無駄に頑張る

ゲームをメインに無駄に頑張ってるblog。 他にも漫画とかニュースとか日常とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

隠れた財宝

シグルイ5巻加筆修正 (ゴルゴ31)
シグルイ・シリーズってことは第二試合以降もやるのですな。
一試合で数年ってことは10年以上続くのでしょうか?



今日「キシリッシュ クリスタルミント」というガムを食べた。
このガム、箱に入っていて引き出し風にガムを取り出すことが出来る。
こんな構造なのだから、ひとつの疑問が生まれるのも至極当然と言えるだろう。

引き出しになっている部分の裏には何かが書いてあるのか?

人間というものは不思議な動物でして、一度疑問に思うと確かめずにはいられないものです。
さあ、引き出しを引っ張り裏を見てみます。















ki1

















鳩が飛んでいる。それだけである。
しかしこれは何と粋なはからいか。
消費者を思い、平和の象徴と言われる鳩が優雅に舞う様子をこんな場所に描くとは。
偶然見つけた者への素晴らしいプレゼントではないのか?

全てを確認しようと引き出しを全て引っ張り確認する。


















ki2
















ん?
何か右端に得体の知れないものが写っているような。

拡大してみる。



















ki3
















ぎゃぼーー!!














な、なんだこれは?
口……なのか?
これは口なのか?
こんな口を許してもいいのか?
だって口に足生えてるぞ!!

しかも何!コレ!シルクハットなんて被って!
よくよく見たらシルクハットから鳩が出てるし!

おいおい、冗談は止せよ。マジシャンのつもりか?


むしろ口が鳩を喰ってるんじゃないのか?


大体、手品で鳩を出すったってこんなに出ないぞ?

口がこんなことしてる方がよっぽど超魔術だ。



それにしても、ガムの箱にこんな面白いものが隠されていたとは。
センス抜群ですな。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2005/11/30(水) 01:13:03|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

基本動作を封印する

サッカーは11人でするものですよ  (ねたミシュラン
1人が11人を上回るとこうなる。



基本的な動作というものは重要です。
やっぱり基本なのですから。
その基本動作封印するといったいどうなるのでしょうか?

まずドラクエやFFでは通常攻撃が封印されます。
これは魔法を覚えていなかったりアイテムが揃っていない序盤では致命的。
さらに通常戦闘から魔法を連発するのでMPが無くなったり面倒だったりします。
しかもこの場合戦士やナイトはお荷物。ただの穀潰しに成り下がりやがります。

何をするにもまずは基本動作。
これは何に関しても言えることでしょう。


というわけで、これをアクションRPGでやってみます。

「ゼルダの伝説~神々のトライフォース」(SFC版)

 ☆剣を振らずにクリアー!!



説明!!

・剣を振らないことを信条とする。
例外として、どうしても剣を振らざるを得ない場合はこれを認める。

一、最初のハイラル城地下で投げるものが何も無いのに敵を倒さないと進めない場合。(まだ爆弾も入手できないので不可能)

二、カーテンを斬る場合。場所はハイラル城のアグニム直前とドクロの森。(剣以外では斬ることが出来ない。)

三、カメイワの洞窟で回転斬りの方向硬直でないと進めない扉がある場合。

・服は新調しない。盾も同様。剣レベルもマスターソードLV.2以降鍛えない。
(単に難易度を上げるために設定。)

・ペガサスの靴を用いる突進は認める。

・ハートのかけらを集めない。
(必要最低限のライフしか上げない。)

・それ以外は何を使ってもよい。

どうでしょう?この条件。なかなか面白いと思うんですけど。
もし他にも何か追加できるような条件があれば是非教えてください。

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

  1. 2005/11/29(火) 00:54:05|
  2. 剣を振らないゼルダの伝説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これは期待できる

ほうれん草グラタンの作り方  (ワラタ2ッキ)
麻婆豆腐が食べたい。



ジャパンカップは凄かったですね。
予想通りの超ハイペースで先行勢総崩れ。
ハーツクライが伸びてもギリギリ届かずの超接戦。
いやはや、かなり面白いレースでした。
それと、今年の3歳勢はそれほど強くないみたいですね。
やっぱりディープインパクトだけが抜けているかと。



話は変わってゲームのお話。

この冬一番注目している作品は何か?
それはデビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団です。 (公式サイト)

実は自分は女神転生が大好きでして、過去の作品もほとんどすべてやっております。
特に好きなのがこのデビルサマナーシリーズ。
ソウルハッカーズはセガサターン版、プレイステーション版のどちらも持っていたぐらいです。

このシリーズの特徴は敵である悪魔と会話して仲間にして、使役するという仲魔のシステムと、更にその仲魔同士を合体させてより強力な仲魔を作る合体システム。
それに加えて、結構シビアな戦闘に最高のシナリオが付いてきます。

これが最高に面白い。
シリーズやったことが無い人はぜひともやってみてください。


と、まあ、過去の作品は自分の中ではかなりの高評価なわけです。
それで数ヶ月前に公開された最新作。
その時の純粋な気持ちは、
「おお、遂に出してくれるのか!?」
と、嬉しさ全開でした。

ただ、その後発表された「戦闘はアクション要素を含む」を見た時に正直どうなるのか不安でした。
その後更に「デビルサマナー葛葉ライドウ(仮)」が「デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団」に変わった時は、


ATLUS、デビルサマナーなめてんのか?


と思っていました。


だって超力兵団ですよ!!


しかも葛葉ライドウ対超力兵団!


そんなウルトラマン対バルタン星人とかじゃないんだから!!


もう、この正式名称を見てから期待度一気にダウン。
「ホントに面白いのかコレ?」
てな気分でした。


ところが!
今日公式サイトでムービーを観て愕然!
もう狂喜乱舞ですよ!!

何ですかこの戦闘!!
滅茶苦茶面白そう!!

剣で回転斬りしたり!斬って斬って斬って銃連射したり!
斬って斬って斬って銃連射した後に突き刺したり!
しまいにゃ仲魔と協力してコンボの途中で合体技を出したり!
しかもBGMが最高に良い!!!

