光宗、まだ戦えない沙羅となっています。
当主がそろそろ逝きそうなので今月は交神します。そうすれば待機組みが沙羅の教育をして、来月からまた4人で討伐へ行けます。これも全て我羅八が朱水のために命を使ったため。臥蛇丸なんぞはいなくても問題無かったようです。逆に家出してくれたおかげで人員や時間の削減になって都合が良かったかも。(死んだ時には結構な時間がかかるイベントがあるため)

てなわけで交神。朱水が雷王獅子丸(50000)とエクスプロージョンします。

交神が終わったら当主が死にました。当主、団十郎は氏神の田力主魔王に。新当主は安芸水になりましたとさ。



1026年 十一月


今月は地獄巡りで修行を。沙羅が初陣なので慎重にレベルを上げます。
それと大八手と大百足を倒したので脱衣婆から一気に亡者砂漠へ行けるようになりました。やったぜい。



1026年 十二月


朱水と雷王獅子丸のビッグバンが到着しました。名前は華南。

今月も交神。生産ラインを確保して大量生産していきます。

当主の安芸水が雷王獅子丸(50000)と二身合体です。



1027年 一月


華南の教育は朱水に任せて当主、光宗、沙羅の3人で忘我流水道へ向かいます。今年で氷ノ皇子を倒すのも4回目。いい加減氷ノ皇子を解放できるはずです。

というわけで難なく氷ノ皇子を撃破して解放。結界印も使わずに倒せるようになりました。忘我流水道は氷ノ皇子よりも道中の敵と戦闘をするのが最高に腹が立ちました。



1027年 二月


安芸水と雷王獅子丸の合体結果が到着。名前は彦六にしました。

彦六の躾は朱水に任せて、当主、光宗、沙羅、華南で地獄巡りへ。華南を徹底的に鍛え上げるのだ。



1027年 三月


今月は選考試合。当然のごとく優勝。



1027年 四月


今月は交神。当主と、待ちに待った氷ノ皇子(51000)の二身合体です。三身合体が出来るならしたいところですな。



1027年 五月


今月も地獄巡りへ。光宗、沙羅、華南、彦六の修行です。



1027年 六月


当主、安芸水と氷ノ皇子の芸術品が到着。名前は塔。

今月も地獄で修行をいたしております。



続く。
  1. 2006/12/17(日) 06:36:05|
  2. 壊し屋日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハチワンダイバーが熱い

ヤングジャンプで連載している「ハチワンダイバー」が面白すぎます。

テーマは将棋の賭け。プロ棋士になれなかった主人公が賭け将棋の世界で成長していく物語です。

最初は敗北から成長していく凄く普通の内容な展開だったのですが、途中から賭けの内容が激変

全財産の100万円を賭けた勝負のはずが、おっぱいを揉む権利の戦いになっていました。

しかも主人公は勝ったのに結局揉めないでいるし。

この漫画の面白いことは、こんな馬鹿馬鹿しい展開でも、将棋をする当人どうしはいたって真剣なところです。むしろ100万円以上の気迫を感じます。


そして今週は次の対戦相手との賭けの内容。
今回の対戦相手は漫画家で、お互いの人世を賭けて勝負することとなりました。
その内容は、主人公が負ければ主人公が漫画家になるということ。
主人公が勝てば相手が現在連載している漫画の主人公を最高に人気が出ないようなキャラに置き換えること。

しかもこんな内容なのに当人達は大真面目。相手を殺しそうな気迫でにらみ合います。


うん、やっぱり何事にも真剣になれるということが重要なんですね。

いまヤングジャンプで一番注目している漫画です。
次点はキングダムかな。妖怪人間も面白いですけどね。

※参考 「ハチワンダイバー」人類史上に稀に見る激戦決着  (ヤマカム
  1. 2006/12/16(土) 00:01:47|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シューティングだったり

最近ちょっと時間が空く時にやるゲームはエスプガルーダだったりします。
エスプガルーダとは弾幕シューティングで有名なケイブの作品ですな。
他の作品と比べて難易度が比較的簡単というのが特徴だったり。

そして今日やっとのことで1コインで最後まで行きました。
自分はシューティングに関しては下手の横好きなのであまり得意じゃないんです。シューターにとってはこのゲームは簡単でも自分には十分難しいのです。
だからやっとのことで最後まで行けたのは非常に喜ばしいことなのです。
でもラスボスの最終形態がどうしてもノーミスでいけないんですよね。
ううん、もっと練習すれば出来るようになるのだろうか。
ま、そこまで根性無いだろうなあ。


それと、やっぱりぐわんげをコンシューマ化してほしいです。
  1. 2006/12/15(金) 01:07:47|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おおっと

なんというか、今日はろくに巡回する時間も気力もありませぬ。
もう眠くって仕方ないです。

非常に短いですが今夜はこのへんで失礼をば。


今日のニュース

「焼き肉のたれ」で3週間生き延びる  (春が大好きっ)
焼き肉のたれで3週間も生き延びたくない。

3分で作れるウマーな夜食を晒せ  (春が大好きっ)
マヨネーズ醤油ご飯は3分と言わず10秒で作れて旨いです。ただ、非常に悲しくなるのが辛いところです。

アメリカで出版されている手塚治虫作品  (ゴルゴ31)
最近アドルフに告ぐやきりひと賛歌を読んで手塚治虫に非常に興味を持ちました。

スーパーリアルRPG 第110章 瞬間移動  (セクシー心理学)
真っ先にガンツが思い浮びました。

兄の思い  (痕跡症候群)
こんなのはジャギじゃない。

  1. 2006/12/14(木) 00:01:11|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まさかのDS

そうかそうか、そっちへ行ったか。

「ドラゴンクエストIX」ニンテンドーDSで登場  (ITmedia +D Games)

ドラクエIXはDSですか。これはちょっと予想外だったかも。
PS3かWiiか、はたまたXbox360かと色々考えていましたが、あえてそこはDSに行きますか。

ある意味ドラクエの参入がどのハードになるかで次世代機の勝負は大きく分かれることになると思っていたので、DSは意外でしたね。

まあドラクエはグラフィックは重視されないですから。むしろ下手に3Dにされるよりも2Dの方がよっぽど良いですからね。これはこれでありなのかも。

出来れば2Dで出して欲しいなあ。



今日のニュース

まとめ まんがで学ぶ格差社会問題  (ゴルゴ31)
どれもこれもオチがすごい。

ジョジョの奇妙な冒険で一番好きなバトル  (朝目新聞)
これは難しい。あえて選ぶなら吉良対ストレイキャットで。

スーパー桃太郎電鉄DX 400兆円への道  (朝目新聞)
なんていうか、もうやりすぎ。

ノロウイルス:全国で大流行 患者数が最高を記録  (春が大好きっ)
牡蠣食べたいよ牡蠣。

読んでて勉強になるマンガを教えてください   (痕跡症候群)
勉強になるという定義が難しいですが、「アドルフに告ぐ」や「きりひと賛歌」は読んでよかったと思いました。

  1. 2006/12/13(水) 00:01:40|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不満があるなら言ってほしいもんだね

遂に出現した朱点童子が居城、地獄巡り。
そこに待ち構える恐るべき存在とは?

魔王一族は朱点童子を討ち果たすことが出来るのか?

朱点童子は魔王一族を破ることが出来るのか?

出来る、出来るのだ。

壊し屋はシグルイなり。




1026年 二月


さっそく地獄巡りへ行きたいところですが、今月は忘我流水道へ向かうことにします。
理由は簡単、氷ノ皇子を解放するためです。
それでは虚空、我羅八、当主、臥蛇丸で行ってきます。


氷ノ皇子を倒したのは三回目だけどまだ解放できず。
くそ、また来年か。

帰ったら月夜が氏神の須弥ノ魔王になってました。



1026年 三月


当主と太照天昼子の合体技がとうちゃーく。名前は安芸水に。

今月は選考試合です。虚空が安芸水の面倒を見て、我羅八、当主、臥蛇丸で優勝してきました。



1026年 四月


今月は交神。当主と鏡国天有寿(39000)が連携技を放ちます。

その頃、家では虚空が天へ召されてました。

1026年 五月


さあ、今月はいよいよ地獄巡りへ向かいます。なんだかんだで登場から五ヶ月も経ってしまいましたね。
当主、臥蛇丸に加え、新参者の朱水と安芸水で攻め入ります。


ここで地獄巡りについて少し。
まず入り口から黄泉坂を越えて、賽の河原に出ます。
賽の河原には脱衣婆と三途の渡しというボスがいます。このボスはなんと毎月戦えて、しかも戦勝点三倍が出やすいという逃げないメタルキングのようなものです。こいつらと戦うことで、少なくとも毎月戦勝点が15000入ることは確実となります。やったぜ。

そして脱衣婆を倒すと次に進む道を自分で決められます。

まず、氷雪針地獄。
ここには大百足がボスとして控えています。大百足は能力はそんなに高くないものの、常世見を使って来るいやらしい敵です。うん、でもそれだけ。

そして血の池地獄。
こっちは大八手がボスです。常世見は使ってこないものの、寝太郎で行動不能にしたり、雷獅子よりも強力な真名姫を使ってきたりします。うん、でもやっぱりそれだけ。

どちらを越えても次は亡者砂漠へと進みます。また、大百足と大八手のどちらも倒すと脱衣婆の時点で亡者砂漠へ行ける様になります。
よって、二ヶ月掛けてどちらも倒すことが当面の目標です。

亡者砂漠を越えると朱点童子が待ち構える修羅の塔へ。この中にはこのゲームで最強の雑魚敵である茨城大将がうようよいます。しかも道が狭いので術やアイテムを駆使しないとすぐ戦闘になったりと非常に厄介です。ここを越えるとようやく朱点童子に会えます。


というわけでとりあえず今月は大八手を倒しに行きます。


脱衣婆や三途の渡しに400とかのダメージを喰らいながらなんとか撃破。
うん、どうにか毎月倒せそうです。

そして血の池地獄へ。道中の戦闘もそこそこ繰り返し(朱水と安芸水のレベル上げ)、大八手に挑みます。
寝太郎を使われましたが、当主は回避して臥蛇丸だけが行動不能となりました。
そして真名姫で全体に400近くのダメージを喰らいましたが、大甘露(全員の体力を400~500回復)を使ってどうにか態勢を立て直し勝利。
うん、大八手にも勝てた。というより真名姫が強いだけだったので、大甘露があればなんとかなる相手でした。

大八手を倒し亡者砂漠へ。時間も少し残っていたので朱水と安芸水のレベル上げをしていました。




これがいけなかった。





体力や万金露の数も無くなってきて、そろそろ帰ろうと思いましたが、もう一戦いけると思い戦闘へ。

出てきたのはおどろ大将と神さる笛4匹。うまく先行が取れなかったので攻撃される魔王一族。壊し屋の敏捷が低いために先制攻撃されるのは慣れたいたので別によかったんですが、ちょっと予想外のことが。



神さる笛が4匹全員揃って雷獅子を使ってきやがった。


雷獅子とはいえ雑魚が使う術ですからダメージは100と低いですが、よってたかって繰り返されては話は別です。
塵も積もれば山となる、単純に4回使われただけで400のダメージですからね。
魔王一族の平均体力は750前後ですし、少し減っていたので500~600ぐらいが平均といったところでしょうか。しかも手元には万金露がありません。
唯一当主がダメージが少なかった(当主ノ指輪、素質の高さ、レベルの高さのおかげ)のですが他は軒並み壊滅状態。みんな体力ゲージが真赤です。