ホント、こんなにスピーディーで爽快感あふれるアクションになると思いませんでした。
そうか、いままでオレをがっかりさせたのはこの素晴らしい裏切りを演出するための布石だったのか。(違う)

一気に楽しみになりました。
ここ最近、こんな気持ちでゲームの発売を待つことは無かったです。
ドラクエⅧ以来かな。

この冬は葛葉ライドウで決まりですね。ぜひ公式サイトのムービーを観てみてください。


それにしても今冬っていつですかね?
公式サイトを見るとCEROの審査はもう終わってるみたいだからすぐにでも出せるんじゃないですかね?
もしかして年末には?
それは無いか……
  1. 2005/11/28(月) 01:37:07|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ジャパンカップ

(つд`) (ねたミシュラン)
この後鉄の矢で射ち殺す。



ジャパンカップダートはカネヒキリでしたね。
ダートはあまりやらないので買っていなかったんですが。
どうしてもダートよりも芝の方が格好良いイメージがあるんですよね。

そんなわけでジャパンカップ。
毎年思うんですけど、このレースって難しい。
それは外国馬の取捨。
やたら外国馬が強い時もあれば日本馬で決まっちゃう場合も結構ありますからね。

展開を考えてみます。
まずタップダンスシチーとストーミーカフェが逃げる。
それを追走する形でアドマイヤジャパン、コスモバルク、ビッグゴールドが先行する。
結果ハイペースとなってゼンノロブロイやヘヴンリーロマンス、ハーツクライが差してくる。

正直外国馬は全くわからないので考慮しません。
外国馬が来たら残念ってことで。

ゼンノロブロイは複勝圏内は間違いないでしょう。いままでの成績からそれが十分うかがえます。
問題は相手。全く予想がつかない。
順当に行けば、天皇賞で実力を見せたヘヴンリーロマンスや能力的には負けていないハーツクライなんでしょうが。
でも、アドマイヤジャパンの菊花賞で見せた粘りが印象に残っています。
さらに、ここにストーミーカフェが出てくるのも、何か理由があってだと思います。
さらにさらに、五十嵐が乗っていないコスモバルクは十分可能性を秘めていると思います。
タップも人気が落ちてきているからノーマークの単騎逃げで2003年のジャパンカップ再来も?

もう、考えていたらキリが無くなってきました。
今回は、これが勝つ、というのは考えにくいです。

というわけで結論。

ゼンノロブロイから、

ヘヴンリーロマンス
ストーミーカフェ
アドマイヤジャパン
コスモバルク

のワイドで狙って行きたいと思います。
これでストーミーカフェが来たらアツい。
しかも仮に外国馬が一頭入ってもワイドなら取れる可能性がありますからね。

今回は全く自信無いです。大体外国馬を無視する時点で当たるわけが…

テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

  1. 2005/11/27(日) 03:29:18|
  2. ギャンブル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

YOSHII LOVINSON

美味シグルイ (あなざわーるど)
先生!!     朝目新聞より。



今日amazonから届いたもの。
「STILL ALIVE~YOSHII LOVINSON TOUR 2005 AT the WHITE ROOM」
YOSHII LOVINSONのLIVE DVDです。

もう、昔からTHE YELLOW MONKEYの大ファンでして、もちろんYOSHII LOVINSONもずっとシングルからアルバムまで買い続けています。
やっぱりTHE YELLOW MONKEYのころからもずっと吉井さんが作詞作曲していたのでソロになっても大好きです。

ああ、いまでもTHE YELLOW MONKEYが解散したのが悔やまれる……

YOSHII LOVINSONはセカンドアルバムのWHITE ROOMが中々良かったのでこのLIVE DVDは期待しています。

まあ、DVDトレーが開かない限り観れないわけですが。

でもTHE YELLOW MONKEY時代と比べるとやっぱりインパクトが落ちてるかな。あの頃ほどの感動は正直ないですね。
THE YELLOW MONKEYのメンバーがいたからこそあの素晴らしいROCKがあったのは間違いないですから。
なんで解散しちゃったんだろ……

THE YELLOW MONKEYはもとからCDだけではなく、LIVEが素晴らしかったのです。
だからこそ、このDVDも素晴らしいものだと信じています。

果たしていつ観ることが出来るのやら……



え?HEESEY WITH DUDESはどうしてるのって?
う~ん、HEESEYのベースが素晴らしいのは認めますけどあの歌はちょっと……
というわけで同じくソロでやっているHEESEYにはまったく関心がありません。だってあの歌じゃねぇ……
[YOSHII LOVINSON]の続きを読む

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2005/11/26(土) 15:49:01|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

才能

タダ酒を呑むうまい方法 (ワラタ2ッキ)
気づけよ。



やってきました、「おおきく振りかぶって 5巻」
もう、なんていうか、
田島すげぇ。
まさしく才能ですな。

一回でいきなりツーアウト三塁。バッター田島。
誰しもが先制点を取れるのではないかと思いきや痛恨の三振。
桐青、高瀬のシンカーの前ではさすがの田島も一度目では打ち取ることはできなかった。

二回、花井が一塁に出てコーチャーボックスに立つ田島。
投手高瀬がモーションに入る瞬間に田島の「ごお!!!!」で走る花井。
見事単独スチール成功。

たった二球の牽制を見ただけで投手のモーションを盗んだ田島。
田島がバッティング以外で最高に光った瞬間でした。

しかもその後は三橋がヒットを打ち出塁。
ツーアウトランナー1・3塁のチャンスへ。
三橋がファーストとセカンドに挟まれてあれこれしている内に花井が猛ダッシュ!
見事先制点!

もう、この時のモモカンの「ぶるっ」と震えている気持ちがよくわかる!
だってあの強豪「桐青」から先制点!
読んでる自分も思わず震えてしまいましたよ!
全体的に震えてしまうぐらい5巻は面白かった!


いやー、どうなんですかね?
おそらく三橋は後半倒れてしまうんではないかと思いますが。
倒れなくても段々コントロールが悪くなっていくとか?
そして花井がピッチャーに入ってから桐青の猛反撃が繰り広げられるかと。

コミックス派の自分が知りえるのはまだ半年後なんですがね。


それと不思議なんですが、この漫画を読んでいるといつも目頭が熱くなるんですよ。
5巻でも花井がヒットを打った時に田島が「ナーイバッチ!」って言った後の花井の「ナ…"ナイス"って打球じゃなかったけど 田島に言われっと悪い気しねーな!」で熱くなりました。
本当になんでこんなとこで?っていうシーンで来ちゃうんですよ。
3巻で花井がキャプテンになって声だしするときの仲間が全員花井を信頼した目で見ているシーンとか。
涙無しではこの漫画は読むことはできません!(←自分だけ?)