しかもこういう早く勝負を決めたいときに限って攻撃が外れる。


4人総がかりで1ターンで倒した神さる笛の数が2匹ですよ。一撃当たれば倒せるのに。この命中率の低さは異常。あらためて壊し屋の弱さを見ました。


で、当然のようにまた雷獅子を連発されて当主以外死亡。
残された当主はどうにか勝ちました。

戦闘後メニューを見ると健康度0の人が三人も。こりゃ確実に誰か死んだな。


で、帰って結果を見てからリセットするかどうかを決めようかと。

帰還。



朱水死亡。



いや、年寄りが老衰で死んでいくのは構わないんだ。でもどうして元服前の、ましてや初陣の子供が死なねばならんのだ。また家族計画のやり直しじゃねーか。


さあ、リセットを押そうと思ったその時、



我羅八が反魂の儀を申し立ててきました。



我羅八はすでに引退していて、訓練要員でした。ということは死んでもそれほど損害は出ないということ。

迷わず死んでもらいました。

いや、反魂の儀さまさまですな。

我羅八は死亡し、氏神の半神魔王虎に。
そして朱水は生き返り、髪の色が緑から我羅八の赤に。うん、我羅八は朱水の中で生き続けるって感じで素晴らしいですな。


というわけで、今月は大八手と我羅八が死にました。



1026年 六月


当主と鏡国天有寿の連携技が発動、名前は光宗に。

生まれた順番から考えると当主が光宗に訓練した方が効率がいいのですが、いかんせん今月は三人で討伐へ行かなければなりません。その時に当主の持つ奥義は必要です。しかも臥蛇丸よりもずっと強いし。

というわけで臥蛇丸に光宗の教育指導をしてもらい、団十郎、朱水、安芸水で討伐へ向かいます。

地獄巡りと行きたいところですが、どうせ大百足には勝てないので親王鎮魂墓へ戦勝点をたかりに行きます。

どうにか三人で全てのボスを倒してきました。


1026年 七月


今月はこうし~ん。朱水と雷王獅子丸(50000)の妙技が発動です。


1026年 八月


今月は選考試合です。討伐隊入りした光宗を鍛え上げなければなりません。
ということで当主、朱水、安芸水、光宗で選考試合に臨みます。

え?臥蛇丸はどうしたって?



当主よりも弱いから自宅待機してもらってます。



問題無く優勝しました。



1026年 九月


朱水と雷王獅子丸のライジングインパクトが発動しました。名前は沙羅で。

沙羅の教育はもちろん臥蛇丸に。なんか完全に家庭教師だな。


今月は地獄巡りへ。大百足を倒しに行きます。


常世見を使われなかったので難なく大百足を撃破。
前回の教訓を生かし、今月は早々に帰還します。
















帰ったら臥蛇丸が家出してた。







うわぁ、本当に家出ってあるんだなあ。



続く。
  1. 2006/12/12(火) 00:04:34|
  2. 壊し屋日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

髪のケアは大切に

大江ノ捨丸への積年の恨みを果たした魔王一族。
そう、ブッ殺すと心の中で思ったのなら、その時スデに行動は終わっているのだった。



1025年 十月


現在の一族情報。

月夜
虚空
我羅八
団十郎(当主)
臥蛇丸(まだ訓練中)

本来なら誰か1人を臥蛇丸の教育にあてて三人で討伐へ行きたいところですが、今年中にやりたいことがあるのです。

それは忘我流水道と親王鎮魂墓の髪を倒すこと。

今年中に倒せば主の氷ノ皇子や崇良親王は来年また戦えますし、ついでに髪を倒しちゃえば言うこと無いです。

ていうかいい加減クリアーしたい。

なので、今月は臥蛇丸は自習させといて討伐メインで行きます。


向かう先は忘我流水道。前回氷ノ皇子までは楽勝だったので割愛。
それにしても忘我流水道はダンジョンが複雑で奥に進むのに時間が掛かります。氷ノ皇子を倒した時点で時間が無くなったりしたので何度かリセットしたりしなかったり。

さあ、最強の髪、五ツ髪です。

五ツ髪が最強と言われる所以は、通常攻撃をあまりしてこない上、強力な全体攻撃である印虎姫や雷獅子を連発してくることです。
印虎姫で全体に200、雷獅子で全体に300ほどのダメージを与えます。
万金露の回復量はせいぜい150程度なので、防戦や長期戦になっては不利は目に見えています。

ということで、速風の御守と力士水をメインで使い、スピード勝負をします。


戦闘開始。

速風の御守、力士水を数個ずつ使用。

悶絶剛田圧。

悶絶剛田圧。

天ノ羽槌。

天ノ羽槌。

勝利。


あれ?意外とあっけない。



思った以上に簡単に勝利することができました。なんだ、五ツ髪も大したことないじゃん。

残る髪は親王鎮魂墓の七ツ髪だけです。ううむ、ここまで長かったなあ。



帰ったら臥蛇丸がふてくされてました。



1025年 十一月


我羅八と太照天夕子の子種がとうちゃーく。
名前はバーンとぉ!朱水にしました。久々の女の子です。これでやっと天ノ羽槌の後継者が生まれました。

さてさて、臥蛇丸は今月から討伐隊入りしたので朱水の面倒は月夜に任せます。天ノ羽槌の使い方も教えなきゃならないでしょうしね。


てなわけで宣言どおり今月は親王鎮魂墓へ。親王鎮魂墓はかなり長いダンジョンなので、十一月は髪以外のボスを倒すことを目指します。

そもそもここのボスは髪以外は通常攻撃しかしてこないという特徴があります。ということは、例の結界印大作戦を使えば問答無用で圧殺できるわけです。結界印も10個ほど持ったし、負ける要素はありません。フハハハハ、我らの前に敵は無しだ。














崇良親王の大地震、全体に200のダメージ。






えええええッ!?