それにしても、今日読んでいて思ったことは、
本当に面白いものはいくら眠くても眠気を吹き飛ばすもの」だと思いましたね。
昨夜はあんまり寝てなかったんですよ。
それで結構眠かったのに読み終えた頃には眠気がかなり無くなってました。

いやはや、面白いものってのは素晴らしい。
「おおきく振りかぶって」、オススメです。

テーマ:おおきく振りかぶって - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2005/11/25(金) 02:20:43|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水曜どうでしょう第六夜

ソニーのiPodは色がきれい (ワラタ2ッキ)
amazonが素晴らしい。


う~ん、なんか今日のどうでしょうはいまいち集中して見れませんでした。
全体的に画が地味でしたね。
ただ、「釣れないと帰れませんよう」と何度も連続で表示されるのは久々に見た気がします。
このテクニックはどうでしょうならではであって、これがあってこそのどうでしょうだと思います。
昔からこの無音で文字だけ表示するのは大好きです。
もっとこれが使われたらいいんですけどね。

テーマ:水曜どうでしょう/リターンズ/クラシック - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2005/11/24(木) 05:23:41|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

死狂ひ

シグルイ特集 (朝目新聞)


先日シグルイ五巻が発売されました。
この漫画は個人的にかなりおもしろい漫画だと思っていますのでここで紹介していきたいと思います。

ネタバレが嫌な方は注意してください。





失うことから全ては始まる。


その時が来たら、私は血も心も捧げます


正気にては大業ならず


憎い 憎い憎い


武士道はシグルイなり。





寛永六年、駿河城御前試合が行われる。
真剣勝負、武芸者の殺し合い。
出場剣士十一組二十二名。
敗北による死者八名。相討ちによる死者六名。
射殺二名。生還六名。中二名重傷。

その御前試合に参加した中に剣鬼が二人。
隻腕の剣士、藤木源之助。
盲目と破足の剣士、伊良子清玄。

隻腕の剣士の刃は骨を断つことが出来るのか?
盲目の剣士の刃は相手に触れることが出来るのか?

出来る、出来るのだ!


この二人の因縁は7年前から続いている。




と、ここまででも十分凄いインパクトを与えられます。
これはまだ第一話です。いまは文章でのみで表しましたが、これに山口貴由さんの画が加わると一気に魅きつけられます。
話の重厚さもそうですが、この方の画力、構成力がストーリーをより一層引き立てています。

それが顕著なのが、何も文字が無いシーン。
この方の画ならば説明が必要ありません。画を見るだけでどういうシーンなのかがハッキリとわかるのです。
そんなの当たり前だと思うかもしれませんが、その当たり前ができるのが素晴らしいところなのです。
最近の漫画とかでありがちなのは、シーンを書いて他のキャラが説明したり、逆に書き込みすぎでいまいち何が伝えたいのかがわからないということだと思います。

その点シグルイでは何も説明が必要無い。
画を見た瞬間に何が起きたかハッキリわかるのです。
しかもそういうシーンが圧倒的に多い。
まあ、斬ったり殴ったりなシーンが多いのですが。


そして名言が多い。
下手したら喋ってるセリフ全てが名言かもしれません。
例えば次のような。



虎眼道場に伊良子清玄がやってきた。
師範代藤木源之助の指を折り、師範牛股と立ち会うことに。
「殺めるは易し、伊達にするは難し」
牛股のこの言葉と圧倒的な実力に伊良子清玄は涙を流す。
「ようやくまことの剣に出会い申した。今日ただいまより、師弟の礼をとらせて頂きたく…」

次の瞬間に牛股の木剣により伊良子清玄の耳は半分斬られる。
「道場は芝居をするところではござらぬ」
恐怖を感じ逃げ回る伊良子清玄……



格好良い!最高に格好いいよ牛股!
でもいまあげた例なんてほんの一部に過ぎません。
これ以上のものがまだまだ沢山あるのです。


とまあ、こんな漫画です。
まだまだマイナーなのでこれからもっと多くの人に読んでこの良さをわかってもらいたいです。

少しでも興味があったら是非読んでみてください。

テーマ:オススメ! - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2005/11/23(水) 17:58:02|
  2. シグルイ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

よその会話を黙って聞いてみた

今日のネタ。
町一番の利口犬 (ワラタ2ッキ)
こんな犬欲しい。


後輩が二人で酒を飲んで面白い話をしていました。
以下の通りです。

Tは過去に酔っ払って二階の窓から飛び降りたことがあります。
それを前提に交わされていた会話。

H「酔っ払ったからって危ないことしたらダメだよ。酔っててもそこは判断できなきゃ。」
T「まあ確かにそんなことで死にたくないね。」
H「でしょ?酔ったからって自殺するみたいなことしちゃいけないって。」
T「でも自殺する人って酒飲んだりするんじゃないの?酔っ払うことで自殺する時の恐怖をやわらげたり。」
H「それはどうだろ?自殺するために酒飲んで今日は気持ち悪くなったから寝ようってなるかもよ。

ここで思わず笑ってしまいました。
自殺をしようと決意してそのために酒を飲んだら気持ち悪くなってきたから寝るって。


続いて、もう1人加えてしていた会話。

T「ドーナツの真ん中には何があるの?」
H「あの空白の部分もドーナツなんだって。ドーナツ食べてて、輪の部分を食べると何も無い空白が出てくるでしょ?その時の心なしか残念な気持ちもドーナツを食べてるってことなんだって。だから、ドーナツ食べておいしいって思ったり、ちょっとしか食べれなくて残念に思ったりするのもドーナツなんだって。」
T「じゃあお前は?」
D「あそこには愛と勇気が詰まってるんじゃないですかね。
「ドーナツの真ん中に愛と勇気があるならアンパンマンもドーナツマンにした方が良かったじゃん。」
「所詮アンパンマンはあんこしか詰まってないんだって!」


いやー、面白い。
どう思います、この会話の内容?
バカですけどある意味天才かもしれませんね。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2005/11/22(火) 04:43:14|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

撃沈

今日のネタ。
オレの水は?ねたミシュラン
これはうまい。


マイルチャンピオンシップ。
どうしてデュランダルは伸びなかったんでしょうか?
しかもダイワメジャー、ハットトリックと嫌いな馬が来るし。
やっぱり好き嫌いで判断するから当たらないんですかね?


帰りに久々にパチンコへ。
華牌PKを打ちました。
結果-4k。
三台しかないし、良い台が無かったから全くかすりもしませんでした。
4k使ってリーチ3回って……


ああ、今日は運が無かった。

テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

  1. 2005/11/21(月) 08:15:11|
  2. ギャンブル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

軸はデュランダル

今日のネタ。

別れのセリフを考えていたら (ワラタ2ッキ
Amazonのセンス炸裂。



さて、今日はマイルチャンピオンシップがあります。
絶大な支持を受けているデュランダル。軸は不動でしょう。
しかしヒモが全然わからない。非常に難しいところです。

無いと思えるのはラインクラフト。エリザベス女王杯のエアメサイアを見た限り、今年の3歳はそんなに強くないと思いました。

ハットトリックも人気になってるのが不思議。そんなに強いとは思えません。

ダイワメジャーはいまいち勝ちきれない感があるので切り。

アドマイヤマックスは嫌いだから切り。

狙いは復調気配のダンスインザムード、最近調子の良いサイドワインダー。
ハイペースならテレグノシス。

というわけで、ローエングリンとビッグプラネットがハイペースにしてくれることを願って、

◎デュランダル
○テレグノシス
▲ダンスインザムード
△サイドワインダー

ってな感じですかね。

雨が降ろうが、スローペースだろうが、デュランダルが連を外す事はまずないでしょう。

怖いのはヒモ荒れ。マイネルハーティーが来たりローエングリンが残ったりしたらどうしよう?

テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

  1. 2005/11/20(日) 01:03:13|
  2. ギャンブル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

のだめ

今日のネタ。

楽しくないムーミン一家  (kazuma site
思わず中身を想像してしまった。

今までやったRPGで一番強かったボスは? (ニャー速VIPブログ
最近感じたのは「ムーアの大森林の封印を守るもの」

どちらも朝目新聞より。




昨日本屋へ行き、散々悩みました。

「のだめカンタービレ」を買うかどうか。




てなわけで1巻から13巻まで購入。

ネットで色々と評判がいいから一度は読んで見たかった漫画のひとつでした。
とりあえず二巻まで読んだんですけど、結構面白い。

これはなかなかいいですぞ、旦那。
もうなんとも言えないギャグセンスが抜群で、苦労人の千秋が段々かわいそうになってきます。

このギャグなんだけど、その中に見せる千秋の変化が見ていて面白い。
ああもう、上手く伝えられないのがもどかしい。


そのうち「ぎゃぼー」を連呼するようになるかもしれません。

よかった、まとめて新刊で買って面白くなかったらどうしようって勝負に勝った。

一度は読んで見ることをオススメします。
  1. 2005/11/19(土) 19:19:12|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

30%

今日の一発ネタ。

大相撲九州場所四日目・千代大海のライダーキックに爆笑wゴルゴ31
お見事。


てなわけで、これからは自分が巡回しているサイトで見かけたものをちょくちょく紹介して行こうと思います。
自分が思わず笑ってしまったり、感銘を受けたりしたものを紹介していきますね。

その他に普段通りの更新もしますから。



さて、ようやっとhollowも進んでまいりました。
現在達成率30.6%

以下ネタバレです。見たい方だけどうぞ。


[30%]の続きを読む

テーマ:Fate/hollow ataraxia - ジャンル:ゲーム

  1. 2005/11/18(金) 03:19:52|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水曜どうでしょう 第五夜

小魚捕りから始まり、うなぎを捕り、山菜捕りをしましたね。


今回、久々に面白かったです。

ロビンソンについて色々話してる夜中の一言。

「ロビンソンがやってくる」

から火がついたみたいです。


なんというか、「プーさん爆死」や「だるま屋ウィリー事件」みたいにドカンと面白いのは無かったんですけど、そこそこ面白いのが持続する感じでした。
久々にどうでしょうを観たって思いましたよ。


それにしても、今回の企画ってミスター喋らなさすぎのような気が。
もっと昔みたいにガンガン喋るミスターが観たいですね。

テーマ:水曜どうでしょう/リターンズ/クラシック - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2005/11/17(木) 00:10:18|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悪夢再来

昨日、ちょっとしたデータをCD-RWに焼こうとしました。


そしたらまたDVDドライブのトレーが開かなくなってました。



そのとき自分は友人に印刷を頼もうと思ってたんです。
しかも今日までに印刷して持っていかなくてはならない書類。
で、いつものようにテキストを作ってRWに焼いて印刷してもらうんですが、肝心のRWが開かない。



しかも中にはhollowのディスクが入ったまま。


いや、もう焦りましたよ。印刷は頼めないしディスクは取り出せないし。




てなわけでオペ開始。

既に手馴れた作業でDVDドライブを取り外す。
ドライブを開放してディスク救出に成功。
再び組み立てて起動。


決して開くことの無いDVDトレー。




いまはまだ修理できておりません。
でも中にディスクが入っていればそれは問題なく読み込むんですよね。


自分に託された選択肢は次の三つ。

1、前の時のように何度も解体して自然と直るという不思議な現象を待つ。

2、買い換える。


3、DVDを入れたり出したりする度にDVDドライブのレンズと御対面できるまで解体する。




……1か2だな。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2005/11/16(水) 22:08:27|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やってしまった

自分は毎週「ファミ通」を買っています。
もう10年以上ずっと買っているのでなかなかやめられないようです。

さて、ファミ通の発売日と言えば金曜日なのですが、地方のため入荷するのは土曜日。
土日は家から出たくなかったりと色々忙しいので週明けにいつも買っています。

いつもは月曜に買うのですが、昨日は買うのを忘れていました。
それで思い出したかのように今日買ったわけです。

帰ってきておもむろに袋から取り出し始めます。
自分はファミ通を見るときはまず初めに福田先生の占いを確認します。


うわ、今週も全体運×かよ。


と、思っていたのも束の間、日付を見ると



11月7日~11月13日の運勢



あれ?