ちょ、通常攻撃しかしてこないんじゃないのかよ!?
なんだ大地震って!?駄々っ子が暴れるような動きをしやがって!
ていうか攻略本を良く読んだらしっかり書いてあるし!



ああ、勘違い。



でもその後は大地震は使ってこず、なおかつ全ての通常攻撃を避けたので問題無し。ちょっとしたプチドッキリでした。



1025年 十二月


今月は親王鎮魂墓の七ツ髪を退治しに行きます。
どうにか今年中に髪を倒せそうです。

で、七ツ髪戦。

七ツ髪は五ツ髪と肩を並べるほど強力な髪です。
その特徴としては、体力が8000であることが上げられます。
体力8000というのは実に五ツ髪の倍以上です。ということは掛かる時間も倍。使う万金露も倍です。
しかも赤地獄などの全体攻撃をキッチリ使ってくるところがまたいやらしいです。なんていうか、真っ当な強さを持ってます。常世見で同討ちを狙ってくる大江ノ捨丸とは大違いです。

通常攻撃も怖いので、もちろん結界印も使います。
というわけで、

赤地獄や印虎姫で200のダメージを喰らったらすかさず万金露。
速風の御守と結界印と力士水を使いまくり。
あとはひたすら殴る。

で、時間は掛かりましたが割りと簡単に勝利しました。なんだよ、髪も大したことねえなあ。


というわけで無事七つの髪を退治しました。さあ、あとはラストダンジョンを残すのみ。


1026年 一月


あけましておめでとうございます。朱点討伐もかなり順調に進み、京の復興もめざましく、魔王家の盛隆も素晴らしいです。

京のすぐ隣に禍々しい地獄が姿を現しましたが。

はい、遂にラストダンジョンである地獄巡りが出現しました。
地獄巡りはラストダンジョンにふさわしく、強力な敵、強力な装備、高価な名品が沢山眠っています。
特に玄武甲や青竜甲などの、軽防具なのに重防具よりも防御力が高い装備品などは非常に役に立ちます。壊し屋ならそれを入手しても少ししか防御力が上がらないから取ろうとは思わないけど。

そして最奥で待つのはもちろん朱点童子。さあ、彼奴の首を取りに参りましょうぞ。


てなわけで今月は交神。当主と太照天昼子(68000)
どうせまだ勝てない、というより朱点童子と戦えるほど強くないんだから慌てなさんなって。




続く。
  1. 2006/12/11(月) 00:26:52|
  2. 壊し屋日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

復讐完遂

一ツ髪を打倒し、死に掛けていた当主もどうにか帰還した。
しかし、当主の寿命は残りわずかとなっていた。




1025年 五月


当主はもう死にかけです。健康度も低いのでお留守番を。団十郎の教育をしてもらい、残りの月夜、虚空、我羅八に討伐に行ってもらいます。

向かうは鳥居千万宮。九尾吊りお紺というはぐれメタルを倒してきました。

帰ってきたら当主死亡。氏神、魔王鎮樹となりました。
新当主はカブキ団十郎に。


1025年 六月


今月で新当主の団十郎が討伐隊入りです。自分よりも若くて弱い当主ってちょっと複雑な気分だろうなあ。

そして今年で三回目の挑戦、白骨城の大江ノ捨丸に挑みます。
毎年勝てそうで勝てない苦汁を飲まされた相手です。なんとしても屠りたいところですね。


というわけで大江ノ捨丸戦。


一回目。


常世見でリセット。



さらに、当主がまだ弱いので、非常に敗北しやすいことに気づきました。てなわけで以下のような作戦を。

・当主は後ろに置いて基本的に防御
・有寿ノ宝鏡を使い、パラメータを上げる
(有寿ノ宝鏡を戦闘中に使えば、能力値だけのモシャスのような効果)
・大江ノ捨丸の体力は1300なので悶絶剛田圧さえ当たれば勝機が見える
・そのため、とにかく力士水を使って即行勝負

というぐあいで。



戦闘開始。



敵の攻撃を耐えつつ、有寿ノ宝鏡、力士水、速風の御守を使っていきます。

よし、常世見を使ってこない!















くらえッ!ブッ壊すほど悶絶剛田圧!!















ミス!!









なにいィィィーーッ!!







く、くそッ、もう一度だ!















刻むぜッ!波紋の悶絶剛田圧!!















ミス!!














あ、あたらない!当主の奥義が当たらない!あれさえ当たれば勝てるのにィーーー!














クソッ!こうなったらアレしかないぜッ!

ま、まさかアレって。

そうだよ……

















ふるえるぞハート!















燃え尽きるほどヒート!















おおおおおっ 刻むぞ、血液のビート!















悶絶剛田圧!!














大江ノ捨丸に1200のダメージ!!
















そして月夜の天ノ羽槌の二回攻撃で勝利!!





実に三回も悶絶剛田圧を使うことになりました。当主の健康度はもうほとんどありません。
ふう、養老水、養老水。

それにしても、常世見さえ使ってこなければどうにかなる相手でしたね。
最初に挑んだ時は圧倒的に能力が足りなかったみたいですが、去年負けたのは単純に運が悪かったみたいです。
やっぱり運か……


さあ、大江ノ捨丸に続いて四ツ髪です。
コイツと戦えば今月は実に4回もボス戦をすることになります。ううむ、なかなか忙しい月じゃのう。

四ツ髪の攻撃方法は通常攻撃のみ。今まで読んでくれている人ならこの時点で気づくと思いますが、通常攻撃しか持たないボスはあの方法で楽勝です。


戦闘開始。

四ツ髪の攻撃、虚空に400のダメージ。

結界印。

結界印。

結界印。

結界印。

四ツ髪の攻撃、ミス。

力士水。

力士水。

力士水。


勝ったッ!第三部完!!