でも占いのページにある4コマ漫画には見覚えが無い。



一瞬本気で出版社側のミスかと思いましたよ。



でも部屋を探すと同じ号のファミ通が確かに存在しました。



同一、全く同じものでした。

4コマ漫画に関してもただの勘違いということに。



というわけで、自分の部屋にはファミ通2005年11月18日号は2冊あります。


欲しい方は連絡ください。




ここでクエスチョン。

今回の件、悪いのは誰でしょう?
・新しい号が入荷しても古いのを棚に陳列しておく本屋。
・しっかり確認しないで購入した私。
・月曜日に購入するのを忘れた私。
・土曜日に買いにいかない怠け者。


う~ん、これは難しい問題だ。


テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2005/11/15(火) 21:04:24|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

土曜日の結果

土曜日に書いていた誕生日で飲み会を開いてくれるかどうか


開いてくれました。


やっぱり後輩から飲みに行きましょうかと言われると嬉しいものです。


飲み屋に行ったのは午後9時。
その店は午前3時までやっているので問題なし。
しかも歌って飲めるというオマケつき。


久々に飲みましたよ。浴びるほど。

初期メンバーは自分含め7人。

まず生ビールで乾杯。久々の生は旨い。
次からは焼酎を頼んで麦茶割り。
この麦茶割りって結構イケルんですよ。一度やってみてください。

で、焼酎のシングルが2本空いたぐらいに後続隊が合流。これで合計10人。

この後続部隊にいた後輩の二人の馬鹿、駆けつけ3杯という荒業をやりやがります。

しかも遅れてきたからもう一回乾杯しただけなのに、下から上への乾杯は3杯返しだと言ってさらに3杯飲みやがります。


何回もやんなくていいって言ったのに。
ホント飲みたがりなんだから。


このへんでせっかく誕生日だからちょっと高い酒でも入れようということで7000円のウィスキー、シーバスリーガルをいれました。


さすがは原価3000円オーバーの酒。普段飲んでる安い酒と比べて格段に旨い。


そんなこんなでいい感じになってきてそろそろ歌おうかということに。

もう、いい感じにみんな弾けましたね。

盛り上がって盛り上がって横にいた別のグループの人達と一緒になって大騒ぎしてましたから。


自分を含め何人かが普通の歌を歌えばアニソン入れる奴がいて、その流れを食い止めようとまた普通の歌を歌って。

二時ぐらいになると既にみんなが知ってる歌しか入れないで全員で大合唱。



ええ、Tomorrow never knows も LOVE LOVE SHOW も White breath も全部合唱です。


そしてラストの締め。

長渕剛 ”乾杯”


大盛り上がり。
そして肝心のサビの部分「乾杯~いま~きみは~」のところでは
全員がグラスをもって乾杯して一気飲みしているので誰も歌わないという始末!



いや~楽しかった。


もう、店を出る時は店のマスターに

















「ホント、こんな騒いですいませんでした!申し訳ありません!」















って謝らざるを得なくなりましたよ。

すると向こうは


「いえ、いいんです、こちらこそ今日はありがとうございました。」


なんて言ってくれるもんだから内心は


















「また今日ぐらい暴れに来よう」














と思いましたね。(←迷惑な奴)



いや、それにしてもホントに嬉しくて、楽しかった!
最高の夜でした!








参加者はほぼ全員二日酔いに悩まされてましたけどね。

後輩に聞いた話だと焼酎9本とウィスキー1本、中ジョッキが7つだったそうです。

う~む、もうちょっと飲むべきだったな。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2005/11/14(月) 22:06:45|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エリザベス女王杯

エリザベス女王杯は数少ない牝馬限定のG1です。

今年の注目馬は宝塚記念の覇者スイープトウショウ。
今年の秋華賞馬のエアメサイア。
牝馬限定レース3連勝中の上がり馬、ヤマニンアラバスタでした。


レースが始まるや否や絶好の一番枠を引いたオースミハルカが大逃げを打ってレースを引っ張っていきました。

直線で後続と大差をつけて逃げたにも関わらず、ものすごい脚で見事スイープトウショウが差しきりました。


一着 スイープトウショウ
二着 オースミハルカ
三着 アドマイヤグルーヴ
四着 ヤマニンシュクル
五着 エアメサイア


勝ったのはスイープトウショウ。やっぱりこの馬は強い。
この先もまだまだ楽しみです。

二着のオースミハルカも絶好の乗り方をして強かったです。
ただ、今回は相手が悪かった。

アドマイヤグルーヴは同レース二連覇の意地を掛けての三着でしたね。
やっぱり牝馬同士では負けられないという意識があるのでしょう。

エアメサイアは五着。古馬と比べると少し物足りない感じがしますね。
いまの古馬が結構強いということもあると思いますが。


これを考えると、結局は今年の三歳馬はそんなに強くないということになります。
でもこれがエアメサイアじゃなくてシーザリオだったらもうちょっと変わったのかも。


それなら秋華賞でエアメサイアに負けたラインクラフトも大したこと無いのかというと、そんなことはないと思います。

おそらくラインクラフトのベスト距離はマイル。
2000じゃちょっと長かったから掛かってしまったのが秋華賞の敗因でしょう。


そんなラインクラフトが来週のマイルチャンピオンシップに出ます。


ラインクラフトかデュランダルか?
楽しみなところです。



それにしても、久々に今日は馬券が当たりました。
三連複 4,180円。

百円しか買ってないんですけどね。

テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

  1. 2005/11/13(日) 21:59:57|
  2. ギャンブル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年をとるということ

人間、誰しも特別な日というものがあります。

それは「誕生日」

子供の頃はご馳走が食べれる上にプレゼントと称して自分の欲しかったものを買ってもらえる素晴らしい日。


大人のいまでは確実に老化を実感する呪いの日。



祝日ではなく呪日ですな。


最近のCMでよく流れている「年をとるのは悲しいことでしょうか?」という言葉。





悲しいに決まってるだろ。





自分の能力の低下が改めてわかるんですよ。
こんなに辛いことはありません。




それでも、周りが祝ってくれたらそれは嬉しいです。
祝ってくれる内容とかそういうのは関係無しに、自分に対して何かをしてくれているということで。
















ええ、たとえ誕生日祝いに嫌いなものを山ほど食べさせられたり、飲み会で酒代を払わなくていい代わりに容赦なく潰してきたりしても嬉しいんです。



その相手の誕生日の時に復讐すればいいだけだし。















ここで昔話をひとつ。


自分が小学生だったころ、欲しいものがあったけど誕生日まで我慢していました。
で、誕生日が近くなったある日の親の一言。

「誕生日に服買ってあげる。」

いや、自分が欲しかったのは服じゃないんだけど……
そして本当にプレゼントが服となってしまった。
今思い返すと確かに親にとってはそのほうが好都合だったんだろうけど。

しばらく親を恨んでいた幼かった自分。

なんべんも文句言っていたのを覚えています。



そんなこんなで、年をとるということは色々なメリット、デメリットがあるわけです。




さて、今夜は自分のために飲み会を開いてくれるはず。
一月前から約束してくれてたから開いてくれるはす。
開いてくれる……よね?
これで開いてくれなかったら嫌われてるのかな?
開いてくれなかったらどうしよう?

どっちにしろblogのいいネタになるわけですが。



そんなわけで、またひとつ年をとりました。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2005/11/12(土) 13:44:28|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

徹夜

徹夜はつらい。人間がやってはいけないことのひとつです。

ましてや徹夜明けで酒を飲むとなったら最悪です。


というわけで、徹夜明けで酒を飲んできます。





具合悪い……














あ、やっぱ無理だ。寝足りない。
眠い時の酒ほど不味いものはありません。

ああ、人間が眠らなくてもいい生物ならどんなにいいでしょうか?




いや、眠ることもひとつの楽しみだから無くてはならないですね。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2005/11/11(金) 22:16:34|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水曜どうでしょう 第4夜

いきなり最初の5分ぐらいを見忘れる。
色々と考え事をしていたら既に放送が始まっていた。

で、荷台に乗った大泉のシーンから見始める。

ロビンソンに連れられてうなぎを捕る仕掛けを作るためのカエル捕りをする。


カエル捕りから二時間経過。
なかなか集まらないカエルに引っ込みがつかなくなったロビンソン。
大泉、藤村の両名はひたすらこの事態についてぼやき、安田さんは覇気が無くなり、ひとり盛り上げようと頑張るミスター。

「オレはやめないんだ」
の一言でとことんカエル捕りを続けるロビンソン。

「もういいんじゃないんですか」
と諦めを促す大泉。


その少し後、ロビンソンはカエル捕りをやめて小魚を網で捕まえる作業にうつる。


ここまでは、大して面白くなかった。
大泉と藤村さんのトークがメインだったが大したことがなかった。


しかし、小魚捕り。これは良かった。


「日本一のハゼがいる」
「うなぎがいる」



うなぎがここで捕れたらカエルを探した意味は?



必死にミスター、大泉が持つ網に向かって小魚を追い込んでいくロビンソン。




結果、捕獲数0。



もう、なんとも言えないロビンソンの空気が良かった。
久々にどうでしょうを観て声を出して笑った。

どうでしょうはやっぱこうでなきゃ。
彼らがやることは大抵失敗して終わるんだから。
そこが面白いんだから。



昔の企画はこういったこと全てを一週か二週でまとめて、その中に濃縮されていたから面白かったのだと思う。

昔の長い企画は、無駄に長くしたんじゃなくて、面白い部分だけを抽出してもあれだけ長くなったのだと思う。


今週のように、面白くなることを期待する。


あと、出来れば後枠の二人が引っ込んだ後のトークを聞きやすくしてほしいな。

テーマ:水曜どうでしょう/リターンズ/クラシック - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2005/11/10(木) 00:03:21|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

惣菜の取り扱い方

スーパーなどで売られている惣菜。
調理してあり、ちょっとした物として食べる分には非常に使いやすいです。
ご飯だけ炊いておけば惣菜で食事が可能です。
惣菜の種類も様々で作るのに手間が掛かる揚げ物や簡単なサラダまで売ってます。
しかも量も適当で値段も手頃ときたら利用しない手はありません。


と、ここまでは普通の人が考えるレベル。

「今日は料理するのが面倒だから、惣菜でいいかな。」
なんて気持ちで買うのです。


では、普通じゃない人は何を考えるのか。

「惣菜は安い。」

ここを第一に考えます。
そしてそうなる経緯とは、



惣菜は時間帯によって半額になるから。



ここ最重要。テストにでます。

そう、惣菜で最も大切なのは半額というおまけがついてくるのです。
でもどうして大切という字は大きく切ないのだろう?(それは自分が貧しいということをアピールしてるから)


この半額という値引き、大体店が閉まる1時間ぐらい前に行われます。
店も廃棄を出さないように必死なんですね。

それまでにも「50円引」「1割引」と少しづつ値引かれていきます。

ここが消費者と店側の勝負どころ。

なんとか高く買わせようとする店側、出来るだけ安く買おうとする客。

その一例を示して見ましょう。


店についた私。すぐに惣菜コーナーに行きお宝を探す。
ある程度見た結果、まだ3割引だ。
ということで半額になるまで適当に時間をつぶすことにする。
狙いはすでに定めてある。

「6枚入りメンチカツ、298円」

これの半額を狙う。



他に何を買うべきか色々な場所を回って調べて時間をつぶす。


で、再び惣菜コーナーへ。
お、半額になってる。
ということは、メンチカツも半額になってるはずだ。
足早にメンチカツがあった場所に向かう。















もう売れてた。














結局コロッケを買って帰りましたとさ。(コロッケは2個で半額で100円)





わかりましたか?
そう、実は敵は店だけでなく他の客全員が敵なのです。

その争奪戦をくぐり抜けることが出来て初めて半額の栄光を勝ち取れるのです。

そしてこの半額を一度味わってしまったら………

もう普通の値段では買えません。




むしろ普通の値段が倍額に思えてきます。





人間は常に周囲との戦いが起きているわけですね。



惣菜の半額はオススメです。一度戦地へ(閉店間際のスーパー)赴いて見ては?