あとは全員でタコ殴りにして終了です。弱い、弱すぎる。


ふう、ようやく白骨城が終わりました。長かったなあ。

あ、帰ったらおぼろが死んでた。また一族四人だよ。




1025年 七月


人が少ないので交神。虚空と太照天昼子(68000)。



1025年 八月


選考試合優勝。


1025年 九月


虚空と太照天昼子の結晶がとうちゃーく。名前は臥蛇丸に。
それにしても、月夜からずっと女の子がいなくて困ります。天ノ羽槌が使えなくなるんですよね。

今月も交神。我羅八×太照天夕子(47000)で。




続く。
  1. 2006/12/10(日) 00:01:12|
  2. 壊し屋日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まずい

ううむ、なかなか壊し屋日記を書くモチベーションが上がりませぬ。
まとまった時間が取れないっていうのが一番の原因だったり。
微妙に忙しいような忙しくないような生活を送っているので書く気力が起きないのもまた事実ですね。
それよりもホントに壊し屋日記を読んでくれている人がいるのかどうかが疑問。
無理やりジョジョネタ等を使って面白くしなくてもいいんならかなり楽に書けるんですが、それだと面白くないですもんね。
俺屍というゲームの選択が間違っていたかも。そもそもこのゲーム自体がマイナーなゲームですからね。面白いんだけどなあ。

と、こんな感じで雑記を埋めてみたり。


今日のニュース

日本プロボウリング協会公認「プロボウラーズカード2006」の恐るべき破壊力  (Goonie!)
完全に破壊されました。

心に残るゲームのキャッチコピー  (Goonie!)
キャッチコピーって意外と覚えて無いです。印象的だったのはメタルマックスの「竜退治はもう飽きた」かな。

Wii発売記念任天堂&オールドゲーム特集  (朝目新聞)
Wiiパロディの一発目でやられたw

忘年会対策!お酒にまつわるウソ・ホント -  (春が大好きっ)
最近飲みまくり。

敵サイドに魅力のある漫画   (痕跡症候群)
むしろ敵に魅力が無いと面白くないですよね。

  1. 2006/12/09(土) 04:36:38|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ペルソナ3フェス

ようやく追加ディスクの詳細が発表されたもよう。

PERSONA3 FES  (ゲームレビュー二直線

4月19日ですか。結構先なんですね。
まあ世界樹の迷宮もあるから仕方ないのかも。

んで、内容なんですが、追加コミュがあるだとか、ペルソナが増えただとか、特別篇があるとかなんとか。

追加コミュやペルソナが増えたのは良いですね。二週目のつもりでやれば調度いいかもしれません。ペルソナ3の問題点としては一週が長過ぎるということがありますからね。これぐらいの追加要素が無いともう一度やろうとはなかなか思えないんですよ。時期的にもクリアーして半年以上経っていますから、再プレイには調度いいかと。
ただ、難易度追加のハードは一体どれだけ難しくなるのやら。ノーマルでもメガテンらしいシビアさがあったので、ハードではもっとすごいことになるんですかね。
おそらくダメージ1.5倍とかだろうけど。
その場合仲間に命令できないと結構きついような気がします。仲間のアホなAIでも結構満足していましたが、ハードとなると別です。真面目にやってもらわないと困りますね。

まあ一番の期待は外伝的な特別篇なわけですが。こっちでも増えたペルソナが使えるのなら最高ですね。
できればダンジョンも自動生成ではなくて、凝ったダンジョンがやりたかったりもします。
あとは物理特技の強化がされてればなあ。そしたらアイギスもテレッテも使えるのに。

それでは4月まで楽しみに待つことにします。
  1. 2006/12/08(金) 05:50:45|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々にニュースで

ううむ、今日は壊し屋日記を書けなさそうでござる。
ニュースメインとなりますがご了承をば。

それにしても、壊し屋日記は意外とスムーズに進むから無理やり面白くするしかないんですよね。
FF5のすっぴんクリアみたいにちゃんと山場があればいいんですが。
いや、一応のボスという山場はありますが、ようはアイテムをどう使うかだけの話になってくるので。

それよりも本当に苦労しているのは道中だったりします。
もう通常戦闘が面倒くさすぎ。移動用の術を使えないのも相当キツいです。難しいんじゃなくて面倒くさいだけってのが問題ですね。

壊し屋日記はほとんどジョジョネタばっかだしなあ。これじゃ俺屍とジョジョの両方がわからないとあまり楽しめないですよね。
あと、こんなに長いシリーズになるとは思いませんでした。長くても20回ぐらいで終わるかなと。
まあどうにか完結できるように頑張りますね。


今日のニュース

スーパーリアルRPG 第109章 仮面  (セクシー心理学)
カミュとシリウスを思い出した。

細かすぎて伝わらないFFDQ感動シーン  (ゴルゴ31)
ゲントの杖が登場した時かな。チャモロが仲間になる以上に嬉しかったような気がする。

マンガ史上最高の名コンビは?  (ゴルゴ31)
すぐに三橋と伊藤が思い浮びました。

『花の慶次』誕生秘話  (痕跡症候群)
花の慶次は最高ですな。

氷河期を抜け出したゲーム業界  (春が大好きっ)
競い合っていいゲームが出れば万々歳ですね。

ジョジョ誤植集  (朝目新聞)
チョコラートはずっと気になってました。

  1. 2006/12/07(木) 02:56:27|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

続・最高の一撃

赤猫お夏に2400というダメージを与え一撃で昇天させた、魔王一族七代目当主の魔王多聞。
その天才の能力はさらなる奇跡を起こすこととなる。



1025年 一月


今月は相翼院へ祝いの鈴を探しに行きます。
まだ我羅八を訓練しなければいけないので討伐隊は三人ですからね。
当主、月夜、虚空で相翼院へ。可能なら髪も倒そうかと。


片羽ノお業は解放してしまったのでもう戦うことは出来ません。てなわけで二ツ髪へ挑戦。


どうにかこうにか色々やりつつ、力士水を二個ほど使いました。
二ツ髪は通常攻撃は恐ろしいものの、印虎姫なら万金露二個でどうにか回復できる範囲です。万金露使用の合間をぬって力士水を使いました。
















ふるえるぞハート!

















燃え尽きるほどヒート!
















おおおおおっ 刻むぞ血液のビート!


















悶絶剛田圧!!















二ツ髪に3900のダメージ!















勝利!!






いや、びっくり。3900ものダメージを見るとは思いませんでした。
ううむ、これが壊し屋というものなのでしょうね。素晴らしい。
相変わらず攻撃は外れるけど。

てなわけで三人で二ツ髪を撃破しました。それと祝いの鈴も二個ゲット。今月は大量じゃい。



1025年 二月


今月はようやく交神。溜まった奉納点で高い指名料を払います。
客は月夜、お相手は日光天トキ(49000)。また天才が生まれないかな。



1025年 三月


今月は選考試合。当主、月夜、虚空、我羅八で挑みます。
まあ、問題無く優勝しますがね。


1025年 四月


月夜と日光天トキの合体技が到着、名前は団十郎としました。
いや、なんかどことなくカブキ団十郎に似てたんで。

カブキ団十郎の躾はおぼろに任せて、残りの一軍は紅蓮の祠に向かいます。今月は何としても赤猫お夏と一ツ髪を倒そうかと思いまして。
ううむ、それにしても当主の健康度が少し下がっている。死の兆候が現われていますね。そのためにも今月の内に髪まで倒したいのです。


道中の鳴神小太郎は前回解放してしまったのでいません。
赤猫お夏も前回楽勝できたので問題無しです。

で、問題なのが一ツ髪。こいつの七天爆は単体ですが500前後のダメージを与える曲者です。これを健康度の低い当主に使ってこようもんならお終いです。気をつけるように。
七天爆以外は通常攻撃しかしてこないので、それは結界印殺法で切り抜けます。


一ツ髪の通常攻撃、当主瀕死に。

結界印。

結界印。

結界印。

力士水。

一ツ髪の七天爆、当主死亡。





はい、もう一回挑戦。





二回目も問題無く赤猫お夏は撃破しました。
さあ、問題は一ツ髪です。

今、当主は健康度が低いため通常時の八割程度の能力しかありません。そのため非常に打たれ弱い状態になっています。そして当主が倒されると自動的に敗北となってしまうので、なんとしても当主は生き残さねばなりません。

そこで立てた作戦は以下の通り。(なんか作戦立てるのも久々な気がしないでもない。いつもアイテムをどうにか使うだけだったからなあ)

・当主を後ろに配置して防御力上げると同時に標的にされにくくする。
・力士水と結界印を使う。
・悶絶剛田圧連打。(悶絶剛田圧は後列でも使用可)


作戦開始。


全部書くと長くなるから割愛。

どうにか一ツ髪の猛攻をくぐりぬけ、結界印×3、力士水×2を使用。







悶絶剛田圧!!一ツ髪に2000のダメージ!!





しかし一ツ髪はまだ倒れない!確実に息の根を止めるには少なくとも悶絶剛田圧をもう一度喰らわす必要がある!しかし、当主の健康度が持つかどうか……
そして持ったとしても生きて帰れないのではないか?

















当主「おれが最期にみせるのは代々受け継いだ未来にたくす剛田魂だ! 魔王の魂だ!」

















ふるえるぞハート!
















燃え尽きるほどヒート!
















おおおおおっ 刻むぞ血液のビート!!

















悶絶剛田圧!!
















一ツ髪に2000のダメージ!!
















勝利!!





最後の力を振り絞り一ツ髪を倒した魔王剛田。
その健康度は限りなく赤ッ!!
そう、帰ったら確実に死ぬであろう。
しかし、魔王魂はこうして他の魔王一族に受け継がれていくのだ……

















帰る前に養老水を使って健康度を回復させといたから死ななかったけど。





続く。(今回二回も波紋疾走しちゃった)
  1. 2006/12/06(水) 00:01:53|
  2. 壊し屋日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最高の一撃

最近常に一族が4人の魔王一族。
ううむ、どうにかしなければ。


1024年 十一月


今月は相翼院へ。奉納点と祝いの鈴のために参ります。

片羽ノお業を打倒。祝いの鈴もゲット。片羽ノお業は解放されました。もう二度と戦うことはできません。くそ、祝いの鈴ついでに戦えるいいはぐれメタルだったのに。



1024年 十二月


当主と茅宮卑弥子の子供が到着。命名、我羅八。なんか念願のアイスソードを手に入れたばっかりに殺されそうな名前でしょ。

我羅八の教育はおぼろに任せて、三人で紅蓮の祠へ。目指すは赤猫お夏の首。
大丈夫、今の魔王一族なら三人でも赤猫お夏に勝てるさ。


道中の鳴神小太郎は楽勝。月夜の天ノ羽槌で一撃だったりします。

そして主の赤猫お夏。こいつは結構強いんですよ。
術も使って来るから結界印戦法だけじゃ駄目だし、常世見と同じ効果の手招きも使ってきます。
だから速風の御守と力士水コンボで一気にたたみ掛けようかと。


赤猫お夏の夏狂乱、当主に250のダメージ。

速風の御守。

速風の御守。

速風の御守。

赤猫お夏の夏狂乱、月夜に300のダメージ。

力士水。

力士水。

万金露。

赤猫お夏の夏狂乱、当主に250のダメージ。

力士水。

万金露。

















ふるえるぞハート!


















燃え尽きるほどヒート!

















おおおおおっ 刻むぞ血液のビート!

















悶絶剛田圧!!

















赤猫お夏に2400のダメージ!
















勝利!