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2005/11/09(水) 18:49:12|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

牛歩戦術

ようやくFate/hollow ataraxiaを少しだけやりました。
やっぱり一気にやったら勿体無いしね。

実は少しづつなら時間はあったんだけど「地球防衛軍2」や「ゼルダの伝説~神々のトライフォース」をちょこちょこやってたのは秘密。


以下hollowのネタバレあり。見たい方だけどうぞ。



[牛歩戦術]の続きを読む

テーマ:Fate/hollow ataraxia - ジャンル:ゲーム

  1. 2005/11/08(火) 22:25:19|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

人が行動を起こす際に考えること

人間の行動は何によってもたらされるのか?

まずは自分がやりたいことに依存する。
次に自分がやらなければならないことに依存する。

ここで言うやらなければならないこととは自分に課された仕事である。
自分の役職に見合った仕事をする。これは社会を構成する一人として当然だ。
となると、自然と自分がなすべき仕事を考え、それに基づいて行動することができる。

この行動をすることは至極当然であって、「自分で考えて動くこと」が出来ない限り社会人としては認められない。

「あいつは自分から動いて色々やるから良く出来てるな」という会話が成立すること自体が間違いで、実際は「自分から動くということは当たり前。それは最低限のレベル」という評価がくだるはずである。


その自分から動くという概念にも様々な行動理念が生まれる。
「自分が動かなければならないから」
「もっと今の状況を良くしたいから」
大抵はこんなところであって、自らの行動をもって何かをなそうとするはずである。

そんな中、次のような意見があった。

「怒られたくないからやる」

自分が動かないと、上の人から怒られるから。
自分は怒られるのが絶対に嫌だから怒られないように行動する。


この意見は絶対に間違っている。
人間の行動理念というのは基本的に自分第一である。
現状をもっと良くするために行動するということは結果的に自分のためだからである。
自分が行動するのは悪行である時もあるかもしれないが、結局は自分の状況を良くしたいから行動を起こすのだから。

「怒られたくないからやる」というのは常に第三者の目を気にしており、自分の意思で行動しているとは言えない。
社会人でそんなことを言うようならすぐに解雇だ。
正直、そんな意見を持っていては社会で生きていくことはできない。



と、こんなことを昨夜先輩と4時間ほど話していた。
働かない後輩をどう説教するかという内容である。

社会において色々と文句を言えるようになるのは「やるべきことをやってから」である。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. 2005/11/07(月) 14:56:39|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

時間が無い

くそ、ゲームをやる時間がほとんど無かった。

Fate/hollow ataraxiaを開封する。
初回限定のタロット風サーヴァントカードを見て感動する。
その中に何故か存在した8枚目のカードを見て、これってネタバレじゃないのかと疑う。

で、hollowをインストールする。
かなり時間がかかった。

ちょこっとだけやることにする。

チケットを選んでタイトル画面へ。
心なしかEXTRAとかを開く際の動作が重いような気がして再インストールとかしてみる。

変わらなかったけど。

そして遂にstartを押す。


以下ネタバレあり。見たい方だけどうぞ。

[時間が無い]の続きを読む

テーマ:Fate/hollow ataraxia - ジャンル:ゲーム

  1. 2005/11/06(日) 01:06:30|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

通販

今日Amazonから注文していた商品が届いた。

今回注文したのは、
・ドロヘドロ 6巻
・ドロヘドロ 7巻
・Fate/hollow ataraxia
の三点。

でも、今回のAmazonにはちょっと納得がいかない。

まず、ドロヘドロ7巻とFate/hollow ataraxiaは発売日が10/28。
で、発送予定日が10/27~11/1。
  配送予定日は10/18~11/4。

10/27から毎日Amazonで配送状況を確認したけど常に間もなく発送します状態。

実際に発送されたのは11/1

まあこれなら11/2には着くだろうと思っていたら届いたのは11/4



う~ん、確かに予定日としては間違ってないんだけどいかんせんギリギリのスケジュールであって。
そもそも発売日の10日以上前から注文してるのに発売1週間後に届くのはなんともね。


こんな文句つけても、結局は利便性と安さを考えるとAmazonにはお世話になるとは思うけど。

一応物は届いたからよしとするか。


さて、待ちに待った約束の四日間に旅立たないと。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2005/11/05(土) 00:03:25|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

インスタントラーメン

私の目の前にはある1人の男がいた。
彼は最近パチスロで大負けして、金が入る10日までは100円以下で生活しなければならないという。

彼の口癖は「腹減った」

事あるごとにそうつぶやくのである。

見かねた私はインスタントラーメンを差し出した。

「やった、こうやってどうにか10日まで凌ごう。」

なんという態度だ。全て人に頼って生きようと言うのだ。
しかし私は彼のそのあつかましい態度もわかっていた。
だってあげたインスタントラーメンはただの余り物だったから。















「このまま喰うかな……」















!!!















なんだ今の言葉は!?ただの聞き間違いか!?
いや、そうに決まっている。インスタントラーメンをそのまま食べるなんて論外だ。















彼はその場でおもむろにインスタントラーメンの袋を開けて中身を取り出し、乾麺に粉末スープをかけて食べ始めた。
















バリッ、ボリッ。















もう既にラーメンを食べてる音ではない。





インスタントラーメンを調理しないで食べるってのはどんだけインスタントよ?









無言で食べ続ける。








ずっと食べ続ける。











完食。















なんていうか、本当のダメ人間を見た気がする。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2005/11/04(金) 01:21:12|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水曜どうでしょう第3夜

第2夜があまりにもひどかったので期待しないで見ることにする。


うむ。


ロビンソンに助けられたな。

ロビンソンは実にいいキャラをしている。
レベルとしてはユーコンの熊谷さんよりも少し劣るぐらいか。


しかし、それ以外ははっきり言って面白くない。

出演陣のやる気の無さがひどい。
出演陣からは正直、番組を面白くしようという気迫が伝わってこない。
それを補っているのがロビンソンの素人キャラである。

屋久島の時もそうだったが、大泉は負け戦になると全然やる気を出さない。
それがはっきりと伝わってくるのだ。


水曜どうでしょうは「移動がメインの旅番組」であって、決してその地に留まって何かをやることがメインではないはずだ。
旅以外の番組は放送回数を少なくして、その分内容が濃いものにするべきである。

それが顕著に表れているのが「クリスマスパーティー」だったり、「日本一長い料理番組」「一回目、二回目の釣りバカ対決」だったりするわけである。

逆に「コスタリカでケツァールを撮る」や「屋久島釣りバカ対決」などは放送回数が長いうえ、あまり面白くない。


水曜どうでしょうにあるべき姿は、海外に行ったら縦断や横断、道内なら212や十勝20番勝負、国内ならサイコロやカブなど、何か企画の最後に目的を持つ作品であるべきである。(そうでなくても面白い企画があったのは事実だが)



水曜どうでしょうの批判はしたくない。
だって、昔からどうでしょうが大好きなんだから。
でもだからこそ、今のどうでしょうには納得できない。
有名になるとやっぱり質が落ちるものなのか?