奥義を使ったとはいえ、一撃で倒してしまいました。これも全ては属性武器のおかげですね。当主が装備しているのは不動ノ大槌で、火の属性がついています。そしてこの当主は実は天才のようです。
赤猫お夏の技の火は700。一族の技の平均値は500前後といったところです。
しかし、今の当主は技の平均が800以上あります。これは壊し屋としては異常な値です。稀に生まれてくる天才なのでしょう。
でも2400はいままで俺屍をやってきた中で始めてみましたね。さすがは壊し屋といったところでしょうか。




続く。

  1. 2006/12/05(火) 00:02:56|
  2. 壊し屋日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今回は見逃してやる

またもや人が少なくなってしまった魔王一族。
実は原因は奉納点が高い神ばかりと交神していることにあった。
数ヶ月で30000~40000の奉納点を稼ぐのは至難の技なのだ。



1024年 七月


月夜の教育には夢見がつきます。というわけで悪太郎、おぼろ、当主の三人で討伐へ向かうことに。

向かうは白骨城。今年こそ去年のリベンジを果たします。
去年負けた理由は所詮は常世見を喰らったせいです。
今年の魔王一族なら常世見が来る前に殲滅できるはず。期待しているぞ。
















大江ノ捨丸の常世見。















バイツァ・ダスト!!








なんてことはありません、今回はたまたま常世見が早く来ただけです。
今度こそはなんとかなります。いや、してみます。
与えられた任務は完遂しなければなりません。

てなわけで二回目の今月。もう一度勝負です。
















大江ノ捨丸の常世見。
















当主が殺されたけど、帰っても生きてたからそのまま続けることにしました。


面倒くさいのと勝てないのでかなり腹が立っていましたから。




1024年 八月


おぼろと月光天ヨミの子供が来ました。名前は虚空で。
虚空と月夜は完璧な姉弟ですね。

今月は選考試合。悪太郎、おぼろ、当主、月夜で優勝しました。



1024年 九月


虚空の教育は夢見に任せて今月は親王鎮魂墓へ向かいます。


親王鎮魂墓は主を含めてボスが3体いるのですが(髪を加えたら4体)、ダンジョンが複雑なのとそこそこ中ボスが強いために一度に奥まで行くのは不可能に近いです。まあ、一度奥まで潜ってしまえばワープゾーンで一気に進めるので問題は無くなるのですがね。

それと、ここの髪以外のボスは通常攻撃しかしてきません。
てなわけで結界印大活躍です。


アガラ封印像まで撃破したところで時間切れ帰還。


帰ったら夢見が過労死してました。訓練のし過ぎですかね。
悪太郎よりも先に死ぬとは思いませんでした。


そして夢見は氏神、南天ノ魔王となりました。

遂に魔王一族からも氏神輩出です。それだけ強くなったということですね。


ここで氏神について少し。
氏神とは、死んだ一族の者を神として天界に送り交神の時に選択出来るようになる神のことです。
ようは交神できる神が増えるわけですね。
この氏神の条件としては、一定値以上の能力を持つことが上げられます。この能力によって交神時の奉納点も決定されます。
最初の頃の氏神は奉納点10000ちょっとというところですが、次々と能力の高い一族が氏神となれば氷ノ皇子(51000)や太照天昼子(68000)も越える事が可能です。俺屍のやり込みでよく見られるのは氏神の昼子越えだったりしますね。
氏神は一回のプレイで20人までしか登録されないということと、新たな氏神になるためにはその前になった氏神の能力を越えていなければならないという条件も存在します。
なのでこれからなる氏神は軒並み能力が高い者ばかりということです。
比較的同レベルの神よりも奉納点が低く設定されているので使いようによってはかなり強力となります。



1024年 十月


今月の出来事

交神 当主×茅宮卑弥子(31000)
死亡 悪太郎

魔王一族
おぼろ、当主(多聞)、月夜、虚空


また人が1人減った……悪太郎強かったのに…



続く。
  1. 2006/12/04(月) 00:02:42|
  2. 壊し屋日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

氷ゆえに熱い

少子化の波を越え順調に討伐を続ける魔王一族。
そして討伐先は新たな地へ……



1024年 五月


最近討伐が順調です。大江ノ捨丸以外の最初から存在する主は倒してますしね。
だからそろそろ新しいところに行こうかと。

大江山の朱点童子を倒してから増えた行き先は、

紅蓮の祠
忘我流水道
親王鎮魂墓

があります。

紅蓮の祠は初期ダンジョンよりもボスが少々強いという程度。
忘我流水道は最高の男神が封印されているところ。
親王鎮魂墓はかなり深いダンジョン。

その中で今月は忘我流水道の氷ノ皇子を倒しに行こうと思います。


ここで封印されている神について少し。
俺屍では最初から交神できる神が全て揃っているわけではありません。多くの神は地上の鬼に封印されています。
そしてそれを解放する条件がそれぞれの朱ノ首輪を手に入れることです。
朱ノ首輪は特定の敵が持っていて、条件を満たすと入手できるようになります。
そして忘我流水道の主である氷ノ皇子はボスであると同時に封印された神でもあるのです。
実は、いままで戦ってきたボスもほとんどが封印されている神です。
相翼院の片羽ノお業や鳥居千万宮の九尾吊りお紺と稲荷ノ小次郎、九重楼のダブル五郎や七天斎八起も朱ノ首輪さえ手に入れば交神が可能となります。
その中でも氷ノ皇子は男神の最高クラスの神なのです。これは解放しないわけにはいきません。
しかも解放条件は氷ノ皇子を数回倒すことです。俺屍では年に一回しかボスを倒すことは出来ないので、今年から始めても解放に数年かかります。ですから早いうちから倒すにこしたことは無いのです。


さらにさらに、氷ノ皇子は物理攻撃しか攻撃方法を持っていません。
つまり結果印さえ使えば勝利は確実です。確実。そう、コーラを飲んだらゲップが出るっていうくらい確実です。


てなわけで忘我流水道へゴー。討伐隊は悪太郎、夢見、おぼろ、多聞です。


道中の敦賀ノ真名姫は問答無用で撲殺。真名姫を一回くらって(全体に300以上のダメージ)しまいましたが1ターンキルです。


それにしてもこのダンジョンは進むのに時間が掛かって腹が立つ。
氷ノ皇子に辿り着く前にバイツァ・ダストを使ってしまいましたよ。


んで、氷ノ皇子戦。

前述したように氷ノ皇子で注意するのは通常攻撃だけです。特に連続攻撃は一回で二回ダメージを喰らうので要注意です。
他にも冷凍で眠らせてきたり何もしなかったりします。お前は幼少時代のゲマか。


氷ノ皇子は何もしない。


結界印。


結界印。


結界印。


結界印。


勝った!第三部完ッ!


氷ノ皇子の後悔先に立たず。もう攻撃は当たりません。
てなわけで後は力士水を数個使って潰しました。


でも氷ノ皇子の後ろにいる五ツ髪は髪の中で最強なのですぐに帰りましたがね。というよりもう時間が無くて強制的に京へ帰りましたけど。



帰ったら当主が逝ってました。


新当主は多聞に決定。

でもまた人が少なくなってしまった。討伐は3人で行くしかないですね。



1024年 六月


おぼろと月光天ヨミの子供が到着。命名、月夜。


今月雑貨屋を覗いたらやっと綿津見の符が入荷していました。本来ならとっくに店に並ぶ商業レベルになっていたんですがね。出荷されるまで二年ほど掛かりました。
綿津見の符は最強の攻撃アイテムで、術が使えない壊し屋が持ちうる数少ない全体攻撃の方法なんですよ。正直雷太鼓の符が尽きてからかなりたっているのでもう全体攻撃は諦めていたんですが、これを使ってみるとやはり使い勝手がいいです。すぐさま主力に採用。


先月人が減ったから今月はまた交神で。
思ったよりも月夜の能力が高かったので今回もおぼろと月光天ヨミがまぐわいます。




続く。
  1. 2006/12/03(日) 03:26:06|
  2. 壊し屋日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々に雑記のみで

ちょっと色々ありまして、巡回もしていないので今日は雑記のみです。
まあ漫画読んだりはしてるんですがね。むしろそういったせいで時間が無いと言っても語弊ありません。

一番の原因は最近やたらと飲んでいるということなんですがね。なんかもう、飲まずにはいられないですよ。
うん、軽いアル中なのかもしれません。でもやっぱり飲むのは楽しいですからやめられませんね。

で、二日酔いでPCに向かうことが出来なかった時に読んだ本を少し。

「俺の屍を越えてゆけ~呪われし姉弟の輪舞」を読みました。
壊し屋日記で取り上げている俺屍のノベライズ版ですね。
内容としてはゲームが始まる前までの朱点や昼子の話となっています。片羽のお業が昼子と朱点を産んでから、朱点が偽朱点に封印されるまでのお話です。

この本は俺屍のストーリーが好きな人には是非読んでもらいたいものです。結構細かく書かれていて、神もかなりの数が登場します。
とにもかくにも、俺屍はストーリーが濃いのにゲーム中では全然語られていないですから、こういった本は嬉しいです。攻略本でもある程度語られていた部分をしっかりと描写しているので。
俺屍好きなら買いですね。

壊し屋日記ではほとんどストーリーに触れていませんから、これからゲームをやろうと思う人もどうぞ。ただ、内容としてはネタバレとなりますので、ゲーム→小説といった形をとるべきでしょう。
まあそもそもゲームをやっただけではストーリーの全容は見えてこないんですがね。その小出しにしているところがもどかしくもあり、心地よくもあります。

でもこの本を読んでびっくりしたのは、自分が本を読めたという事実だったりします。
昔から本を読むのは苦手で、読んでも途中でやめたりと、全く本が読めなかったんですよ。でもこれは二時間くらいかけて一気に読みきってしまいました。それだけ俺屍への興味があり、内容も読みやすかったということなのでしょうけどね。

まあでもやっぱり 漫画 >> 本 という関係は自分の中では崩れませんね。漫画ならどんなに文字が多くても読めてしまうので(面白ければ)。


俺屍の壊し屋日記はもしかしたら年末までかかるかもしれません。ううん、でも戦国ランスまでにはどうにか終わらせたかったり。戦国ランスに集中したいので。
そういえば因幡で止まってる天外魔境2もやらないとなあ。
ああ、もっと時間が欲しい。
  1. 2006/12/02(土) 00:00:25|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

つぶやき

    follow me on Twitter

    ランキング

    rankバナー

    にほんブログ村 ゲームブログへ

    是非ともポチッとお願いします。

    最近の記事

    プロフィール

    Author:ton
    ゲームも漫画も幅広く好きな馬鹿。

    リンクフリーなので自由にリンクしちゃってください。コメントも大歓迎です。

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    巡回先

    ・GAMENEWS WATCHER
    ・ゴルゴ31
    ・朝目新聞
    ・春が大好きっ
    ・ねたミシュラン
    ・LOGIC&MATRIX
    ・Goonie!
    ・名前のない部屋
    ・めっつぉ
    ・世界のショボオン
    ・ファミ通.com
    ・ITmedia +D Games
    ・GAME Watch
    ・Gpara.com
    ・痕跡症候群
    ・こんがり焼あじ
    ・心理学ステーション
    ・小紅堂本舗
    ・公共広告奇行
    ・よしみるくのオレンジ
    ・マンガ一巻読破
    ・無気力通信↓
    ・俺的ニュースの盛りw
    ・情報屋さん。

    リンク

    ・FINAL COUNTDOWN
    ・薙空間
    ・ゲーム世代NEXT
    ・七転八転
    ・あるひとつのゲーム感
    ・光雲流水@ゲープレ日記
    ・野良猫と仲間達が見た戯言な風景

    メール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カウンター

    無料ホームページ ブログ(blog)

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。