いつか、新作で過去の作品のクオリティを持つものを観たい。
きっと観れると信じている。
だって彼らは「一生どうでしょうする」んだから。

テーマ:水曜どうでしょう/リターンズ/クラシック - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2005/11/03(木) 00:33:06|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

色々やってみた

ネオエクスデスが倒せなくて困っていた頃、ジョブが使えればどんなに楽だろうと考えていました。


で、色々な組み合わせを試して見ました。



まず、とりあえず倒して見ようパーティー。

侍、侍、侍、吟遊詩人。

英雄の詩を歌って、とにかく有り金全部をぶつける。


楽勝。






次からは、色々な面白い組み合わせを。


全員「狩人」

「ねらう」のみ使用。
エクスデスの時はちょうど目ん玉みたいなところに命中し続ける。
どうにかエクスデスを狩ることができたものの、ネオエクスデスに返り討ちにあう。







全員「風水士」

「ちけい」のみ使用。
とにかく「かまいたち」だけが出た。
エクスデスは撃破したものの、ネオエクスデスの逆鱗に触れたらしい。









全員「踊り子」

「おどり」のみ使用。
全員レインボードレス、あかいくつ装備。
おお、さすがに「つるぎのまい」が出る確率が高い。
普通の武器で2500、マンイーターで9999当たる。
これもしかしたらネオエクスデスもイケんじゃね?


ネオエクスデスに怒られました。







全員「モンク」
ひたすら殴る。
エクスデスはボコボコにしたけどネオエクスデスにボコボコにされた。








全員「竜騎士」
ひたすら「ジャンプ」
難なくエクスデス撃破。
FF3のガルーダ戦の再来なるか?


ならなかった。
敵はガルーダを遥かに上回る能力を持っていた。














そして極めつけ、
バーサーカー1人、吟遊詩人3人の入力要らずパーティー。

戦闘開始と同時に「英雄の詩」「素早さの詩」「力の詩」を歌い続ける。
もちろん1人は狂戦士。
バーサーカーがやられた時点で勝利不可能になる。


で、














開始3ターンでバーサーカーはフレアの前に倒れる。


死んだ仲間を無視して歌い続ける3人。
殴られても歌い続ける根性は吟遊詩人として素晴らしいものがあった。




いままで遊んだパーティーで唯一エクスデスを倒せなかった。







まあ、このへんまで書いたところで、そろそろすっぴんクリアーでわかったことをひとつ。














FF5はジョブを使ってなんぼ!!オールすっぴんでやっても楽しいことはひとつもありません!!


辛いし、面倒くさいし、頑張っても「変態」呼ばわりされるし。

でも、普通にFF5をやるのに飽きたのなら新鮮な気持ちでやれます。



というわけで、FF5すっぴんクリアーはこれにて終了!!



え、オメガ?














同じグラフィックの「プロトタイプ」をピラミッドで散々倒したからもういいや。

テーマ:ファイナルファンタジー全般(11除く) - ジャンル:ゲーム

  1. 2005/11/02(水) 01:13:52|
  2. FF5すっぴんクリアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

拍子抜け

えっと……

オメガとオーディンが越えられない壁になったんだけど……











さっき楽勝でオーディンを倒しました。

しかも残り20秒で。



全員エルメスの靴装備して、ラグナロク、あめのむらくも、ルーンアクス、ルーンブレイドで殴り続けただけ。














なんていうか、

オーディンってこんなに弱かったんだね。














あの程度でボスだとは片腹痛いわ。














まあ、単純に

以前はエルメスの靴を持ってなかっただけなんだけどさ。

エルメスの靴が4つ揃ったのはネオエクスデス直前だし。



というわけで、大小関係訂正。














オメガ>>越えられない壁>>神竜>ネオエクスデス>>>>>オーディン




所詮オーディンか……

テーマ:ファイナルファンタジー全般(11除く) - ジャンル:ゲーム

  1. 2005/11/01(火) 00:02:03|
  2. FF5すっぴんクリアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

10 | 2005/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

つぶやき

    follow me on Twitter

    ランキング

    rankバナー

    にほんブログ村 ゲームブログへ

    是非ともポチッとお願いします。

    最近の記事

    プロフィール

    Author:ton
    ゲームも漫画も幅広く好きな馬鹿。

    リンクフリーなので自由にリンクしちゃってください。コメントも大歓迎です。

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    巡回先

    ・GAMENEWS WATCHER
    ・ゴルゴ31
    ・朝目新聞
    ・春が大好きっ
    ・ねたミシュラン
    ・LOGIC&MATRIX
    ・Goonie!
    ・名前のない部屋
    ・めっつぉ
    ・世界のショボオン
    ・ファミ通.com
    ・ITmedia +D Games
    ・GAME Watch
    ・Gpara.com
    ・痕跡症候群
    ・こんがり焼あじ
    ・心理学ステーション
    ・小紅堂本舗
    ・公共広告奇行
    ・よしみるくのオレンジ
    ・マンガ一巻読破
    ・無気力通信↓
    ・俺的ニュースの盛りw
    ・情報屋さん。

    リンク

    ・FINAL COUNTDOWN
    ・薙空間
    ・ゲーム世代NEXT
    ・七転八転
    ・あるひとつのゲーム感
    ・光雲流水@ゲープレ日記
    ・野良猫と仲間達が見た戯言な風景

    メール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カウンター

    無料ホームページ ブログ(blog)

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。